【2018年版】『とらドラ!』のフル動画を無料で見る方法!

突然ですが、「とらドラ!」というアニメをご存知ですか?実は私アニメを結構みるのですが、「とらドラ!」は日本アニメ界でトップクラスに入る名作だと私は思っています。アニメ好きであの作品を見ないなんて考えられません。

もう主人公の逢坂大河には何度ハートを打ち抜かれたことか…。何度も言いますが、「とらドラ!」を見たことがないなんて考えられません。人生の8分の一くらいを損してます!笑

今回はそんな「とらドラ」がなんと無料で見れてしまう方法をご紹介します。ぜひ見てください!

【とらドラ!】が無料で見れるのは動画系サブスクリプション!

アニメ「とらドラ!」を見るなら、断然動画系サブスクリプションがオススメです!

動画系サブスクリプションってなに?

動画系サブスクリプションとは、「ある一定の料金を支払うことでその期間は動画を観ることができるサービス」のことを言います。例えば、「Hulu」や、「Netfrix」、そして「U-NEXT」などのサービスのことです!

月額料金を支払えば、動画などのコンテンツが見放題になるということで今、大注目のサービスです!

え〜、それって本当に無料なの?

実は動画系サブスクリプションには一定期間、”無料お試し期間”があるんです。この期間を使って、「とらドラ!」を完全無料でみることができるんです!

これでもしサービスに満足がいかなくても、期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。私も最初は無料お試し期間だけで動画を見てやる〜と登録したのですが、他にもたくさんみたい作品が配信されていたのでついつい引き続き会員を継続してしまいました。

【とらドラ!】はこのサービスで!オススメ2サービスをご紹介

ここでは、動画配信サービスの中でで『とらドラ!』が無料お試し期間でも見放題で見れる2サービスを比較します。

今回紹介するサービス
dアニメストア
・U-NEXT

<比較1> 気になる無料お試し期間はいつまで?

動画系サブスクリプション 無料お試し期間
dアニメストア

初回31日間
U-NEXT

初回31日間

各サービスの無料期間はこんな感じ!2つの無料期間は同じ結果となりました。

<比較2>どんな動画が見れるの?タイトル数で比較!

動画系サブスクリプション タイトル数
dアニメストア

 

2,400本以上!
U-NEXT

見放題作品約8万本以上、レンタル作品約4万本以上

タイトル数が多いのは、U-NEXT!アニメ以外にもドラマや映画も見放題で見ることができます。

dアニメストアはアニメの配信しかしていないので少しタイトル数が少ないという結果に。しかし、dアニメストアにはここでしか配信していないアニメも多数あるのでアニメ好きにはオススメです!

<比較3>月額料金はどう違う?一番安いのはココ!

動画系サブスクリプション 料金
dアニメストア

月額400円(税抜き)
U-NEXT

月額1,990円(税抜き)

一番安いのは、dアニメストアという結果に!

dアニメストアは2,400本以上で400円、U-NEXTは12万本以上で1,990円なので本数の多さ=値段といったところでしょうか。

しかしU-NEXTは1つのアカウントを4人同時にシェアできるので、実質1人あたり500円で利用することができます。さらに月額1,990円でも毎月もらえる1,200ポイントで実質790円に!見放題作品8万本と作品数も多いので、見たい作品が高確率であるのでとても満足しています。

【とらドラ!】を見るならU-NEXTがオススメ!

出典:U-NEXT

アニメ『とらドラ!』を見るなら、U-NEXTを私はオススメします!

U-NEXTならアニメ『とらドラ!』の視聴はもちろんのこと、話題のアニメ、『はたらく細胞や『ホタルノヒカリ』などのドラマ、『マツコの知らない世界』などのバラエティも見放題です。

さらに!70誌以上の雑誌や対象の漫画も無料で読めちゃうんです!

動画だけでなく、雑誌や漫画のような電子書籍まで月額1,990円(税抜き)で読めてしまうのはかなり魅力的です。U-NEXTに夢中になり、ついつい休みの日は1日家から出ないなんてこともあります笑

ぜひ無料おためしキャンペーンで「とらドラ!」を見てはどうでしょうか?

ここで「とらドラ!」のあらすじをおさらい!

