見逃し配信『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話動画を無料視聴! 仮名子の正体が明らかに!?

レストラン

傍若無人なオーナー・黒須仮名子とポンコツスタッフたちがトラブルを巻き起こすコメディドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』は早くも第4話。今回は謎だった仮名子の正体に迫ります。

仮名子に期限を迫る謎の強面男二人組。ロワン・ディシーの存続にかかわるかもしれない問題に、スタッフたちはどう関わっていくのでしょうか?

『Heaven?』の概要とネタバレ結末を公開します! ネタバレを見たくない方は以下のリンクから、すぐに『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話見逃し配信動画をご覧ください!

【最新情報】『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の放送日時と見逃し配信動画は?

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の放送時間についてお知らせします。

放送時間
毎週月火曜日/夜10時~/TBS系列

初回放送
2019年7月9日(火)夜10時~

見逃し配信

テレビドラマを見逃してしまったときには、放送後1週間以内ならTBS公式Paravi(パラビ)やTVerで見ることができます。

ドラマの途中回から見たい場合や、放送から1週間経ってしまった場合にはParavi(パラビ)でのみ視聴可能となっています。

ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の見逃し動画配信を無料で見る方法!

Heaven?~ご苦楽レストラン~ を無料で見る方法としておすすめなのが、動画配信サービスの無料お試し期間を利用すること!

TBSの動画配信サービス「Paravi」なら、放送中のドラマを期間内で何度も見ることができます。

無料期間 作品数 特徴
登録月 8千本以上〜 放送中ドラマを
期間限定で見放題!

・TBSの人気ドラマや、テレビ東京の経済番組配信あり!
・アカウント1つにつき、7つまで視聴履歴やマイリストの登録が可能!
毎月300円分のチケットプレゼント!

Paravi(パラビ)には登録月無料のお試し期間があり、その期間内に『Heaven?~ご苦楽レストラン~。』を楽しんで解約すれば、追加料金は一切かかりません!

そのほか、石原さとみさん主演の映画『アンナチュラル』などの番組を追加料金ナシで視聴できるのも嬉しいポイント!!

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況はParavi(パラビ)公式サイトにてご確認ください。

見逃し配信「Heaven?~ご苦楽レストラン~」動画を無料視聴!1話〜最新話

2019.08.01

見逃し配信『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話動画はどんな内容? あらすじを紹介!

ある日「ロワン・ディシー」に強面の男二人(山内圭哉・小柳友)がやってくる。
彼らは仮名子(石原さとみ)に「期限はとっくに過ぎている」と詰め寄り、さすがの仮名子も押され気味…。「明日までに用意しろ」と無理やり約束させられることに。

その様子を見ていた堤(勝村政信)は、仮名子が借金取りに追われているのでは?と想像。さらに、金策に困った仮名子が、従業員の誰かを解雇するのでは?と不安を募らせる…。
伊賀(福士蒼汰)や川合(志尊淳)は、仮名子がいったい何者なのか?と思い始める。
そこには山縣(岸部一徳)だけが知るある事実があるのだが…。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』番組公式サイト 

見逃し配信『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話動画 結末・ネタバレ

レストラン

Amazon

ネタバレ① 仮名子を訪ねてきた強面の男たち

開店前のロアン・ディシーに仮名子を訪ねてきた2人の強面の男。いつもは誰に対しても傍若無人に振る舞う仮名子がしどろもどろになりながら押される姿を見て、伊賀と堤は借金取りが金の回収に来たと思い込みます。

オーナー室の机に突っ伏して悩む仮名子の机の上に残されていたメモに「+7」「クビ」と書かれたメモを見つけた太一と山縣。伊賀と堤も交えて推理する中で、借金返済のために誰かを首にするのではないか、保険金をかけて太一を殺そうとしてるのではという意見が飛び出します。

そんな中かかってきた一本の電話。電話の主は、「カネコローン」と名乗り、「明日の約束を守るように」と伝えるよう電話を取った伊賀に求めます。「いざとなれば保険があると」言い残された伊賀は、仮名子の生命の危機を感じ、様子を見にオーナー室へ向かいます。

ネタバレ② 食事もとらず部屋にこもる仮名子

伊賀がオーナー室へ向かうと、ドア前を荷物でふさぎ、仮名子が首を吊ろうとしているところに出くわします。幸いロープを天井側に結び忘れていたために大事には至りませんでしたが、みんなに迷惑をかけられないとつぶやき弱った姿を見せる仮名子に、伊賀はせめてドアを開けておくようにと告げることしかできません。

普段の姿が嘘のように静かになった仮名子は、小澤が作ったスペシャルランチもいらないという始末。伊賀が買ってきた仮名子お気に入りのコロッケにも手が出ません。

ディナーは仮名子の好物であるラム肉にするという小澤の伝言を預かった伊賀は、閉められていたオーナー室のドアを開けようとしますが、何かが引っ掛かっているようでびくともしません。そして部屋の中から聞こえてくる大きな物音と仮名子のうめき声。慌てた伊賀はスタッフと、ちょうど訪れた借金取りの協力を得てドアを蹴破ります。

部屋に入った伊賀と一同が見たものは、天井からぶら下がった首つりロープと、カギがかけられた窓。完全に密室となっていたオーナー室に仮名子の姿がないことに戸惑いを隠せない一同の後ろから、機嫌よく高笑いをする仮名子が姿を現すのでした。

ネタバレ③ 山縣が早く帰りたがる理由は?

