映画「ショーシャンクの空に」の名言は心に響く。動画を観て確かめよう!

傘を忘れて雨の中歩いている時って、とても悲しくなりませんか?

寒いし、恥ずかしいしで雨のことがとても憎く感じますよね。雨なんて降らなきゃいいのにとさえ、思います。

でも、僕がおすすめするこの映画を観たら、きっと雨が好きになりますよ? 今まであんなに憎かった雨が、嫌いだった雨が自然と愛おしくさえ思えるようになるはずです。

その映画とは、1994年に公開された『ショーシャンクの空に』です。この映画は罪を犯した人が入る刑務所を舞台にした、ヒューマンドラマです。銀行の頭取だった主人公アンディは罪を犯していないにも関わらず収容され、20数年間をここで過ごします。聞いただけでもゾッとする長さですよね。

そのアンディが…ちょっとまった!まだ続きを言うわけにはいきません。物事には必ず手順があります。焦らずに焦らずに。大丈夫、ちゃんと説明しますから。この映画には人生において、教訓ともなりうる名言に溢れています。ぜひ、この映画をみて生きる指針にしてくれたら…。僕も紹介した甲斐があります。

では、今回は映画ライターの僕が映画『ショーシャンクの空に』の名言をまとめましたのでぜひご覧ください!さらに、『ショーシャンクの空に』を視聴できる動画配信サービスも紹介しますのでこの記事を読み終えた後にでも実際に視聴してみるとより、面白さがわかっていただけると思います!

*本ページの情報は2018年10月現在の情報です。詳しい配信状況につきましては各動画配信サービス公式サイトをご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

映画ライター兼大学生。1996年生まれの22歳。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。

    「ショーシャンクの空に」とは?あらすじ、登場人物など紹介

    出典:Amazon.co.jp

    ジャンル ヒューマンドラマ
    主演 ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン
    監督 フランク・ダラボン
    公開年 1994

    “ショーシャンクの空に”は1994年に公開されて以来、今もなお根強い人気を誇る名作映画です。一体何が、人をそこまで惹き付けるのでしょうか? 明らかにしていきたいと思います。

    原作はスティーブン・キングの『刑務所のリタ・ヘイワース』

    この映画には原作が存在します。それがスティーブン・キングの中編小説『刑務所のリタ・ヘイワース』です。1982年に出版された小説で、無実を訴えるアンディと調達屋のレッドとのドラマを描いています。その様子は映画でも忠実に再現されています。

    舞台はアメリカのショーシャンク刑務所で繰り広げられます。主人公のアンディ(ティム・ロビンス)は妻とその愛人を射殺した罪によってここへ収監され、調達屋のレッド(モーガン・フリーマン)と出会います。

    刑務所は思ったよりもひどい。そう感じたことでしょう。入った初日に一人が刑罰により死亡。それに対して関心を寄せない囚人たち。その様子から、懲罰は日常茶飯事であることを示しています。

    アンディは1つの希望を持っていました。それは自分の罪が「冤罪」であるということを。でも収監されている身、どうしようもない…。途方にくれるアンディ。さらに追い討ちをかけるようにゲイの囚人から狙われ半殺しにされるということも。

    それでも諦めずに奇跡を信じるアンディの姿に、僕たちも負けず劣らず頑張ろう…という気持ちになります。

    「ショーシャンクの空に」には珠玉の名言が溢れている!

    では、そんな「ショーシャンクの空に」をもっと楽しむ要素として、作中の名言を紹介しますね。ネタバレには極力気をつけていますが、もしネタバレを気になさる方は下までスクロールしてください。

    アンディの名言

    「刑務所の時間はゆっくりと流れる」

    この言葉はアンディが刑務所に入ったことを実感させる言葉です。日本の刑務所と違い、アメリカの刑務所は比較的自由です。ですが自由といっても所詮、”堀の中”。やれることは限られています。そんな退屈さを感じ、アンディが呟いたのがこの言葉です。

    この言葉から僕は、「現実世界はせわしなく時が過ぎる、だが、それがいい」ともとれるなと思いました。刑務所は時間の流れがゆっくりですがその分退屈。このアンディの言葉は時間というものの捉え方を示唆してくれているようですね。

    「頭の中で。心の中で。人から音楽を奪うことは決してできない」

    刑務所内での働きが認められ、アンディは図書係として働き始めました。仕事内容は刑務所内の図書整理をすること。一緒に働くのはブルックスというもう何十年もここで暮らす高齢の囚人。アンディは働きながら刑務所のために図書を増やそうと画策し、見事それを成し遂げます…!

