アニメ『進撃の巨人』全シリーズ動画を3期最新話と映画まで視聴する方法!

「その日人類は思い出した。 奴らに支配されていた恐怖を」

人を喰らう巨人と激しい戦いを繰り広げる人類を描いた、手に汗握るサスペンスアクションアニメ『進撃の巨人』。

テレビアニメ「進撃の巨人」は2018年10月までにSeason3の前半まで放送され、2019年春には後半が放送される予定で、劇場版、国内実写映画に続きハリウッドでの制作が決定!

原作コミックスは単行本累計7600万部突破の大ヒット、ゲームなどのメディア化だけにとどまらず、なんと野球や競馬、脱出ゲームとコラボラッシュで老若男女問わず人気層の幅広さが伺えます。

今回はまさにそんな「進撃」のアニメ「進撃の巨人」の動画を無料で見ることができる方法をご紹介します。

ABOUTこの記事をかいた人

ゲーム・アニメ・漫画・旅行とサラダを愛する30年モノのオタクライター/スポーツ少年漫画沼から抜け出せない日々。

    美しくも残酷な世界!アニメ『進撃の巨人』とは?

    Amazon

    • 原作:諫山 創
    • 監督:荒木哲郎
    • シリーズディレクター:肥塚正史
    • シリーズ構成:小林靖子
    • キャラクターデザイン:浅野恭司
    • 総作画監督:浅野恭司、門脇 聡
    • 色彩設計:橋本 賢
    • 美術監督:吉原俊一郎
    • 3DCG監督:廣住茂徳
    • 3DCGスーパーバイザー:籔田修平
    • 撮影監督:山田和弘
    • 音響監督:三間雅文
    • 音楽:澤野弘之
    • アニメーション制作:WIT STUDIO
    • 制作・著作:「進撃の巨人」製作委員会

     

    • オープニングテーマ
      「Red Swan」

      YOSHIKI feat. HYDE
    • エンディングテーマ
      「暁の鎮魂歌」

      Linked Horizon

     

    「進撃の巨人」は原作者諫山創(いさやまはじめ)による「別冊少年マガジン」(講談社)連載中のダークファンタジー漫画。

    コミックスの累計販売数が7600万部突破という大ヒット、アニメや実写映画化など数々のメディア化に加えて講談社漫画賞少年漫画部門受賞「このマンガがすごい!2011」オトコ編1位獲得など話題も尽きない作品です。

    TVアニメ「進撃の巨人」は2013年に第1期全26話、2017年に第2期全12話、今年2018年に第3期Part.1が放送され2019年4月からPart.2の放送が決定。
    そんな魅力あふれる進撃の世界をご紹介します!

    『進撃の巨人』のアニメ3期までを見るならVOD(動画配信サービス)で

    YouTube 

    アニメ「進撃の巨人」を無料で見るなら、DVDレンタルや再放送よりも動画配信サービスが断然オススメです。

    なぜなら「進撃の巨人」は話数が多いため、レンタルする手間を考えても、見たい!と思った瞬間に続きをすぐ見ることができて料金もお得な動画サービスが最適なのです。

    動画配信サービスとは?

    動画配信サービスとは「毎月定額の料金を支払うことで無限に好きな動画を見ることができるサービス」のこと。

    アニメはもちろん、映画やドラマなどのコンテンツが見放題で、スマホ・PC・テレビなどさまざまな複数のデバイスから手軽にいつでも利用できる現代に必須のサービスです。

    料金が高いのでは?

    「気になるけどこういうのって加入しただけで、結局思ったより使わないよね…」

    そんなあなたにも朗報です!
    動画配信サービスには一定の無料お試し期間があるので、この期間は見放題作品ならどれだけ見ても利用料金が発生しません。
    やっぱりあまり見ないな~と思ったら無料期間内に解約すれば料金を請求されないのです。
    例えばお試し期間を4社試せば、なんと4ヶ月も無料で動画が見放題になるわけです!

