【2018年】ダウンロード(オフライン再生)できる動画配信サービスまとめ!

動画を見たいけどデータ通信量が気になる…。そんなあなたに向けて「ダウンロード(オフライン再生)できる動画配信サービス」を紹介します!

ABOUTこの記事をかいた人

映画ライター。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。

    ダウンロード(オフライン再生)できる動画配信サービス一覧

    ダウンロードできる動画配信サービスはこのようになっています。

    動画配信サービス名 ダウンロード機能
    dTV
    dアニメストア
    U-NEXT
    prime video
    ビデオパス
    NETFLIX
    FODプレミアム ×
    Hulu ×
    見放題ch  ×

    ほとんどの動画配信サービスでダウンロード機能があります。作品をダウンロードすることで、データ通信を抑えられますし、電波の悪いところでも動画を見ることができますね!

    ダウンロード(オフライン再生)できる動画配信サービス6選!

    でもダウンロードにどのような違いがあるのでしょうか?全部同じなんじゃないの?

    という方のために、

    ・ダウンロードできる動画配信サービスの特徴

    ・ダウンロードできる動画配信サービスの料金

    ・ダウンロードできる動画配信サービスのおすすめ度

    をもとに紹介します!

    ①dTV <<圧倒的コスパ!作品1本あたり約0,0042円>>

    dTVの特徴

    dTVはドコモが運営する動画配信サービスで、月額500円(税抜き)で12万本以上の作品が見放題となります。

    dTVオリジナル作品や映画、アニメはもちろん、韓国ドラマやバラエティ、ニュースなど他にはないジャンルの作品も見ることができます。

    月額500円は動画配信サービスの中でも1位、2位を争う安さ。作品1本あたり約0,0042円ともっともコスパの良いサービスです。

    dTVの料金

    dTVは月額500円(税抜き)。ワンコインで利用することができます!

    支払い方法はドコモユーザーの場合はキャリア支払いができます。ですが!クレジットカードを利用することでドコモユーザー以外もdTVを利用することができます。なお、使用できるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMEXの4種類ですのでお気をつけて!

    dTVのおすすめ度

    ★★★★★(当サイト満足度No.1!)

    dTVの口コミ

    どのサイトより作品豊富でどのサイトより安い

    大阪府 女性・20代・会社員

    話題性のある物から昔の物まで多くの映画が揃っています。ジャンルも年齢も偏りなく、どの層でも楽しめるのが魅力だと思います。それにたったの500円!どのサイトよりも映画が豊富なのにどのサイトよりも安い!

    出典:dTV

    dTVを継続している3つの理由

    今まで色んな視聴アプリを入れてきましたが、作品数が多く、比較的新しい人気作でも見放題(他のサイトだと 人気な物は古くてもレンタル料が掛かる)、視聴者のリクエストに答えてくるので継続して利用しています。

    栃木県 女性・30代・会社員

    出典:dTV

    dTVの満足ポイントはコストパフォーマンス!

    dTVの満足ポイントはコストパフォーマンスです。他からdTVに変えたのですが、見たいドラマや映画はちゃんとあるしほぼ半額なので助かります。ダウンロードしてオフラインでも見れるところも満足です。

    出典:dTV

    【最新情報】dTVの契約から退会・料金まで徹底解説!

    2018.07.09

    ②U-NEXT  <<月額1990円、だけど4人で分ければ実質500円!>>

    U-NEXTの特徴

    U-NEXTは総作品数12万本を超える屈指の動画配信サービスです。見放題作品8万本、レンタル作品4万本、しかも幅広いジャンルの作品を取り扱っており、おすすめのサービスです。

    ※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

    1番の魅力は最新作の多さ!

    グレイテスト・ショーマン、シェイプ・オブ・ウォーターなど2017年の大ヒット作品がU-NEXTならいち早く見ることができます。他にも国内外の話題作はもちろん、ヒット作や有名作品も見ることができます。さらに、毎月1,200円分のポイントがチャージされるので最新作品も約2本分は実質無料で見ることができます。

    U-NEXTの料金

    U-NEXTは月額1990円(税抜き)と他のサービスに比べ、少々高い値段設定となっています。ですが、ファミリーアカウントとしてアカウントを4分割することができます。子ども用に年齢にあった視聴・購入制限ができるので、子どもに安心して作品を見せることができます。

    U-NEXTのおすすめ度

    ★★★★☆(当サイト2番目のおすすめ!)

