映画『ロッキー』シリーズの作品紹介と動画の無料視聴方法まとめ!

シルベスター・スタローンの出世作であり、映画史に残る名作として知られる『ロッキー』。拳一つでアメリカンドリームをつかんでいくロッキーの姿に、世界中の男子が興奮し、ボクサーを志したものです。

1976年の第1作目から2006年の第6作まで制作され、世界中を感動させた不朽の名作『ロッキー』シリーズを、無料で見る方法を紹介します。

映画『ロッキー』の動画を無料で見る方法

『ロッキー』を無料で見るには、VODと呼ばれる動画配信サービスを利用するとよいでしょう。

動画配信サービスは各サービスごとに配信されている数千~数万本の作品を、スマホやタブレット、PC、TVなどで視聴できるサービスです。

利用のためには月額料金を支払う必要があり、新作は別途ポイントを購入する必要があるものもありますが、動画配信サービスの多くには無料でお試しできる期間があり、ポイントもサービスされます。

無料期間中は有料期間と同じ機能を利用できる上、期間内に解約すれば、使ったサービスポイント分も含めて料金を請求されることもありません。

『ロッキー』シリーズを一通り視聴した後にすぐに解約すれば、費用ゼロで楽しむことができます。

映画『ロッキー』シリーズが見られる動画配信サービスは?

現在『ロッキー』シリーズを配信している動画配信サービスはU-NEXT(ユーネクスト)、Hulu(フールー)、VideoMarket(ビデオマーケット)、AmazonPrime(アマゾンプライム)、auビデオパスです。

ロッキー ロッキー2 ロッキー3 ロッキー4
炎の友情
ロッキー5
最後のドラマ
ロッキー
ザ・ファイナル
U-NEXT
NETFLIX × × × × × ×
hulu
prime video
dTV × × × × × ×
ビデオパス
FOD × × × × × ×
Paravi × × × × × ×

◎ … 無料で視聴可能 △ … ポイント・購入で視聴可能 × … 視聴不可

このうち、ロッキーシリーズの視聴には「U-NEXT」をおすすめします!

U-NEXTは月額料金が1,990円(税別)と、他のVODサービスに比べてやや高めの価格設定ですが、1,200円分のサービスポイントがついており、最新作の視聴も可能。さらに書籍・マンガ・ラノベといったエンタメ系のサービスも充実しています。

またロッキーシリーズのスピンオフ作品『クリード/チャンプを継ぐ男』をポイントを使って視聴できるため、ロッキーシリーズを最後まで楽しむことができます。

【U-NEXT】31日間無料!

月額 無料期間 作品数
1,990円(税抜) 31日間 12万本以上
  • 1990円(税抜)と高く感じるが、1つのアカウントを4人同時にシェアできるので、実質1人あたり500円で利用することができる。
  • 毎月1200円分のポイントが付与されるので、上記と合わせれば実質200円で最安。
  • 作品数が12万本越え、最新作も多く配信されていて作品数はぶっちぎり。

映画『ロッキー』デイリーモーションなどの違法サイトで見るのは危険

『ロッキー』を無料で観るために検索した結果、「デイリーモーション」や「パンドラ」といった違法配信サイトにたどり着く方もいるでしょうが、絶対に視聴してはいけません。

違法配信サイトであることを知りながら動画をダウンロードした場合には、著作権法に違反したとして刑事罰の対象となることがあります。

さらに、うっかり広告バナーをクリックしてしまっただけでウィルスやスパイウェアに感染することもあります。大切な個人情報が盗まれ、どんな悪事に利用されるかわかりません。

違法配信サイトはたいてい画質が悪く、また観たい作品がないことが大変多くあります。違法配信サイトで恐る恐る見るよりも、高画質の動画配信サービスを利用しましょう。

映画『ロッキー』シリーズとは

シルベスター・スタローン演じる「ロッキー・バルボア」は勝ったり負けたりの三流ボクサー。ひょんなことから世界王座への挑戦のチャンスをつかみ、そこからスターダムへ駆けあがるチャンスを得ます。

多くのライバルたちとの戦い、芽生える友情、恋愛、そして家族愛と見どころはたくさん。テーマ曲も世界的に知られており、誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。

恋人エイドリアンに駆け寄るシーンも、ロッキーシリーズを見たことがない人でも知っているほど有名です。ロッキーシリーズは全6作が制作され、すべてスタローンが主演をしています。

1作目から5作目までは3~5年に1本のペースで制作されましたが、最後の『ロッキー・ザ・ファイナル』が公開されたのは前作から16年後。時間をかけて熟成されたシリーズのエンディングに、世界中の映画ファンが感動しました。

シリーズの各作品の公開年は以下の通りです。

作品名 公開年
ロッキー 1976
ロッキー2 1979
ロッキー3 1982
ロッキー4/炎の友情 1985
ロッキー5/最後のドラマ 1990
ロッキー・ザ・ファイナル 2006

【ネタバレ】映画『ロッキー』シリーズのあらすじ

ロッキー

三流ボクサーであるロッキー・バルボアは才能は認められているものの、不真面目な練習態度と生活習慣から、トレーナーのミッキーに愛想をつかされてしまう。

自暴自棄になるロッキーに、世界チャンピオンのアポロからタイトルマッチのオファーが届く。予定していた対戦相手が負傷したため、無名のボクサーに挑戦権を与えることで話題性を作ることが目的だった。