    アニメ「進撃の巨人」3期までが視聴できる動画サービスは?

    サービス名
    無料期間 31日間 31日間 31日間 2週間 1ヶ月 31日間 31日間 31日間
    月額料金 888円(税抜) 1990円
    (税抜)
    500円
    (税抜)
    933円
    (税抜)
    980円
    (税抜)
    500円
    (税抜)
    400円
    (税抜)
    325円(税込)
    配信本数 2000本以上 12万本以上 1万本以上 5万本以上 20万本以上 12万本以上 2500本以上 7万本以上
    オススメ度 ★★★ ★★★★ ★★★★ ★★
    公式サイト FOD公式 U-NEXT
    公式
    ビデオパス
    公式
    hulu公式 ビデマ
    公式
    dTV公式 dアニメ
    公式
    アマゾン
    公式

     

    アニメ「進撃の巨人」はさすがの名作、3期までを非常にたくさんの動画サービスで見ることができます。
    今回は「無料で」ということで見放題のサービスをピックアップしてみました。

    VODサービス Season 1・2 Season 3 劇場版・実写版 月額(税抜) 無料期間
    hulu 933円 2週間
    U-NEXT ポイントで無料 1990円 31日間
    dTV 有料 500円 31日間
    dアニメ × 400円 31日間
    FOD ポイントで無料 888円 31日間

    とにかくわかりやすくひとまず無料期間とその後の基本料金で比較です。
    この中ではhuluがいいみたい!?

    いえいえ!そこは単純ではなく画質や再生条件、毎月もらえるポイントを使うことで漫画が読めたり、有料映画も見れたりするので一概には言えません。そこで私のオススメです。

    アニメならdアニメストアがイチ推し!

    何故なら他サービスの倍以上の圧倒的アニメ本数2000本以上を誇るからです。
    懐かし系から最新までアニメといえばdアニメ!

    進撃の劇場版・実写版が見れないのが残念ですが他アニメ作品にも魅力を感じている方向け。
    料金も月400円と非常にお買い得!

    また2.5次元ミュージカルやアニメソングなども楽しめるためまさに私のようなオタク向けですね!

    dアニメストアの無料お試しをする

     

    シンプルな見放題ならHulu

    Huluはアニメに限らず幅広いジャンルの約4万本もの作品が一切課金なく見放題が魅力。
    特に海外ドラマはいち早く配信されとても種類が豊富で、アニメに限らない映像コンテンツ全般を愛する方向け。

    無料期間が短い所にその自信が伺えます。
    また支払手段が豊富なので「クレジットカード苦手~」なんていう方でも安心です。

    huluの無料お試しをする

     

    圧倒的な作品数とポイントでお得なU-NEXT

    数ある動画サービスの中で11万本の作品、65000本の見放題と圧倒的な作品数を誇ります。
    金額はやや高めですが、なにより最新の作品を必ずと言っていいほど見れるのは魅力。当然「進撃の巨人」シリーズもすべて視聴可能です。

    また毎月もらえるポイントをうまく利用すると1200円分還元となり、実質790円の料金となり、そのポイントで漫画や雑誌などを読むことができます。

    動画のダウンロードも対応しているので、オフラインでも楽しめるのが特徴です。まさに動画サービスでエンタメ生活を充実させたい方向け。

    U-NEXTの無料お試しをする

     

    以上3サービスが私のオススメでした。

    アニメ「進撃の巨人」を見るなら dアニメ hulu U-NEXT

    アニポやアニチューブなどの違法動画サイトはNG!

    あちこちの海外サイトでも見かける違法なアップロード。そこにはオススメできない理由があります。

    ① 画質が悪く、字幕が高品質アニメを台無しに!

