【比較】dTVの月額料金は他社と比べて安い?【2018】

最近何かと話題の動画配信サービス。でもどうせ見るなら、安くて質が良いサービスに加入したいですよね!今回はそんな方へ、業界で一番安いと言われているdTVの月額料金について詳しくご紹介します!

安い割には動画の本数も多いと噂のdTV、本当に安いのでしょうか?他のサービスとも料金を比較します。

dTVってどんなサービス?

出典:dTV

dTVとは、NTTドコモが提供している動画配信サービスのことです。映画、ドラマ、アニメ、ライブ映像、カラオケ、マンガなど12万作品月額500円(税抜)で見放題なとてもお得なサービスです。

dTVの気になる月額料金は?

dTVの料金は、たったの月額500円(税抜き)です。税込でも540円なので他社と比べてもコストパフォーマンスが高いです。

またここでは、他社と比べて作品数は?支払い方法などの疑問などにもお答えします!

まとめると

・月額料金は500円(税抜き)、税込では540円

・作品数は満足の12万本以上

・一部作品は課金しなければいけない場合も

月額料金は500円!動画サービスの中でも圧倒的な安さ

dTVの売りは何と言ってもその月額料金の安さ。動画配信サービスの中でも、圧倒的な安さを誇っています!

【動画配信サービス料金比較ランキング】

1位 prime video月額400円(税込)

2位 dTV月額500円(税抜き)

3位 NETFLIX月額650円(税抜き)

4位 FODプレミアム月額888円(税抜き)

5位 Hulu月額933円(税抜き)

6 位 U-NEXT月額1990円(税抜き)

主要動画配信サービスの月額料金一覧です。こう見ると相場は700〜800円位といったところでしょうか。dTVがかなり安い月額料金なのがわかります。

月額料金だけで見れば一番安いのはprime videoですが、あくまでもAmazonプライム会員のサービスのうちの一つなので、動画本数で言えばdTVの方が圧倒的に多いです!

月額料金が安いだけじゃない!圧倒的な動画本数も誇る

dTVはただ月額料金が安いだけじゃないんです。なんと動画本数でも他社と比べると多いんです。

【動画配信サービス作品数ランキング】
1位 dTV12万本以上!

2位 U-NEXT12万本以上(見放題作品は6.5万本以上)

3位 prime video7万本以上(見放題作品は2.8万本以上)

4位 Hulu5万本以上 

5位 FODプレミアム2万本以上

6位 NETFLIX→非公開

…とdTVでは12万本もの動画が見放題です!相場は7万本ほどとなっているのでdTVはかなり作品数も多いです。

12万本以上を月額500円(税抜)で見れるということは、1作品あたり約0.0042円で見れることになります。コスパ最強!

残念ながら一部作品は課金しなければいけないことも

見放題が12万本以上ととても作品数が多いdTVですが、残念ながら一部課金しないと見れない作品もあります。

出典:dTV

このように洋画だと『リメンバー・ミー』や『レディ・プレイヤー1』、邦画だと『銀魂』『信長協奏曲』などの人気作品や新着作品は1作品400〜500円でレンタルしないと見ることができません。

現在放送中のドラマの見逃し放送も有料なので、ドラマの見逃し用やいち早く人気作品や新着作品を見たい方には物足りないと感じてしまうかもしれません。

レンタル作品の支払いは、ドコモケータイ払いかクレジットカード、またはdポイント(飲食店などでも使えるポイントカード)での支払いも可能です。またはキャンペーンでもらえるクーポンでも支払うことが可能です。詳しくはコチラ

dTVの支払い方法はドコモユーザー以外ならクレジットカードのみ

気になる支払い方法ですが、dTVはドコモが提供している配信サービスなので、ドコモ回線を使っている人と、他のキャリアの回線を使っている人では違います。

ドコモユーザーの場合→ドコモ ケータイ払いかクレジットカード払い

ドコモユーザー以外の場合→クレジットカード払いのみ

なおクレジットカードは、VISA、MASTER、JCB、AMEXとなります。支払い方法は違っても料金が異なることはないので安心してください!

