見逃し配信『TWO WEEKS』第7話を視聴する方法! 新たな協力者を得た結城の逆襲開始!

two weeks

ついに黒幕の正体が判明。はなの命を救うための結城の逆襲が始まります。結城はデジカメを武器にどう戦いを挑むのでしょうか。そして恩人の真の姿を知った楓は父の敵を討つためどう立ち回っていくのでしょうか。

『TWO WEEKS』の概要とネタバレ結末を公開します!

ネタバレを見たくない方は以下のリンクから、すぐに『TWO WEEKS』第7話見逃し配信動画をご覧ください!

ドラマ『TWO WEEKS』の見逃し動画配信を見る方法!

ドラマ『TWO WEEKS』の配信動画を視聴する方法としておすすめなのが、動画配信サービスのFODプレミアム

フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」なら、放送中のドラマ動画を期間内視聴することができます!

【FODプレミアム】

FOD
無料期間 作品数 特徴
31日 2万本〜 放送中ドラマを
期間限定で視聴できる!

    FODプレミアムのサービスについて詳しく説明していきます。

    • サービス①:現在放送中のドラマが期間限定で視聴可能!
    • サービス②:人気雑誌の最新号が読み放題!
    • サービス③:対象のマンガを無料で読める!

    上記のようにFODは非常に充実したサービスが用意されています!

    また、雑誌や漫画を無料で読める特典・サービスもあります。

    三浦春馬さん出演の女性に大人気のドラマ『ラストシンデレラ』などを追加料金ナシで視聴できるのも嬉しいポイント!!
    そのほかにもたくさんのドラマを無料で視聴することができます。

    見逃し配信「TWO WEEKS」の動画配信まとめ!原作あらすじも

    2019.08.01

    『TWO WEEKS』第7話はどんな内容? あらすじを紹介!

    結城(三浦春馬)がようやく手に入れたデジカメには、柴崎(高嶋政伸)と早穂子(黒木瞳)が密談する様子が映っていた。母親のように慕う早穂子の裏の顔を知った楓(芳根京子)は衝撃のあまり言葉を失い、放心状態に。すると次の瞬間、灰谷(磯村勇斗)が2人に襲いかかり、デジカメは柴崎の手に渡ってしまう。

    すみれ(比嘉愛未)から、結城が8年前と今回の事件で何者かに無実の罪を着せられ、命をも狙われていると聞いた有馬(三浦貴大)は、すみれが元恋人を案じていることに少なからずショックを受けるが、それでも、手術を控えるはな(稲垣来泉)のために結城を死なせるわけにはいかないと、8年前の事件の捜査資料を読み、やがて楓が当時の事件関係者だったことに気付く。

    そんななか、はなが入院している病院では、ある騒ぎが起きる。何者かが結城の友達を名乗り、はなの病室に侵入したのだ。男が結城のことを探っていたと聞き、ピンときた有馬が担当看護師に確認すると、侵入者は柴崎だと判明。薄汚いやり方に、はなを利用されたと怒り心頭の有馬は、すぐさま柴崎のオフィスへ。しかし反対に、はなが確実に移植手術を受けられるよう、ある取引を持ちかけられる。

    一方、デジカメを奪われ、柴崎に対抗する手立てを失った結城は、突然、楓に出頭すると告げる。しかし、そこにはある思惑があり……。

    『TWO WEEKS』番組公式サイト 

    『TWO WEEKS』第7話 結末・ネタバレ

    ネタバレ① デジカメを奪われた結城と楓の次の一手は?

    ようやく手に入れたデジカメの動画に映っていたのは柴崎と久我が密談する様子でした。信頼していた人間の裏の顔を知り放心する楓でしたが、そこに襲い掛かる灰谷。結城は楓を助けるため、やむなくデジカメを灰谷へ渡してしまいます。

    自分のことを心配すると言いながら、久我が内通者となっていたことにショックを受けた楓は、角田が突き止めた久我と柴崎が絡んだ不正な金の流れと、8年前に医療機器の臨床実験の事故で人が亡くなっていることを聞きます。それにより楓は、動画にあった柴崎の言葉と8年前の父の死につながりを見つけます。

    久我の事務所を訪れ、遠回しに柴崎とつながりがないかを聞き出そうとしますが、久我はありえないとバッサリ。しかしその話の中で久我が遠回しに楓に釘を刺そうとしたことから、久我が関与していることに確信を持ちます。