    違法サイトにアップされている動画は、放送を一度録画したものや取り込んだものをアップしているため、画質や音質が下がっていることが多く、また海外違法サイトのほとんどは、動画に外国語の字幕が表示されます。
    美しく迫力ある作画の巨人相手の極限の戦闘アクションや、世界の秘密に迫る緊張感、感情豊かなキャラクターたちの表情や声優さんの迫真の演技も台無しになってしまいます。

    ② コンピュータウイルス感染や乗っ取りも

    違法サイトを閲覧すると広告が多く表示されますが、うっかりクリックしてしまいそこからウィルスに感染してしまったり、ログインが必要であるように見せかけたフィッシングサイト(詐欺サイト)に騙されログイン情報やクレジット情報を盗まれたりすることもあります。
    また、いわゆる乗っ取り(マイニング)という他人の端末からリソースを奪い取る犯罪にあうこともあります。
    海外サイトの犯罪はなかなか対処・解決が難しいので、そうならないよう海外違法サイトの利用は避けることをオススメします。

    ③アニメ制作会社に還元されない!

    こういった違法サイトでの閲覧はアニメ制作側に全く収入がありません。つまり…次回作の製作費用にならないのです。素晴らしい作品に感動したのなら、未来のアニメ制作現場のためにこのようなサイトでの視聴はやめましょう。
    続きが見れなくなってしまうかも!?

    アニメ『進撃の巨人』のあらすじ

    舞台はそれ自体が謎めいた世界。
    人類は突如出現した人を捕食する「巨人」により一度は滅亡の淵に立たされますが、生き残った人々は「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁を作り、その内側で生活していました。

    主人公のエレンは幼馴染のミカサ、アルミンと共に壁の外の世界に憧れながらも、喧嘩をしたり笑ったり、つつましくも平和な毎日を過ごしています。

    しかしある日突然出現した超大型巨人により、エレンたちを守っていたウォール・マリアが破壊され、巨人達が侵入してしまいます。長らくの平和で巨人の脅威を忘れていた人々はなすすべもなく無残に捕食され、建物は破壊され、街は壊滅してしまいます。

    目の前で家や家族を奪われたエレンは巨人への復讐を決意し、その存在をすべて駆逐すべくミカサ、アルミンと共に兵士になるため「第104期訓練兵団」に入団することに。

    そして厳しい訓練の後、自由の翼を背負う調査兵団へと所属し、様々な人々との出会いや巨人との戦いを経験する中でエレンは自らの秘密と世界の謎へと迫っていくのでした。

    season3ではウォール・マリア奪還作戦や、ロッド・レイスを始めとするレイス家の謎、大きく物語が動くきっかけになるエピソードも描かれます。

    アニメ『進撃の巨人』の登場人物・声優

    エレン・イェーガー( CV.梶 裕貴)

    15歳。身長170cm。本作の主人公でやんちゃ気味ですが真っ直ぐな性格の少年。

    巨人により家族と家を奪われ復讐を誓い、その存在を駆逐するために最前戦で巨人と戦う「調査兵団」に入団。
    戦いの中で彼の特殊な体質やその原因となる過去が明らかになっていきます。
    暗い展開が多いこの作品で彼のブレない実直さはまさに清涼剤。

    声優はマギのアリババなど少年主人公といえば!声の梶 裕貴さん。

    ミカサ・アッカーマン(CV.石川由依)

    本作のヒロイン。15歳。身長170cm。無表情な黒髪の東洋人の美少女。

    エレンの幼馴染で調査兵団同期。団員の中でも飛びぬけて身体能力にすぐれ、ものすごく強いです。
    日頃は冷静沈着で無表情なのに、エレンの危機にはキレ気味に感情的になって飛び込んでいくという両極端な顔を持っています。
    もはやエレン依存症。物語の中では彼女自身の過去も明かされていきます。

    声優は石川由依さん。ミカサの二面性を見事に表現されています。

    アルミン・アルレルト (CV.井上麻里奈)