    が、その後懲罰を受け、呟く名言。人から音楽を奪うことはできない。刑務所という自由が全くない場所でさえも、自由を求めたアンディの強い意思が伺えます。音楽は人からは切り離せませんね。

    「頑張って生きるか、頑張って死ぬかだ」

    懲罰から解放されたアンディがレッドに話したセリフ。頑張ることが難しいこの世の中で、逆説的にも聞こえますが、僕たちは何かを「頑張る」しかない、そう聞こえます。

    「希望はいいものだよ、多分最高のものだ。いいものは決して滅びない」

    レッドが掘り起こしたバクストンの荷物に入っていた手紙の一文。「希望はいいものだよ」。この言葉にはアンディのこれまでの苦悩、今の自分、そして未来の楽しみ、そういったものを全て包み込んでの言葉ではないでしょうか。この言葉にレッドはもう一度立ち上がり、歩みを進めます…、南へと。

    僕たちはやもすると、「希望」を失いがちです。日々を生きることに精一杯になるあまり、その先にある「目的」を見失ってはいないでしょうか。僕は恥ずかしながらそうでした。この映画を見てもう一度、希望を持つことの重要性を知ることができました…!

    レッドの名言

    「俺が?ああ、いつか、長い白いひげを生やして、わずかに正気のかけらが頭の中に残るくらいになったら出してくれるだろうさ」・「ショーシャンクで、俺はただ一人の有罪の男さ」

    アンディとは打って変わって、レッドはその刑期の長さから希望も持たず、夢も持たず、ただ風に流されるかのように生きている男、それがレッド。人脈の広さから「調達屋」と呼ばれ、彼に頼めばなんでも手に入りました。

    ただ、レッドの心に蔓延していた諦めがうち破かれようとしたきっかけがアンディでした。アンディが彼を大きく変えることになるんです。ですがこの時はそんなことには気づいていない、レッド。作中でもこのような諦めにも見える表情を浮かべています。

    「いいかレッド。『希望』はいいものだよ。たぶん最高のものだ。いいものは決して滅びない」

    レッドのセリフとは思えないほど、希望に満ちた前向きな言葉です。これは刑期を終えたレッドが新しい一歩を踏み出す時のセリフで、前までの暗さから一転、希望に満ちた表情です。

    「ショーシャンクの空に」はただの脱獄の物語ではありません。刑務所という先の見えない環境にいながらも希望を捨てず、夢を叶えることの素晴らしさを伝えてくれます。

    今、夢を語ると少し冷笑気味に「で?」と言われてしまうような世の中です。だからこそ、夢や希望を忘れずに日々を大切に過ごすことが必要なのではないでしょうか。

    クサイと言われてしまうかもしれませんが、「ショーシャンクの空に」は僕たちに夢を持ち続ける、希望を持ち続けることの大切さを伝えてくれている気がします…!

    「ショーシャンクの空に」を見ていないのはもったいない!

    映画『ショーシャンクの空に』は希望を感じられない状況にいる人、先が見えなくて怖いという人、そういった人に観て欲しい映画です。刑務所の中からでも希望を持って取り組むアンディとレッドをぜひ、その目でご覧になってください!

    「ショーシャンクの空に」が視聴できるのは動画配信サービス

    映画「ショーシャンクの空に」を観るなら動画配信サービスをおすすめします。

    動画配信サービスとは?