伊賀が仮名子の監視を乾に任せ、一休みしに自宅へ戻る途中にばったり出くわしたのは山縣。山縣が出てきたのは「ビジネス英語技能検定」の試験会場でした。次の試験会場へ送って欲しいと頼まれた伊賀は、バイクの後ろに山縣を乗せ会場間を移動します。

3つ目の試験の後、伊賀は山縣に大量の試験を受ける理由を問います。試験の日程は重なりがちだという山縣に、伊賀は店のために自分を高め、資格を取ろうとする山縣に感銘を受け感動。しかし山縣は周囲には黙っておいて欲しいと願い、そのまま次の試験会場へと向かいます。

山縣は銀行員時代、難関資格に次々と合格。司法試験に合格したときに上司に嫉妬され左遷された経験から、資格を取ることを明らかにすればまた仲間から冷たい扱いを受けると思い込んでいましたが、資格取得を知ったスタッフたちは山縣を尊敬。それを見た山縣は、生きがいとしていた資格取得を認められる日が来たと喜びます。

しかし、受験した5つの資格のうち2つは店の仕事とは全く関係ない資格。店とは関係なく「資格コレクター」として受験し、ロアン・ディシーに勤めるのもソムリエの資格取得条件である実務経験3年の条件を満たすためと明かしてしまった山縣は、すっかりスタッフからあきれられてしまうのでした。

ネタバレ④ 仮名子の正体とは?

密室のトリックを実験し、上手くいったと誇らしげに語る仮名子。何が起こったかわからないスタッフたちに説明を求められた仮名子は、隠していた自分の正体を語り始めます。

仮名子は「仮名須黒子」という名で活動するミステリー作家。3年前に新人賞を受賞した作品「鶴の死ぬのを亀が見ている」が大ヒットを記録。映画も300万人を超えるヒットを記録していたのでした。

その時の印税でロアン・ディシーを開店できたと誇らしげに語る仮名子は借金など全くしていないと主張。借金取りと思われた2人組は「カネコローン」ではなく、「鐘公論(かねこうろん)」という雑誌の編集者。

当然借金の催促ではなく、仮名子の原稿が落ちないようにプレッシャーをかけていただけなのでした。仮名子が残していたメモの「+7」「クビ」も「ナワ」を使って「クビ」を吊るトリックを考えていただけ。伊賀が見たという首を吊ろうとしたシーンも、トリックを実験していただけということでした。

見逃し配信『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話動画の感想・見所は?

原作エピソードの融合がうまい!

今回は原作マンガの2話分のエピソードを融合させたお話。全く違和感なく進行させた脚本は見事でしたね!仮名子、山縣のキャラクターもしっかり掘り下げられた上、二人の話にしっかりオチがついてスッキリしたお話の展開でした。

磨きがかかる志尊さんの演技!

回を追うごとに、太一を演じる志尊さんの演技が磨かれてきています!最初は正直ちょっとウザイだけのキャラかと思っていましたが、今では無くてはならないキャラに成長!志尊さんが画面に出てくるだけで空気が柔らかくなりますね!

今週のネタは?

今週も多くの小ネタが散りばめられていました!かなり難しいネタも増えてきましたね!岸部一徳さんが鼻歌で歌っていた「勝手にしやがれ」は、一緒にバンド「ザ・タイガース」を組んでいた沢田研二さんのヒット曲です。

宮城のゆるキャラ「ホヤぼーや」は、演出を担当されている木村ひさしさんと気仙沼の強いつながりから。ほかにも出演者・スタッフに関係したネタがたくさん潜んでいます。みなさんはいくつわかりましたか?

見逃し配信『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話に登場する人物は? キャスト紹介!

黒須仮名子:石原さとみ

レストラン「ロワン・ディシー」のオーナー。レストランを経営できるほどの経済力がどこにあるのか謎の人物だったが、その正体は「仮名須黒子」というペンネームのミステリー作家だった。映画化もされた「鶴の死ぬのを亀が見ている」の大ヒットのおかげで一躍有名になったが、その後は鳴かず飛ばず。

どうやら筆の進みも遅いようで、出版社の編集に締め切りを迫られることもしばしば。しかし今回執筆した「犬が去るには首つり部屋に猿が居ぬ」は重版がかかるほどのスマッシュヒットとなっているようだ。

山縣重臣:岸部一徳

レストラン「ロワン・ディシー」のソムリエ。他のスタッフが雑用をこなしている間もずっと腰が痛い足が痛いとのらりくらりとサボっていたが、それは趣味である資格取得の勉強のためだった。

かつて難関資格を取得したことが上司の勘に触り冷遇された経験があることからロワン・ディシーでは資格試験について秘密にしていたが、周囲が感心してくれて感動のあまり涙を流す。しかしロワン・ディシーに最低3年は在籍したいという理由がソムリエの資格のためだと知った周囲にあきれられる。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第5話が待ち遠しい! そんな時は第4話見逃し配信動画 を見てみよう!

仮名子の借金問題ではないことが判明し、ひとまずは危機を脱したロワン・ディシーと仮名子。しかしそんな仮名子たちを見つめる謎の男。そしてポンコツコミドラン・太一の本格的な解雇危機が訪れます。果たして次回はどんなトラブルに巻き込まれるのでしょうか?

太一の雄姿の見納めになるかもしれない第5話の前に、もう一度第4話で太一のポンコツぶりを見直しておきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡

ABOUTこの記事をかいた人

漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