    15歳。身長163cm。金髪のボブカットの女の子のような顔立ちの小柄な少年。

    エレンの幼馴染で調査兵団同期。
    おとなしい性格ながら芯は強く、頭脳明晰で状況判断や作戦立案に能力を発揮します。
    また探究心も強く、エレンの外の世界への憧れはアルミンに影響されたものでした。
    その外見のためか、女装させられたりなかなかに不憫。
    物語の中では彼の「人らしい」成長が描かれていきます。

    声優は井上麻里奈さん。かわいらしく中性的なアルミンにとても合っています。

    リヴァイ (CV.神谷浩史)

    調査兵団兵士長。身長160㎝。小柄だが「人類最強の男」と呼ばれる兵士。

    その鋭い目つきの三白眼と刈上げた髪型が特徴的。
    態度は非常に粗野で無愛想、口調も辛辣でエレン達にとっては尊敬と恐怖が入り混じるカリスマ上司ですが、規律や命令は遵守し、部下を思いやる一面も。

    非常に潔癖症で、嫁いびりの姑か?と思うようなホコリチェックシーンもあり。
    だが巨人と戦う姿は文句なしにカッコイイ!

    声優は神谷浩史さんで、粗野でありながらも知的で神経質なイメージもばっちり!

    アニメ「進撃の巨人」の魅力!見た人の感想は?

    アニメならではのアクションシーンは圧巻!

    「進撃の巨人」といえば、やはり立体機動装置(ワイヤーとガス噴射を利用した対巨人用装備)を駆使して戦うアクションシーン。

    感想もアクショーンシーンを評価する声が多いようです。

    空中戦はスピード感にあふれ、捕まれば食べられてしまう残酷な表現もあって手に汗握るシーンの連続で目が離せません…!実際に自分も空中を駆け巡っているかのように見えるカット構成や演出も凄い!そしてBGMもかっこいい!

    「進撃の巨人」はキャラクターが非常に魅力的!

    登場するキャラクターたちは生い立ちや外見も非常に個性的で、その命を掛けて巨人と戦い、真実を求め、また街の片隅でつつましやかに暮らし、あるいは陰謀渦巻く政治の世界でそれぞれが必死に生き、時に散っていきます。

    エレンをはじめとする幼馴染たちの真っ直ぐさ、同期達の内に秘めた過去や想い、士官たちの志…メインキャラクターは勿論、登場する人物がみな非常に魅力的に見えるのは、この残酷な世界のなかで彼らが命に誠実に生きているからかもしれません。

    次々と明かされていく世界の謎に夢中!

    私も始めは「巨人って何?」くらいにしか思っていなかったのですが、だんだんと世界そのものの謎や登場人物の謎が気になり、「巨人」は世界の謎の1部でしかないと感じるほどに謎が謎を呼ぶ「進撃の巨人」。
    タイトルを含め見事な伏線の回収と驚くべき謎の解明にドキドキしっぱなし、先が気になって仕方ありません。

    特にアニメSeason3(3期)は世界の謎に迫るスピードが超特急で、視聴をやめられず久々にオールナイトを経験しました。

    進撃の巨人がハリウッドで実写映画化!詳細は?

    Amazon

    2015年の日本での実写映画化に続きハリウッドでの製作が2018年10月に発表されました。

    ハリウッド版の監督は「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ。プロデューサーに「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・ハイマン、俳優のマシ・オカ、ムスキエティの姉バルバラ・ムスキエティ。製作・配給はワーナー・ブラザースでその他脚本やキャスト、撮影開始時期などは未定です。

    ハリウッドのCGやアクション、俳優さんを想像するだけで…期待しないわけがない!
    映画製作の続報がとても楽しみですね。

    あなたにあった動画サービスを選ぼう

    動画サービスには特化した映像分野やオリジナル作品、限定配信、再生方法などそれぞれ異なる魅力を持っています。
    今回はアニメ「進撃の巨人」を視聴できるサービスを中心にオススメましたが、ぜひ一度無料期間のお試しであなたに合ったサービスを探してみてくださいね!

    アニメ「進撃の巨人」を見るなら dアニメ hulu U-NEXT