    動画配信サービスとは、ある一定の料金を支払うことでその期間は動画を観ることができるサービスのことを言います。例えば、「NETFLIX」や、「hulu」、そして「U-NEXT」などのサービスをそう呼びます。

    月額料金を支払えば、動画などのコンテンツが見放題になり、その手軽さから今、映画やドラマを見るユーザーの必需品となっているサービスです。

    動画配信サービスはサービスごとに2週間〜1ヶ月の無料トライアルキャンペーンがあります。もし、サービスに納得がいかなかったり、合わなかったりしても解約すれば問題ありません。ぜひ、試しに使ってみてはどうでしょうか。

    「ショーシャンクの空に」はこのサービスで!おすすめ動画配信サービス紹介

    ここでは、動画配信サービスの中で「帰ってきたヒトラー」を視聴できる3つの動画配信サービスを比較し、紹介します。

    ① U-NEXT(見放題で視聴可能)

    ファミリーアカウントで4人で分割!

    2位にランクインしたのはU-NEXT。その理由は料金が月額1990円(税抜き)と他のサービスに比べ、高めだからです。その理由は圧倒的本数を誇る見放題の数。8万本以上の作品を見放題でき、最新作品もレンタルながら視聴可能と他のサービスに比べ動画に特化したサービスといえます。言の葉の庭はもちろん、映画にアニメにドラマに映像ジャンルを網羅していることもU-NEXTの特徴です。

    しかも、U-NEXTはアカウントを最大4つまで共有できるので、仮に4人家族でU-NEXTを利用する場合、1つのアカウントで楽しむことができます。そうすると1人約500円で12万本の作品を見ることができます。実質、一番おトクなのはU-NEXTかもしれません。

    作品数 見放題作品約8万本以上、レンタル作品約4万本以上
    料金 月額1,990円(税抜き)
    無料お試し期間 31日間
    作品ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー、アダルト他
    画質 フルHD、4K
    個別課金について あり
    オフライン再生 可能
    TV視聴 視聴可能
    同時視聴可能台数 最大4台まで
    支払い方法 キャリア決済(au、ドコモ、ソフトバンク)、Amazon.co.jp、クレジットカード
    編集部おすすめポイント 月額料金が高いものの、1つのアカウントで4分割できるファミリーアカウント制度は便利。4人家族なら一人あたり月額500円で利用できるし、子どもには年齢制限を設けることも。見放題作品が8万本以上なのも頷けますね。

    ② dTV(レンタルで視聴可能)

    圧倒的コスパ良しの動画配信サービス!

    dTVはドコモが運営する動画配信サービスで、月額500円(税抜き)で12万本以上の作品が見放題となります。dTVオリジナル作品や映画、アニメはもちろん、韓国ドラマやバラエティ、ニュースなど他にはないジャンルの作品も見ることができます。

    月額500円は動画配信サービスの中でも1位、2位を争う安さ。作品1本あたり約0,0042円ともっともコスパの良いサービスです。ですが、「ショーシャンクの空に」を視聴するには追加料金が必要です。注意してくださいね。

    作品数 見放題作品約12万本以上
    料金 月額500円(税抜き)
    無料お試し期間 31日間
    作品ジャンル 映画、ドラマ、韓国ドラマ、オリジナル作品、多数のジャンルあり
    画質 SD、HD、4K
    個別課金について あり
    オフライン再生 可能
    TV視聴 可能
    同時視聴可能台数 1台まで
    支払い方法 ドコモ会員→キャリア決済

    ドコモ会員以外→クレジットカード

    編集部おすすめポイント 圧倒的コスパ重視の動画配信サービス。見放題本数12万本以上と動画配信サービスの中でも最大級のラインナップ。それでいて月額料金が500円というのはありえない料金。コスパ重視の方にオススメの動画配信サービス。

    あなたはどのサービスを使って「ショーシャンクの空に」を観る?

    各サービスには以下のような特徴があります。

    各サービスの特徴

    U-NEXT→月額料金が高い分、コンテンツが充実。ショーシャンクの空には見放題作品。

    dTV→月額料金が最安値。コスパ良し。ただ、ショーシャンクの空にはレンタル作品。

    それぞれ気になる魅力を持っています。各サービス、約一ヶ月間の無料期間があるので全部試したら2ヶ月も無料で動画が視聴することもできますね!ぜひぜひあなたに合ったサービスを探してみてくださいね!

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画ライター兼大学生。1996年生まれの22歳。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。