    評価:★★★★☆

    毎月の定額が高いが出歩く手間が省けて良いと思う。 最近知ったことだけど有り余ったPTを映画の無料チケットに交換できる。 映画良く観に行く人には絶対にオススメ!!! 色々なジャンルの種類豊富時間が足らない位です。

    出典:Google play

    評価:★★★★★

    あるサイトを止めてこちらに入会しましたが本当に良かったです! 韓流好きなのですがたくさんあるのが魅力です♪これからも楽しみにしていますね(*^^*)

    出典:Google play

    こんな意見も…

    ★★★☆☆

    雑誌類は読まないので、金額を考えたら更新は要検討。 再生速度が変えられるのは良い変更。検索機能が少し使いにくいかな

    出典:Google play

    ③prime video <<アマゾンを利用するなら入らなきゃ損!>>

    prime videoの特徴

    prime videoはアマゾンのプライム会員の特典の一つです。Amazonプライム会員になることでprime videoだけではなく、お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題になり、さらにPrime music(プライム ミュージック)で100万曲以上聴き放題になります。

    というとアマゾンプライムの陰に隠れがちですが、prime video自体もとても良いサービスです。見放題、レンタル合わせて7万本以上(見放題2.8万本以上)の作品を見ることができ、専用アプリでダウンロードすることができます。これでいつでも作品を楽しめますね!

    prime videoの料金

    prime videoの料金はアマゾンプライムの料金に含まれています。アマゾンプライムの料金は2パターンあり、年会費3900円と月額400円のコースです。年会費のプランは月額にすると約325円となるので、2ヶ月以上利用する場合は年会費を払う方がお得になります。

    prime videoのおすすめ度

    ★★★★☆

    prime videoの口コミ

    ★★★★☆

    色々動画アプリを試しましたが、コスパや使い勝手が一番イイと思います。WiFi環境の時に予め動画をダウンロードできて、あとで通信量気にせず観れるのは嬉しい。一時期複数のアプリや動画サイトと契約していましたが、コスパを考慮するとアマゾンのみで十分。他は全部契約打ち切りました。 ただ一つ、不満として残るのは音声や字幕の切り替えや変更が出来ないことです。洋画だと日本語版、英語版などは別動画の扱いで、また英語版は日本語字幕が勝手に付いている。 別動画であればリンクを必ずつけてくれなければ探す苦労が発生し、 また英語の勉強がてら動画を観たいときなどは字幕が邪魔となるとため、その点のストレスを解消すべき。

    出典:Google Play

    ★★★★☆

    視聴履歴が簡単に見れたらべんりかな。それから画質変更が動画見ながら出来たら便利なのにと見ながら思います。

    出典:Google Play

    ④NETFLIX <<知名度No.1!海外作品ならここ>>

    NETFLIXの特徴

    NETFLIXはオリジナル作品が豊富なアメリカ発の動画配信サービスです。パソコン、タブレット、スマホなどのデバイスで視聴可能で、他にもApple TV、Chromecast、Playstationなどでも見ることができます。

    NETFLIXの料金

    NETFLIXには「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」と3つのコースがあります。それぞれのコースで大きな違いは「画質」と「同時に視聴可能な画面数」です。スタンダード、プレミアムではHD画質での視聴が可能になります。さらに、スタンダードになれば同時に2画面で視聴可能になり、プレミアムになれば4つの画面で視聴可能になります。

    NETFLIXのおすすめ度

    ★★★★☆

    NETFLIXの口コミ

    ★★★★★

    最近メイン回線を楽天スーパーホーダイに乗り換えましたので、1Mbps程度でも綺麗な画質で再生できるNETFLIXへの依存度が高まりました。オリジナル作品の質が高いのが嬉しいですね。

    出典:Google Play

    ⑤dアニメストア <<アニメ好きにはたまらない!>>

    dアニメストアの特徴

    dアニメストアはアニメ専門の動画配信サービスです。アニメ関連以外の作品はなく、アニメ好きにはたまらないサービスとなっています。

    すでに2018年の夏アニメや、年代ごとのアニメ(2000年代、1990年代)、映画化されたアニメなど、アニメだけで約2500作品以上とまずまずのラインナップです。今、テレビで放送中の「はねバド!」「中間管理職 トネガワ」など、話題作も見ることができます。

    dアニメストアの料金

    dアニメストア月額400円(税抜き)で利用することができます。ワンコイン以下の料金なので、とてもお得に利用できますね!

