【飲み放題ってほんと?】サブスクリプション型のカフェ3選!

みなさん、サブスクリプションって知っていますか?

最近、耳にすることが増えたな〜って方も多いと思います。だから新しいサービスか何か?って思っていませんか?

実は、サブスクリプションは昔から存在していて、わたしたちはず〜〜〜〜〜っと!サブスクリプションを使っているんですよ!

例えば、携帯料金。定額制のお金を払い、サービスを受けていますよね。あと、居酒屋の飲み放題(学生の頃が懐かしい…)だって定額料金を払い、いくらでもお酒が飲めますよね。

サブスクリプションとは簡単にいうと、定額制のサービスのことを言うんです!ね、みなさん使ったことありますよね?

今回は、そんなサブスクリプションの「カフェ」を紹介します!実は定額料金を払ってコーヒーが飲み放題になるカフェがあるんですって!早速紹介します!

ABOUTこの記事をかいた人

映画ライター兼大学生。1996年生まれの22歳。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。

    そもそもサブスクリプションって何?

    サブスクリプションの定義

    では、そもそもの「サブスクリプション」について紹介します。

    サブスクリプションを辞書で引きますと…

    製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方式。出典:大辞林 第三版

    このような定義になります。つまり、先ほどわたしが説明したように、ある期間(月額、年額)の料金を払えばその期間はサービスを受けられるといったものがサブスクリプションなんです!

    今話題のサブスクリプション型カフェ3選!

    そのサブスク(サブスクリプションの短縮系)ですが、なんとカフェにも登場したんです!月額料金を払い、コーヒーなどの飲み物が飲み放題になる!ということで、今、かなりの注目を浴びています!

    そんなカフェのサブスクについて、これから紹介します!

    ①ALPHA BETA COFFEE CLUB

    まず紹介するのは自由が丘駅正面口から徒歩数分圏内にある「ALPHA BETA COFFEE CLUB」です!このカフェはなんと、「コーヒー界の”Google”」と呼ばれているんです!

    ブランドCEOはGoogleでアジア太平洋地域のデジタルマーケティングの責任者を経験していたということもあり、ALPHA BETA COFFEE CLUBは「コーヒー」と「IT」を掛け合わせた新しいコミュニティを作ることを目指しています!

    サブスクリプションで新たな可能性を!

    このカフェは「Membership」と呼ばれる仕組みを作っています。これは月額7,500円(税込)を支払うことでコーヒーの飲み放題サービスを提供する他、ALPHA BETAのコミュニティイベントへの参加が無料になるなどの特典がついてきます。

    フード×コーヒー×サービス=アドバンスコーヒースタイル

    店内は白を基調とした内装になっており、テラス席を含め、50席ほどの広さになっています。コーヒーは品質の高い豆を中心にした「スペシャルティコーヒー」で、ハンドドリップの他にも「エスプレッソ」「ラテ」、まるでビールのような泡が特徴的なコーヒーの「ニトロコールドブリュー」も楽しめます。もちろん、メンバーシップに入らなくても利用できますのでご安心を!!

    そしてフードもおにぎり×タコスの「Taco Onigiri」やキムチ×チーズの「Kimuchi Grilled Cheese」などの創作フードも充実しています!

    一見するとなんだかお堅いカフェ?と感じてしまいますが、子どもを連れていても入りやすいカフェですので自由が丘でランチの後や、ママ友とのコーヒーにぜひ、おすすめです!

    ALPHA BETA COFFEE CLUBのサブスクリプション

    価格:7500円(税込)

    特典:コーヒー飲み放題(注文ごとに1杯)、コミュニティイベントへの無料招待

    期間:翌日の同日まで有効。例えば6月1日購入の場合は7月1日まで。31日購入の場合は翌月末まで有効。

    店舗公式サイト:http://www.alphabetacoffeeclub.com/

    ②coffee mafia

    コーヒー好きもそうでない人にも!サブスク会員!

    coffee mafiaは新宿と飯田橋にあるコーヒーショップです。ランチにはカレー、ディナーにはローストビーフなどが楽しめる人気のカフェです!