さてさて、「とらドラ!」が無料で見れる方法がわかったところでどんなお話だったか思い出してみようと思います。「とらドラ!」は2008年に製作されたアニメです。なんと今年で10周年!

ではまずさらっと『とらドラ!』の主要キャラクター5人をご紹介します。

主人公:高須竜児 CV:間島淳司

父親譲りのためか生まれつき目つきが鋭いせいで、クラスメイトや初対面の人には不良だと勘違いされている不憫な高校2年生。

クラスメイトの実乃梨に密かに片思いをしていますが….

ヒロイン:逢坂大河 CV:釘宮理恵

身長143.6cmというミニマムサイズの超美少女でありながら、わがままで短気・気に入らない相手にはすぐに噛み付く凶暴さと“大河”という名前から、まわりからは通称“手乗りタイガー”と怖れられている。本当にかわいいです。

最初はクラスメイトの北村に思いを寄せていました。

櫛枝実乃梨 CV:堀江由衣

大河の親友で、愛称は「みのりん」。女子ソフトボール部キャプテンを務めながら、部活帰りにはバイトを多数掛け持ちする連勤術師。

北村祐作 CV:野島裕史

竜児の親友であり、生徒会副会長であり、ソフトボール部の男子部長も務める絵に描いたような秀才くん。

物語中盤あたりで一回迷走し始めます。

川島亜美 CV:喜多村英梨

北村の幼馴染みであり、竜児たちのクラスに転校生としてやって来る美少女。実は人気現役高校生モデルでもあり、抜群の美貌とスタイルを誇る。

実はありえないくらい性格が悪く、なにかと大河と衝突していました…そんな亜美もちゃんと恋をします。ツンデレ具合が見ていて本当にかわいい。

気になるあらすじは!?

生まれつきの鋭い目つきが災いして、まわりには不良だと勘違いされている不憫な高校2年生・高須竜児は、高校2年に進級した春、新しいクラスで1人の少女に出会う。彼女は、超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、ワガママで短気・暴れ始めたら誰にも手が付けられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河であった。そして放課後、竜児は誰もいない教室に1人残っていた“手乗りタイガー”のある一面を知ってしまう・・・。竜虎相打つ恋の共同戦線、超弩級のハイテンション学園ラブコメディーここに始まる!参考:「とらドラ!」公式サイト

一見萌え系アニメとひとくくりにされがちですが、実はとっても奥が深い作品なんです!

「とらドラ!」を見ると学生の時に純粋な気持ちで恋をしていたことを思いだします。私にも甘酸っぱい恋をしていた時期もありました…

私のオススメエピソード3選!

ここで私が厳選した「とらドラ!」のオススメエピソードを3つご紹介します。(ここからはネタバレになるので、まだ見ていない人は飛ばしてください!

①大河が天使すぎる!11〜13話「大橋高校文化祭」編

2学期が始まり、主人公・竜児たち2年C組の男子生徒は、文化祭の出し物でメイド喫茶やコスプレ喫茶をやりたいと言って盛り上がっていた。その翌日、クラスの皆で文化祭の出し物とミスコンの出場者を決める話し合いが行われた。だがその結果、意外なことに、クラスの出し物は「プロレスショー(ガチ)」に、ミスコンの出場者はなぜか大河に決まる。その大河には、近頃、父・逢坂陸郎から頻繁に電話がかかってきていた……。しかし、陸郎に深い恨みを持つ大河は一切その電話に出なかったため、それが災いして彼から生活費を止められてしまう。そんな時、再び陸郎から大河に電話がかかってきた! お金がないのは困るという大河は電話に出たものの……。参考:dアニメストア

この「文化祭編」ではヒロイン・大河の複雑な家庭環境が描かれています。父親を信じたい大河のいじらしさがなんだかもどかしくて、むしろ私がもう大河の親になってやるという気持ちに。

ミスコンに出場した大河の衣装もめちゃくちゃかわいいのでここも必見です!

