【見逃し配信】なつぞら第26話の動画を見る!あらすじネタバレ感想も

突然、やって来た、なつの恩人、佐々岡信哉。 なつを連れ戻しにきたと勘違いした柴田家の家族は、信哉を警戒します。 ついには、戸村親子も鼻息荒く参戦する始末…。信哉の目的とは?

今回はなつぞら第5週の第26話を見逃した方向けに、「なつぞら」第26回の見逃し配信を見る方法と、あらすじネタバレ感想を紹介します!

『なつぞら』の放送日と見逃し動画を見る方法!

放送日時①放送日時・再放送情報

レギュラー放送 再放送
NHK
総合テレビ
(月~土)
8:00~
8:15
(月~土)
0:45~
1:00
BSプレミアム (月~土)
7:30~
7:45
(月~土)
11:30~
11:45

放送日時②ダイジェスト放送

BSプレミアム
毎週土曜日 午前9:30~11:00

『なつぞら』は、2019年4月から9月まで全156回の放送予定。NHK総合とBSプレミアムで、毎週月曜日から土曜日の毎朝15分間放送されています。

BSプレミアムでは毎週土曜日に1週間分の放送をダイジェストで一気見することもできます!

放送日時③見逃し配信で見る

【U-NEXT】

なつぞらの見逃し配信は、初回31日間無料の動画配信サービスU-NEXTで見ることができます!

【見逃し配信】『なつぞら』26話の動画視聴ならU-NEXT

「なつぞら」の1話〜最新話までの動画をお得に見るなら、動画配信サービスの「U-NEXT」がおすすめ。

31日間の無料お試し期間(初回登録のみ)を使えば、見放題に入っているドラマや映画作品を無料視聴できます!

なつぞらをお得に見る!31日間無料トライアルとは?

  • 特典①:
    見放題作品8万本が31日間無料!
  • 特典②:
    加入特典として1000円分のポイントプレゼント!

NHK以外にも、ドラマや映画、アニメなど豊富な作品ラインナップを楽しめる「U-NEXT」。

通常NHK番組を見るには、600円分の無料ポイントに加え+372円を支払う必要があるんです。

しかし、下記のリンクから登録すると、通常600ポイントのところ1000円分の無料ポイントをプレゼント!

通常登録 下記リンク
で登録
NHKパック
料金
972円(税込) 972円(税込)
もらえる
ポイント
600円分 1000円分
実質料金
(初回1ヵ月)
372円
支払いナシ
お得度


なつぞらを見逃してしまった方は、下記リンクでお得に視聴しましょう!

↓なつぞらをお得に視聴できるリンクはこちら↓

「なつぞら」第26話のあらすじ

空襲の時、なつの手を取り助けてくれた恩人でもある佐々岡信哉が十勝までなつを尋ねてきた。 なつは信哉の顔を見るや、会いたかったと感極まってしまう。 一方、柴田家は信哉がなつを連れ戻しに来たのではないかと警戒するが、信哉の生い立ちを聞き、なつの無事を確かめにきただけだと知って安心する。 信哉はなつの兄、咲太郎の消息についても話した。なつの気持ちを想い、富士子は兄を探しに東京に行こうとなつを誘った。

「なつぞら」第26話の感想・見どころ

第1話の伏線回収!

なつぞらを第1話からご覧の方はお気づきですね。

第1話の冒頭で、なつが信哉と再会するシーンは、ここに繋がっていたんです。

命の恩人である信哉との再会に、胸を熱くするなつを、広瀬すずさんが好演! 第1話でも泣いたけど、今回も泣けるわ~ 

なつは渡さねえ!

信哉の登場に、柴田牧場の”なつ親衛隊(?)”照男、悠吉、菊介がザワつきます。

いつもはのんびり穏やかな3人の目つきが鋭くて…

なつがこんなに愛されていたことに、信哉ならずとも嬉しくなったシーンでした。

「なつぞら」第5週「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」26話の結末・ネタバレ

ネタバレ① 信哉との再会

なつが、草原の風に吹かれながら、十勝の風景を描いていると、一人の青年が現れ、なつに手を振った。なつは東京空襲で焼け落ちそうになる校舎の前から、その青年に救われたことを思い出していた。

