【見逃し配信】なつぞら第34話の動画を見る!あらすじネタバレ感想も

なつを巡る天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)の恋心が加速する「なつぞら」第34話。 なつを想うが故の2人の男気に、朝からキュンキュンさせられた方は多いはず!

そんな若者2人とは対照的に、意地になるあまりにカッコ悪く空回りしちゃう泰樹も必見です!

今回はなつぞら第6週の第34話を見逃した方向けに、「なつぞら」第34回の見逃し配信を見る方法と、あらすじネタバレ感想を紹介します!

『なつぞら』の放送日と見逃し動画を見る方法!

放送日時①放送日時・再放送情報

レギュラー放送 再放送
NHK
総合テレビ
(月~土)
8:00~
8:15
(月~土)
0:45~
1:00
BSプレミアム (月~土)
7:34~
7:45
(月~土)
11:34~
11:45

放送日時②ダイジェスト放送

BSプレミアム
毎週土曜日 午前9:34~11:00

『なつぞら』は、2019年4月から9月まで全156回の放送予定。NHK総合とBSプレミアムで、毎週月曜日から土曜日の毎朝15分間放送されています。

BSプレミアムでは毎週土曜日に1週間分の放送をダイジェストで一気見することもできます!

放送日時③見逃し配信で見る

【U-NEXT】

なつぞらの見逃し配信は、初回31日間無料の動画配信サービスU-NEXTで見ることができます!

【見逃し配信】『なつぞら』34話の動画視聴ならU-NEXT

「なつぞら」の1話~最新話までの動画をお得に見るなら、動画配信サービスの「U-NEXT」がおすすめ。

34日間の無料お試し期間(初回登録のみ)を使えば、見放題に入っているドラマや映画作品を無料視聴できます!

なつぞらをお得に見る!31日間無料トライアルとは?

  • 特典①:
    見放題作品8万本が31日間無料!
  • 特典②:
    加入特典として1000円分のポイントプレゼント!

NHK以外にも、ドラマや映画、アニメなど豊富な作品ラインナップを楽しめる「U-NEXT」。

通常NHK番組を見るには、600円分の無料ポイントに加え+372円を支払う必要があるんです。

しかし、下記のリンクから登録すると、通常600ポイントのところ1000円分の無料ポイントをプレゼント!

通常登録 下記リンク
で登録
NHKパック
料金
972円(税込) 972円(税込)
もらえる
ポイント
600円分 1000円分
実質料金
(初回1ヵ月)
372円
支払いナシ
お得度


なつぞらを見逃してしまった方は、下記リンクでお得に視聴しましょう!

↓なつぞらをお得に視聴できるリンクはこちら

「なつぞら」第34話のあらすじ

映画の帰りに立ち寄った雪月で、雪之助はバターを使った新作菓子をふるまい、なつにバター作りについて相談したいと持ちかける。なつの気持ちは複雑だった。 東京でアニメーターになりたいというなつの気持ちに気づいた天陽は、なつに泰樹に相談してみろと助言するが、なつはその気はないと否定する。 天陽がスキー大会に出場することを知ると、泰樹は照男にも出場するように命じ、スキー道具まで買ってくる。 レース前、照男は天陽に大事が話があるからと呼びだした。照男は、天陽になつが好きなのかと尋ねるのだった。

「なつぞら」第34話の感想・見どころ

「だったら行くなよ!」

今まで友達として仲良く過ごしてきた天陽となつの関係に、変化が訪れます。

なつが東京に行きたい気持ちを抑えていることに気づいた天陽は、東京行きを勧めるのですが、なつはその気持ちを否定します。 その時に、天陽が放った一言が、コレ。

「だったら行くなよ!」

天陽が初めて男を見せた瞬間です。優しい笑顔がトレードマークの天陽の真顔に、日本中の女子がキュン死寸前に陥ったとか。

もう、なつは天陽と結婚して酪農するってことで良いんじゃないでしょうか。

泰樹が可愛すぎっ!