②大河と竜司が急接近!?21〜22話「修学旅行」編

修学旅行でスキー場を訪れた2年C組の面々。スキーを楽しむ生徒たちとは対照的に、スキーができない竜児と大河だけが初心者コースのリフト乗り場に並んでいた。そんな中、木原と能登が北村のことで喧嘩を始めてしまう! その喧嘩は実乃梨や亜美らをも巻き込み、楽しい修学旅行に険悪な雰囲気をもたらす。みんな何を考えているのかわからないと思っていた竜児のもとに、実乃梨がやって来た。彼女とあれこれ話をしているうちに、信じがたい光景を目の当たりにした竜児は、やはり実乃梨は自分の思いを受け入れてはくれないと落ち込んでしまう。さらに、彼はあるアクシデントに巻き込まれた結果、実乃梨と亜美の修羅場を垣間見ることに。参考:dアニメストア

この「修学旅行」編では、崖下に落ちた大河を竜司が救出しに行きます。その時、竜司が大河の本当の気持ちを知ることになり、ここで大河と竜司の距離がグッと近づいたような気がします。

大河と竜司だけでなく、他のクラスメイトの恋模様も細かく描かれていて、絡まり合う恋愛模様にヤキモキしながら見ていました。

③感動の結末!最終回25話「とらドラ!」

竜児と大河が訪れた泰子(竜司の母親)の実家には、初めて会う祖父母、そして竜児の計画にまんまと乗せられ、十数年ぶりに実家の敷居をまたぐことになった泰子が待っていた……。その晩、竜児と大河は祖父母や大河の両親、仲間たち、みんなに祝福してもらえるような幸せを築こうと誓い合う。翌日、ふたりは泰子とともに東京の高須家へと帰って来た。竜児が晩御飯の仕度をしている間、大河は自分の部屋へ着替えに帰ることに。実の母親が残した留守電メッセージを聞き終えると、大河はふと思う。「私はもう逃げない」と! 自分は竜児のために変わらなければならないと決意した大河は、思いも寄らない行動に出る!! 竜児はそんな彼女をひたすら信じて……。参考:dアニメストア

やっと気持ちが通じ合った大河と竜司!しかし大河はここで転校してしまいます。その後竜司たちの卒業式まで話は飛ぶのですが、テーマ曲の「オレンジ」が流れ始めてからのラスト5分間はもう鳥肌ものです。もう文章ではこの感動は伝えきれないので、直接見て確認してください。

豪華なスタッフ・声優陣!

『とらドラ!』の魅力として、スタッフ陣や声優陣が豪華ということが挙げられます。まずは5人のキャストをご紹介します。

主人公:高須竜児 役:間島淳司

主人公・高須竜児を演じているのは、間島淳司さん!目つきは悪いけど実は心優しい竜児の役を完璧に演じきっています。

他には『アカメが斬る!』のラン役や、『食裁のソーマ』の関守平役を演じています。

ヒロイン:逢坂大河 役:釘宮理恵

ヒロイン・逢坂大河を演じているのは、釘宮理恵さん。釘宮さんといえば『銀魂』の神楽役や、『灼眼のシャナ』のシャナ役で有名ですよね!ロリボイスに定評があり、釘宮病という言葉が流行ったほど有名な声優さんです。

もう大河の声は釘宮さんにしかできないと思うほど、キャラに見事にはまっています!くぎゅうううううう。

櫛枝実乃梨 役:堀江由衣

櫛枝実乃梨役を演じるのは、堀江由衣さん!堀江さんは声優業だけでなく、アーティストとしても活躍中です。

他には、『ひぐらしのなく頃に』の羽生役や、『ラブひな』のヒロイン・成瀬川なる役で人気声優の仲間入りを果たしました。

北村祐作 役:野島裕史

北村祐作役を演じるのは、野島裕史さん。実はアウトドア派で大の自転車好き。『弱虫ペダル』では石垣光太郎役を演じています。

他には『バクマン』の服部雄二郎役や、『心が叫びたがってるんだ。』の順の父親役なども演じています。

物語中盤で出てくる、北村くんの心の葛藤をうまく表現しています。

川島亜美 役:喜多村英梨

川島亜美役は、喜多村英梨さん!喜多村さんもアーティストとしても活躍しています。

他には『まどマギ』の美樹さやか役や、『化物語』シリーズの阿良々木火憐役で有名です。

クールな印象のキャラに強く、『とらドラ!』でも大人っぽい川島亜美の性格を見事表現しています!