    結城と合流し、久我の関与を報告。しかし結城も楓も現状を打破する材料は手元にありません。途方に暮れる中、結城は自ら警察に出頭するという決断を口にするのでした。

    ネタバレ② 柴崎に接触した有馬

    すみれから結城とのつながりを聞いた有馬は、8年前の事件資料を洗い直し、楓の父が被害者であることを突き止めます。楓から8年前の事件は結城の冤罪であること、今回もまた結城が真犯人ではないと考えていることを聞いた有馬は、その理由を質問。それに対し楓は「それを聞いたら後戻りできなくなる」と有馬に決断を迫ります。

    その直後、はなの病室を訪れる謎の人物。看護師の証言からそれが柴崎であることを知った有馬は柴崎の会社に怒鳴り込みますが、その態度から反対に弱みを握られてしまい、結城の捜査情報を裏流しする約束をさせられてしまうのでした。

    ネタバレ③ 結城の新たな協力者は誰?

    警察を訪れた楓は、結城を出頭させるため、それまでは手出しをしないようにと告げます。その話を聞いた有馬は結城の出頭の情報を柴崎へ連絡。手下から楓が動いたことを知った柴崎は、有馬から聞いた合流場所へ灰谷を向かわせます。

    合流場所へ姿を現した結城。楓の前に立ったその瞬間、灰谷が放った凶弾が結城を襲います。結城が倒れることを見届けた灰谷はその場を離れますが、彼の前に有馬が立ちふさがります。

    この出頭は結城の作戦。自らをおとりとし、殺しに来るであろう灰谷を捕まえるため、楓を通じ有馬にも協力を要請していました。柴崎へ情報を流したのも有馬の芝居。有馬はおびき出された灰谷を格闘の末逮捕に成功するのでした。

    『TWO WEEKS』第7話の感想・見所は?

    久我の悪人っぷりが怖い!

    味方であるはずの柴崎まで足蹴にし、楓にもこれ以上触るなと暗に釘を刺す姿に、自らの手は汚さない巨悪を感じます。8年前に楓の後見人となったのも、邪魔になった楓の父を殺したことを公にしないための作戦なのでしょうか。

    病床の息子と話をしている風のシーンもありましたが、会話のリズムがおかしかったですね。あれは通話ではなくただの動画?もうすでに息子はこの世にいないのかもしれません。

    有馬が柴崎に取り込まれた!と思いきや……

    勇み足の有馬が柴崎の取引に応じたシーンでは、恐らく多くの視聴者ががっかりしたことでしょう。しかし最終的には逆手に取り灰谷確保!結城がらみではチョンボが多かった有馬でしたが、ついに検挙率No.1の面目躍如です!かっこよかった!

    そして有馬役の三浦貴大さんのもとへは、と多くの謝罪文が届いているそうです。
    迫真の演技の賜物?ですね!

    三浦春馬さんの女装!

    今回一番の衝撃シーンは三浦春馬さんの女装!恥ずかしさと情けなさで口元を隠すしぐさがリアルですね!部屋に入った後に帽子を叩きつける気持ちもわかりますね!

    角田さんはよくこの短時間で服を用意できたなと思いましたが、角田さんの趣味という発想はありませんでした。そうか、角田さんが……。

    『TWO WEEKS』第7話に登場する人物は? キャスト紹介!

    結城大地:三浦春馬

    苦心の末手に入れたが、楓を人質に取られデジカメを灰谷に奪われてしまう。しかし自らをおとりにした偽の出頭情報を柴崎に流し灰谷をおびき寄せることに成功。柴崎への逆襲の糸口をつかむ。

    有馬海忠:三浦貴大

    はなの病室に柴崎が訪れてきたことを知り逆上、柴崎の事務所へ詰めかけるも反対に暴力行為を責められ、捜査情報を流すように取引を持ち掛けられる。しかしそれを逆手に取り偽の結城の出頭情報を流し、結城を始末しに来た灰谷確保に成功する。

    月島楓:芳根京子

    親代わりに思っていた久我が内通者であり、自身の父親殺害にも関連していたことを知りショックを受けるが、柴崎を追い詰めるため結城との協力体制を維持。灰谷確保のため有馬に作戦への協力を要請する。

    『TWO WEEKS』第8話が待ち遠しい! そんな時は第7話 をもう一度見てみよう!

    自らをおとりにして灰谷の確保に成功した結城たち。次回予告では柴崎が取り調べを受けるシーンや久我と楓が言い争うシーンもあり、徐々に追い詰めていくことが予想されます。結城たちの次の一手はどんな展開を生み出していくのでしょうか?

    結城の逆襲が始まった第7話。巨悪が追い詰められれていく第8話の前に、もう一度復習して次の展開を予想してみましょう!

    ABOUTこの記事をかいた人

    漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡

    ABOUTこの記事をかいた人

    漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