青年はなつに一歩ずつ近づき、確かめるようになつの名を呼んだ。自分が誰だかわかるかと尋ねられ、なつは青年が佐々岡信哉とすぐにわかり、感極まってしまう。

信哉はなつに会いに来たのだと言った。信哉は今のなつを見て、柴田家の家族が良い人たちなのだとわかり感慨深かった。

なつは信哉に兄のことを尋ねた。 信哉はなつたちがいた孤児院を訪ね、そこでなつの兄、咲太郎宛てに届いていたなつの手紙を受け取ったのだという。信哉は手紙を勝手に読んだことを詫びるが、なつは信哉に会えたことが嬉しかった。

信哉は咲太郎が4年前に新宿にいたことを知る人物に会ったという。咲太郎は孤児院を抜け出して、新宿の闇市で生活していたようだ。今は行方がわからないが、咲太郎は必ず生きていると信哉はなつを励ました。

その時、照男がなつを呼ぶ声が聞こえた。みんな心配しているから戻ってこいと言い、信哉も来るように促した。

ネタバレ② 柴田家 vs 信哉

富士子は笑顔で信哉にお茶を出したが、剛男も泰樹も表情は厳しい。そこに、夕見子が悠吉と菊介を連れてきた。夕見子に信哉がなつを連れ戻しに来たようだと言われて、止めにきたのだった。明美も不安そうに、なつを引き留める。

信哉はそんなことはしないと笑った。 信哉はなつが元気にしているか知りたかっただけだから、安心してほしいと話した。みなが安心する様子を見て、信哉はなつが大事にされていることを実感した。

信哉の身の上を気遣う富士子に、信哉は自分は恵まれていた方だと話した。孤児院で出会った指導員のおかげで、自分の将来を大事に考えることができたと。そして自分のことを優先して、なつを探すのが遅くなったことを詫びた。実はなつも、自分だけ幸せになって、申し訳なく思っていたのだった。

信哉は、新聞配達をしながら大学に通っていると言う。褒める富士子を、夕見子は複雑な思いで見つめた。信哉は孤児院を出てからは、働きながら定時制の高校を出て、それからも色々な人の協力のおかげで大学に進むことができたのだった。自分の力で生活していけるように、最善を尽くすように指導されたのだと信哉は言った。

富士子は思わず、「えらい!」と声を上げた。それこそ大学に行く意味があると。夕見子は何が言いたいのだと富士子を睨みつけ、2人はそっぽを向いてしまう。

剛男が咲太郎の行方を尋ると、信哉は今はわからないが、4年前には新宿の芝居小屋で働いていたと話した。咲太郎の安否だけでもわかって良かったと、なつもみなも喜んだ。信哉はこれからも何かわかったらすぐになつに教えるからと言い、なつにも何かわかったら教えてくれと東京の住所を渡した。

帰ろうとする信哉を剛男が泊っていけと引き留めるが、信哉は翌日の函館から連絡船に乗るという。とんぼ返りではないかと驚く剛男に、それでも来てよかったと信哉は嬉しそうだ。そして、なつのことをよろしく頼むと頭を下げるのだった。

その夜、明美と富士子が食事の片づけをしていると、夕見子が珍しく手伝いにやってきた。

ネタバレ③ 東京に行こう!

なつは亡き父が描いた家族の絵を見ながら、咲太郎と別れた日のことを思い出していた。咲太郎はすぐに金をためて必ず迎えにいくと、なつに言ったのだった。

泰樹がバターチャーンの機械を磨いていると、富士子が話があるとやってきた。 富士子は咲太郎はなつに会いたがっているだろうかと、泰樹に尋ねた。 泰樹は咲太郎がどうであれ、会わなければなつが一生忘れられないだろうと言った。

そんなとき、部屋で絵を描いているなつに、富士子が東京へ咲太郎を探しに行こうと言うのだった。

なつぞら26話の見逃し配信&あらすじまとめ

第26話では、なつが信哉と感動の再会を果たし、わずかですが兄咲太郎の情報も得ます。

信哉の登場は、なつとの別離を想像させ、柴田家の家族は緊張してしまいますが、その一方でなつが実の兄弟を忘れていないことも再確認させるものでした。

ここまで我が子として育ててきたのに、実の兄弟を想うなつを、富士子はどんな気持ちで東京に誘ったのでしょう。さすがは泰樹の娘、肝が据わっています!

いよいよ次回は、なつが富士子と共に東京の地を踏みます。大好きなお兄ちゃんには、会えるのでしょうか?