注意!無料お試しは31日間、本登録は日割り×

dTVには31日間の無料お試し期間があります。この期間では31日間完全無料でdTVを楽しむことができます。

しかしここで注意したいのが、無料お試し期間と本登録での支払い期間の違いです。

 dTVの月額料金500円(税抜)は 契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。出典:dTV

つまり、月の途中に契約しても丸々一ヶ月分の料金がかかってしまうということなんです!

例えば…

7月20日から無料お試し期間開始→31日後の8月19日に無料お試し期間終了

翌日8月20日から本登録開始→8月分は10日間しか使ってないのに一ヶ月分の料金を請求されてしまう!

ということになってしまいます。なのでなるべく月の始めから始めた方がお得です。

dTVに登録するメリット

ここで実際にdTVを使っている私が、dTVに登録するメリットについてご紹介したいと思います。

①安い月額料金で様々な映画やドラマ、アニメも楽しめる!

dTVでは月額500円(税抜)で色々なジャンルの動画を見ることができます。カテゴリーもこのように分かれていて、自分の見たい作品が探しやすいです。

ニュース オリジナル 音楽 洋画 邦画
アニメ 国内ドラマ 海外ドラマ 韓流・華流 フィットネス
ガールズ キッズ 教養・バラエティ シアター ショートショート

他にもdTVはエイベックスとも提携を結んでいて、アーティストのライブが生配信で見れたりします!

出典:dTV

夏に開催される「a-nation」も生配信予定です。ライブだけでなくミュージックビデオも見ることが可能です。

さらにdTVではマンガも読むことができます。『銀魂』や『進撃の巨人』などの人気タイトルも配信中です。

出典:dTV

こちらはマンガが動画なって流れるので若干の違和感はありますが、動画に飽きたらマンガで一息つくのもいいですね。(ただし配信されているものは全話ではないので注意してください!)

②スマホにダウンロードしておけばオフラインでも楽しめる

自宅などWi-Fi環境があるところで動画をダウンロードしておけば、いつでもどこでも動画をみることができます。私はこれを使って飛行機や新幹線などの暇な時間を楽しんでいます!

まずは見たい作品を選んで

出典:dTV

ダウンロードボタンを押して

出典:dTV

画質を選択してダウンロードします。

出典:dTV

動画のサイズを選べるので、スマホの空き容量の節約やダウンロード時間の短縮にもつながります。

③31日間の無料お試し期間

先ほども説明したように、dTVには31日間の無料お試し期間があります。動画配信サービスって加入してみたはいいものの、実際には見たい作品がそんなになかったり、使い勝手がよくなかったりすることがよくあります。

でも事前にお試ししていれば、そんなこともなくなります。納得してサービスを始めることができるので、私はこの31日間無料お試しを目一杯活用しました。

もちろん期間内に解約すれば料金はいっさいかかりません!

【31日間無料で!】dTVの登録方法

会員登録

dTVに登録する方法はスマホ・パソコンの二つです。どちらもアプリではなく、dTV公式サイトからしか登録できないので気をつけましょう!

スマホでdTVを登録する方法

『dTV』に登録するには、『dTV』公式サイトからの契約が必要になります。

①公式サイトの31日間無料おためしのバナーをクリック

出典:dTV

②「dアカウント」を作ります。ここでドコモのケータイ回線を持っている人、持っていない人に分かれます。

出典:dTV

今回はドコモのケータイ回線を持っていない場合の契約方法を解説します!

③「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様」を選んだ後は、登録用URLが送られてくるメールアドレスを設定

(メールアドレスはGoogleアカウントYahoo JapanアカウントFacebookアカウントからでも設定可能です!)