    支払い方法はドコモの場合、「ドコモケータイ払い」で携帯料金と一緒に支払うことができます。ドコモ以外の場合はクレジットカードで支払います。dTVと同じく、VISA、MASTER、JCB、AMEXの4会社でしか支払いできないので注意してください。

    dアニメストアのおすすめ度

    ★★★★★

    dアニメストアの口コミ

    ★★★★★

    愛用しています 会員になってから2年が経ちました。400円はコストパフォーマンス高い!いちいち録画予約しなくても良いのは最高です。dアニメで配信されるかどうかで毎期見るアニメを決めています。アプリも特に改悪もない。ChromeCastを使って視聴していることがほとんどですが大変スムーズです

    出典:Google Play

    ★★★★★

    お気に入りです。 リアルタイムを見逃してしまっても、何度も見れるので重宝しています。Wi-Fiがあるところでダウンロードして、まとめてみるのが好きです。

    出典:Google Play

    こんな口コミも…

    ★★★☆☆

    基本的なサービスと動作に不具合はないが、アプリ動作への不満はあり。 アプリのレスポンスを改善し、UIを使いやすくすれば不満なし。

    出典:Google Play

    【最新版!】dアニメストアの登録から解約・疑問まで徹底紹介!

    2018.05.11

    ⑥ビデオパス <<auユーザー向けのサービス!>>

    ビデオパスの特徴

    ビデオパスはauが運営する動画配信サービスです。au携帯購入時に加入したよ!という人も多いと思います。ビデオパスは話題の映画、ドラマ、アニメが1万本見放題のサービスです。スマホだけでなく、タブレット、パソコン、テレビと様々なデバイスで利用でき、作品をダウンロードすることでどこでも作品を見ることができます。

    特典が豊富!

    ビデオパス会員になると、映画館で映画を見る際に、割引になります!全国のTOHO CINEMASなら毎週月曜日はauマンデイとして1,100円、全国のCINEPLEXならauシネマ割として毎日1,400円で映画を見ることができます!

    ビデオパスの料金

    ビデオパスは月額562円(税抜き)です。ですが、ビデオパスはauユーザーしか利用できないので注意が必要です。支払い方法はauかんたん決済のみなので、au向けのサービスですね!

    ビデオパスのおすすめ度

    ★★★☆☆

    【3クリック】ビデオパスの退会・解約と確認方法【2018年9月版】

    2018.05.09

    作品をダウンロードするメリット!

    ①データ通信量を節約できる!

    やはり、通信量を節約できるのが、動画をダウンロードするメリットの1つです。Ymobileの調べによると、ネット動画の視聴にかかる通信量は

    データ通信量 利用可能目安
    1GB 約4.5時間

    (1日あたり約9分)

    3GB 約13.5時間

    (1日あたり約27分)

    7GB 約31.5時間

    (1日あたり約63分)

    出典:Ymobile

    映画は平均して約2時間、アニメ作品も1本約30分くらいと考えると、キャリア通信ではすぐに通信制限がかかってしまいます。動画再生以外にも、LINEやネットを利用すれば、恐ろしいほど早く、制限がかかってしまいますね…。

    なので!動画をダウンロードすればデータ通信量を節約することができます!

    ②好きな時に見れる!

    電車の中や、移動中、退屈な時ってありませんか。そんなとき、作品をダウンロードしておけば、そんな退屈な瞬間も一気に、楽しくなりますよ!

    ①でも説明しましたが、ダウンロードしておけばデータ通信を使わずに動画を見ることができますので、通信量を気にする必要はありません!おすすめです!

    作品をダウンロードする際の注意点!

    ①容量不足に注意!容量がないとダウンロードできない

    ダウンロードはスマホ内の容量が無いとできません。空き容量がない場合はいらないアプリを消すなどして容量を作りましょう!

    ②作品ごとにダウンロードできるものは決まっている

    動画配信サービスにはそれぞれダウンロードできる作品が決まっています。レンタル作品などは、配信期間が決まっている最新作が多いのでできない作品もあります。各サービスによって、ダウンロードできる作品は違うので、利用する前に確認をしましょう!

    ③ダウンロードできるのはほぼスマホのみ

    動画配信サービス ダウンロードできるデバイス
    dTV スマホ/タブレット
    dアニメストア スマホ/タブレット
    U-NEXT スマホ/タブレット
    prime video スマホ/タブレット
    NETFLIX スマホ/タブレット/Win10のアプリ
    ビデオパス  スマホ/タブレット

    ダウンロードできるのはほとんど、スマホアプリ内です。各サービスのiOSアプリ/Androidアプリを使って作品をダウンロードすることができます。

    動画をダウンロードして、いつでも作品を見よう!

    動画配信サービスにはこのようにダウンロード機能(オフライン再生)があります。作品をダウンロードすれば、データ通信量を気にせずに、いつでも作品を見ることができるようになります!

    ぜひ、作品をダウンロードして、動画ライフをエンジョイしてみてはどうでしょうか!?

    【2018年】映画好きが厳選した動画配信サービス10選を徹底比較!

    2018.11.27

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画ライター。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。