    このカフェ、サブスクリプションサービスは2種類あり、コーヒー好きな人は3000円のコース、コーヒーが苦手な人は全てのソフトドリンクが飲み放題になる6500円のコースと用意されています。コーヒー以外にも使えるサービスで、夜メニューの1杯400円のビール・ハイボールが280円で飲むことができます!(しかも両方とも!)

    夜の特典は本人の他に1名、同様にサービスを受けられます!ママ友とご飯の帰り、1杯280円のハイボールで乾杯、コスパ良く酔って日々の疲れを癒しちゃいましょう!

    coffee mafiaのサブスクリプション

    価格:3000円、6500円の2種類

    特典:3000円のコース→1杯300円のラージコーヒーを飲み放題、ビール・ハイボールが280円に割引。

    6500円のコース→全てのソフトドリンクを飲み放題(スペシャルティコーヒーを除く)、ビール・ハイボールが280円に割引。

    期間:1ヶ月

    公式サイト:http://coffeemafia.jp/

    ③HANDEL’S CAFE

    もっと気軽にカフェを利用しよう!

    HANDEL’S CAFEは東京大阪などに店舗を構えるカフェです。ハンデルスベーゲンというアイスクリームのお店が始めたカフェで、アイスクリームスイーツが人気のお店なんです!(行ったことある人も多いのでは?)

    そんなハンデルスカフェがなんと、サブスクリプション型サービスを始めたんです!

    カフェをもっと利用してもらいたい!その想いから…

    休憩の時だけに使う場所ではなく、会話を楽しむ場所、仕事をする場所としてもっとカフェを利用してもらいたい!と願うハンデルズカフェ。でも、やはり気になるのは「お金問題」。1杯500円のコーヒーを週3回飲むとしたら1500円。しかも長時間いると気まずさからもう1杯、お代わりをして…という具合にジリジリとわたしたちのお財布にダメージを加えてきますよね。

    だからこそ、月額制のサービスを作ればもっと人が気軽に来れるのでは?ということで始まったのがこのサービス。「エンジョイWORK! FREE DRINK MEMBERS」というこのサービスはコーヒー紅茶だけではなく、ラテ、ロイヤルミルクティーなど14種類の飲み物を1ヶ月、飲み放題になります!(すげー!)

    しかも1日、何回でも利用でき、テイクアウトも可能なので出勤前、出勤後の休憩、お昼休み、帰りと様々なシーンで利用できるのも魅力的ですよね。

    現在、ポルタ横浜店、池袋東武店、京都北大路店、ルクア大阪店と計4店でこのサービスを受けることができます。

    このサブスクリプションで、毎日のコーヒー代を気にせず、カフェで過ごすことができますよね!

    HANDEL’S CAFEのサブスクリプション

    価格:通常5,800円(ポルタ横浜店、池袋東武店は3,900円)

    特典:コーヒー、ラテ、キャラメルラテなど14種類のドリンクが飲み放題。その他、先行販売、特別割引などを順次追加予定。

    期間:1ヶ月

    公式サイト:http://handels-cafe.com/

    これからもっと増える!?サブスクリプションの未来!

    今回取り上げたのは3つのカフェですが、このサービスはこれからどんどん増えていくと思われます。

    サブスクリプションは月額制のため、面倒な会計も必要ありませんし、お財布を気にせず利用することができます。

    また、お気に入りのお店のサービスを受けることでお店側からしても固定客、ファンを増やせることができますし、わたしたちももっと、カフェにコミットした生活を送ることができます!

    毎朝のコーヒーがお店で淹れる美味しいコーヒーになったら…。いつでもプロの味を楽しめる、そんな素晴らしい未来はすぐそこかもしれませんね…!

    【国内外30以上!】国内外のサブスクリプションサービス一覧!

    2018.05.15

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画ライター兼大学生。1996年生まれの22歳。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。