出典:dTV

設定したメールアドレスに登録用のURLが送られてくるので、そこから登録手続きします。

このURLをクリックしたらいよいよ情報を登録していきます。

⑤登録するdアカウントのIDとパスワードを設定(登録したIDとパスワードは忘れないように気をつけて!笑)

次に氏名、性別、生年月日、お知らせメールの受信設定を登録。

⑥クレジットカード情報を入力→終了!最後に「確認画面へ」を押して…

⑦申し込み内容を確認したら、「申し込みを完了する」を押して登録完了!お疲れさまでした。ここまでは5分もかからないので登録方法はすごく簡単です。

↓この画面が出てきたらもう大丈夫!動画見まくりましょう。

ちなみにdTVにはスマホ版のアプリもあるので、スマホの場合はアプリで見ると便利です。

パソコンでdTVを登録する方法

パソコンでも同じく『dTV』公式サイトからの契約が必要になります。パソコンでもスマホと登録の流れは同じです。

①公式サイトの「31日間無料おためし」のバナーをクリック

出典:dTV

dアカウントを持っていない場合は作る。→メールアドレスを設定

出典:dTV

③メールアドレスに送られてきた、数字を入力

出典:dTV

④dアカウントのID、パスワード、指名、性別、生年月日を入力

出典:dTV

最後にクレジットカード情報を入力して「確認画面へ」を押せば完了です!

出典:dTV

ここまで4ステップでできるので、かなり簡単に登録できます。

dTVに登録した後に気をつけること!

登録した後はdTVでたくさん動画を楽しみましょう!しかし、dTVは契約が自動更新なのでもし31日間の無料おためしでやめたくなった場合は、32日目に入る前に必ず退会手続きを行いましょう!

もしこれを忘れてしまったら一ヶ月分の500円(税抜き)がかかってしまうので、無料期間がいつまでのなのか必ず確認してください。

【画像で解説】dTVの退会方法

ここで31日間試したけど、やっぱり私には合わなかったわ…という方のためにスマホでの退会方法を画像付きでわかりやすく説明します!

ちなみに、dTVのアプリを消しても退会したことにはならないので気をつけましょう。

スマホでの退会方法

① まずは『dTV』公式サイトにアクセス、サイドバーからログインをクリック

出典:dTV

② ログイン後、アカウントをクリック。下から3番目の「退会」タブをクリック

出典:dTV

③ 「利用規約に同意し、解約する」をクリック!

出典:dTV

④  「解約する」ボタンを押したらこんな画面が出てきます。「注意事項」にチェックを入れていく

出典:dTV

受付確認メールのアドレスを確認→次へ

出典:dTV

⑤ 再度確認事項を確認→次へ

出典:dTV

⑥ 手続き内容を確認→「手続きを完了する」をクリック!

出典:dTV

出典:dTV

⑦ これで退会完了!

出典:dTV

パソコンから退会する方法

①まずは『dTV』公式サイトにアクセス、ログイン→アカウントの【退会】をクリック

出典:dTV

②この画面が出てきたら「利用規約に同意し、解約する」をクリック

出典:dTV

③確認画面が出てくるので、手続き内容を確認→受付確認メールの送信先を設定

出典:dTV

出典:dTV

注意・確認事項を再度確認

出典:dTV

④「手続きを確認する」をクリック

出典:dTV

⑤この画面が出てきたら退会(解約)が完了です!

出典:dTV

退会方法もめっちゃ簡単ですよね!なので気軽に31日間無料でお試ししてみてはいかがでしょうか?

dTVの料金まとめ

dTVの料金をまとめると以下の3つになります。

まとめ
①月額500円(税抜き)

②月額料金は日割りできない

③動画配信サービスの中で1、2を争う安い料金

dTVオリジナルの作品やアーティストのライブ生配信、マンガも読めるのはdTVだけです。それに月額500円(税抜き)で12万本の作品を見れるというのは他のサービスにはありません。とにかくコスパ重視の方にはオススメしたいサービスです!

この機会に試しに31日間利用してみるのはいかがでしょうか?

【2018】dTVの口コミ全2,243件を調べて判明したこと!

2018.07.12

【最新情報】dTVの契約から退会・料金まで徹底解説!

2018.07.09