制作監督はあの長井龍行!

『とらドラ!』の監督はなんとあの、長井龍行さんです。長井監督といえば、2006年に『ハチミツとクローバーII』で初監督。

その後、2008年に監督した『とらドラ!』で脚光を浴び、2009年には『とある科学の超電磁砲』の監督を務めました。

実は、あの有名アニメ『あの花』も長井監督の作品なんです!数々の名作アニメを生み出している長井さんが監督した『とらドラ!』、面白くないわけがありません。

『とらドラ!』が愛される理由

しかし『とらドラ!』が放送されたのは2008年。なぜいまだに根強い人気を維持しているのでしょうか?

学生時代を思い出す甘酸っぱいストーリー展開

『とらドラ!』では修学旅行や学園祭など、度々学校生活でのイベントが描かれています。

学園祭編ではクラス内で出し物をするシーンがあるのですが、思わず高校生の時の学園祭を思い出してしまいました。

このように若い時を思い出せるシーンがあり、懐かしいような甘酸っぱいような、キラキラしていた青春時代を思い出します。

ED主題歌は「オレンジ」

『とらドラ!』のED主題歌は、アニメ好きなら誰もが一度は聞いたことがあるであろう「オレンジ」です。

歌は同作品のヒロイン役である釘宮理恵、堀江由衣、喜多村英梨の3人が担当しています。最終回、エンディングシーンで流れ始める「オレンジ」にはもう鳥肌モノでした。

感動の最終回はもう言葉では語り尽くせません。早く見てください。

【とらドラ!】の視聴者の評価は?

… とここまで「とらドラ!」の魅力を私なりに語ってきましたが、実際の評価はどうなのでしょうか?

SNSでの評判

さすがSNSでも「とらドラ!」評価は高いです。特に、感動した・エモいといったような評価が目立ちました。

気をつけて!海外違法サイトじゃダメな理由

とはいえどうせネットの海外サイトに掲載されていそうだし、タダで見れるじゃん!と思っているそこのアナタ。

しかし海外サイトを使うのはオススメできません。その理由を説明します。

①作り手に利益が一切でない。今後日本のアニメ界は衰退していってしまう!

例えば最近閉鎖されたAnitubeを例にします。

「Anitubeのサイト運営者」は広告宣伝費等で儲けています。その結果、「アニメ制作会社」はDVDなどが売れず、レンタルもされず売上が大幅に減

となると作者はどうなるでしょうか?「作者」は制作会社からの収入を大幅に減らされてしまいます

結果、製作会社にも作者にもお金が入ってこなくなってついには作品を作ることまで困難になってしまうかもしれません。

そうなったら私たちはもうアニメを見ることはできなくなってしまいます。そうならないためにも違法サイトで視聴することはオススメできません!

②海外サイトからウイルスに感染する恐れも!

例えば、違法サイトには広告が多く表示されます。しかしそれを間違ってでもクリックしてしまうと、そこからウィルスを拡散するアプリに誘導されたり、フィッシングサイトと言われる実際にあるサイトそっくりに作り上げ、あたかもログインするように導き、ログイン情報を抜き取ったり、クレジット情報を盗まれたりすることもあるんです。

こうなったらもう手遅れです。そうならない為にも海外サイトで視聴することは避けましょう。

あなたはどのサービスを使う?

私はFODプレミアムをオススメしていますが、もちろん各サービスたくさんの魅力を持っています。

U-NEXT→動画タイトル数の多さと、動画以外にも電子書籍も読める点が魅力。無料お試し期間でも、8万本以上の作品を無料で見放題できる。

dアニメストア→圧倒的にアニメのタイトル数が多く、他のサービスでは配信していないアニメも視聴可能。アニメ好きならこのサービスがオススメ。

それぞれ気になる魅力を持っています。各サービス、約一ヶ月間の無料期間があるので両方試したら2ヶ月も無料で動画が視聴できますね!ぜひぜひあなたに合ったサービスを探してみてください♪

【2018年】VOD(ビデオオンデマンド)サービス12選!徹底比較ランキング!

2018.08.13

【最新版!】dアニメストアの登録から解約・疑問まで徹底紹介!

2018.05.11