照男となつをくっつけたい! そんな泰樹の気持ちが空回りしすぎて、面白いったらありません。

なつを想うからこそ、行動に出ない2人の青年(天陽と照男)に比べて、無邪気なまでに我が道を行くのが泰樹です。

天陽がスキー大会に出ると言えば照男に出ろと命じ、なつがスキー板を自作する天陽をカッコイイと褒めれば、勝つ方がカッコイイと反論。

何ごとも譲らないオレ様っぷりに、草刈さんがかつて演じた大河ドラマ「真田丸」の真田昌幸を思い出す視聴者も続出したようです。

「なつぞら」第6週「なつよ、雪原に愛を叫べ」34話の結末・ネタバレ

ネタバレ① 複雑な気持ち

なつ(広瀬すず)と天陽(吉沢亮)は、映画の帰りに雪月に立ち寄った。主人の雪之助(安田顕)は、雪次郎(山田裕貴)とバターを使った新作のバターせんべい作ったからと、なつたちにふるまう。なつも天陽も美味しいと気に入ったようだ。雪之助はこのお菓子を、地元の名産にしたいと言い、帯広の名物にするために、地元のバターにこだわりたいのだと言った。そして天陽の絵と同じように、ここで生きていなければ作れないものにしたいのだと続けた。

すでに容器も考えているのだと妙子(仙道敦子)が言うや、とよ(高畑淳子)が赤い缶を持ってきた。とよによれば、かつて開拓団の晩成社がバターを入れていた缶に似せて作ったのだという。とよはその缶にバターせんべいを詰めて、泰樹(草刈正雄)への土持だと持たせてくれた。十勝の歴史を今に伝える、バターを使ったお菓子という意味を込めて「開拓者の郷」という商品名が蓋に書かれていた。

材料費を気にするとよに、雪之助はバターのことはなつと相談するから大丈夫だと自信げに言う。なつは笑顔で応えながらも、雪之助の期待を複雑な想いで聞いていた。天陽もそんななつの気持ちに気づいているようだった。

帰りの電車で、天陽はなつに、東京行きについて泰樹に相談してみろと提案した。どうしてかと訊くなつに、天陽はそんなことは自分で考えろとじれったくなってしまう。咲太郎もいるのだし、柴田家も反対しないだろうと天陽が続けると、行きたいなどと言っていないとなつは反論した。すると天陽は、ならば行くなと言い、なつはその意味をはかりかねてドキッとしてしまう。

天陽は今度、開拓青年団のスキー大会に出ると話し始めた。スキーを持っているのかと尋ねるなつに、天陽は金具はあるが板はないから、自分で作ると言って笑うのだった。

ネタバレ② 照男スキー大会に出ろ! 

搾乳場では泰樹たちが、なつが持ち帰った雪月のバターせんべいを食べていた。なつは、これからはバターが帯広で買ってもらえるようになるかもしれないと嬉しそうだ。すると泰樹は、バターの件は照男(清原翔)となつに任せると言った。

天陽がスキー大会に出るとなつが話しているところに、富士子(松嶋菜々子)がいつまで休んでいるのかと声をかけに来た。すると、泰樹は照男もスキー大会に出ると急に言い出し、皆を驚かせる。泰樹の思惑など何も知らない悠吉(小林隆)と菊介(音尾琢真)は、天陽と照男の戦いだと無邪気にからかうが、照男は複雑な想いだった。

富士子は夜なべをしながら、なつが照男との結婚のことを知ったらどうなるかと剛男(藤木直人)に漏らした。照男がもしその気があったら、なつは柴田家への恩義から断れないのではないかと心配しているのだ。剛男は、なつが本気で照男を好きになることがあれば、富士子はどう思うのかと尋ねた。富士子は今のままの家族が良いのだと答えた。

その頃天陽は、自作のスキー板を磨きながら、なつのことを想っていた。

ネタバレ③ どっちがカッコイイ?

泰樹が照男にスキーを買ってきた。なつは、天陽は自分で作るのだからズルいと批判した。明美はなつのスキーを貸してやればいいと言うが、自分で作った方がカッコイイだろうとなつは言う。照男がうつむく様子に、泰樹は勝った方がカッコイイのだと言い、富士子と剛男は顔を見合わせた。

スキー大会の日がやってきた。レース前、照男は大事な話があると、天陽を呼び出した。照男は、なつのことを好きなのかと天陽に尋ねた。急なことに、どうしてかと訊き返す天陽だが、照男は答えろと苛立つのだった。

なつぞら34話の見逃し配信&あらすじまとめ

第6週、「なつよ、雪原に愛を叫べ」。

第34話では、アニメーターを目指して東京に行きたいという気持ちを押し殺すなつと、その気持ちに気づいた天陽の想いが交錯します。

柴田家では照男となつの結婚話を進めたい泰樹が、照男にスキー大会で天陽と対決するように命じるのですが、富士子も剛男も、もちろん照男も複雑な気持ちになるのでした。

そして、照男はついに天陽になつのことを好きなのかと問います。

気になる、天陽の答えはいかに!?

『なつぞら』見逃し配信(1話~最新話)総まとめ!キャストあらすじも

2019.04.12

【見逃し配信】なつぞら第35話の動画を見る!あらすじネタバレ感想も

2019.05.11