人生で一度しかないチャンスをつかむよう周囲から応援されたロッキーは、壮絶なトレーニングを乗り越え世界タイトルマッチのリングへ。何度も倒されながらも最後まで戦い抜いたロッキーは、やりぬいた誇りを胸に、想い人であるエイドリアンを抱きしめた。

ロッキー2

勝利こそしなかったものの、アポロとの対戦で名をあげたロッキーはエイドリアンと結婚。しかし多額のファイトマネーに舞い上がったロッキーは金遣いが荒くなり、あっという間に無一文へ。

新しい仕事を始めるも何一つうまくいかず、身重のエイドリアンも働きに出る始末。そんな中、アポロから再戦のオファーが届く。試合への出場に反対するエイドリアンと、ボクシングしかできることがないロッキー。二人の心はすれ違っていく。

そして二人の子供が生まれたが、エイドリアンは早産により意識を失ってしまう。ロッキーが回復を祈り続けた甲斐あってか、やがて意識を取り戻す。そしてロッキーに「勝ってほしい」と思いを告げる。

かくしてロッキーは再びハードトレーニングに身を置き、試合当日を迎えた。ロッキーコールが鳴りやまない中、激闘の末ついにアポロをノックアウト。人生最高の日を迎えるのだった。

ロッキー3

世界チャンピオンのベルトを何度も防衛したロッキーは、金銭的にも裕福になった。30代後半といえばボクサーとしては終盤。引退を発表する記者会見の場に現れた世界ランキング1位のクラバー・ラングに「弱い選手とばかり戦ったまがい物」と侮辱される。

ロッキーは怒りに震え、ラングの挑戦を受けることを決めたが、トレーナーのミッキーはこれまで弱い相手をあてがってきたため、ロッキーはラングには勝てないことを告げる。それでもラングとの試合に臨んだロッキーだが、わずか2ラウンドでKO負けを喫する。

試合前に心臓発作を起こしていたミッキーに、2ラウンドで勝利したとうその報告をするロッキー。よくやったと褒めたのを最後に、ミッキーは息を引き取る。

失意の中、ロッキーの前に現れたのはかつてのライバルであるアポロ。ラングへのリベンジのため、アポロをトレーナーとして必死のトレーニングをこなした結果、ラングへのリベンジマッチに勝利をおさめ、世界チャンピオンに返り咲いた。

アポロがロッキーの手助けをしたのは、再び拳を交えたいためだった。観客のいないジムのリングでスパーリングをする二人は、ライバルの枠を超え、友人となっていた。

ロッキー4/炎の友情

世界王者に返り咲いたロッキーへ、ソビエトのイワン・ドラゴが挑戦を申し込んだ。挑発を続けるドラゴに対し、ロッキーの代わりにアポロが対戦を受けることになった。しかしアポロもすでに引退して5年が経過しているため、危険だと周囲は止める。

制止を振り切りドラゴとの一戦に臨むアポロ。しかしドラゴは最先端の近代トレーニングの上、薬物投与により極限まで強化されていた。致命打を浴びて倒れるアポロ。そして彼はリングで命を落としてしまう。

ロッキーは怒りに震え、ソビエトでドラゴと試合をすることを決める。ロッキーの身を案ずるエイドリアンの制止も聞かずに、ソビエトの地でのトレーニングに身を投じた。

やがてロッキーを信じることを決めたエイドリアンの支えを受け、ロッキーは戦いへの覚悟を決める。

試合は周囲全てがソビエト国民というアウェーの中で行われた。ドラゴのパンチが当たれば歓声があがり、ロッキーは追い詰められていく。しかし倒れずに反撃を続けるロッキーの姿に心を打たれたソビエト国民は、徐々にロッキーの応援を始める。

最終ラウンド、お互いにボロボロの中の殴り合いの末、ロッキーはドラゴをマットに沈めた。「戦争をするよりもリングの上で戦うほうがいい」と観客に声をかけ、万雷の拍手を受けるロッキー。ソビエトの民衆も、政府もロッキーを英雄として迎えた瞬間だった。

ロッキー5/最後のドラマ

ドラゴ戦により脳に深刻なダメージを負ってしまったロッキーはボクサーを引退せざるを得なくなった。しかもその時に不運が重なり、再び全財産を失うことになってしまう。

ミッキーが残したジムでトレーナーとして再出発をするロッキーの前に、期待の新人トミー・ガンが現れた。息子以上にトミーに手をかけるロッキーを見て、妻と息子との間の距離が徐々に離れていく。

トミーは勝ち続けるが、ロッキーへの不満を抱えていた隙をつかれ、悪徳プロモーターの下へ引き抜かれてしまった。選手を奪われ失意の中にあったロッキーを支えたのは家族であり、ロッキーは息子との絆を取り戻していく。

チャンピオンになっても評価されないトミーは未だにロッキーへの不満を募らせ、酒場でロッキーへ試合を申し込む。真のチャンピオンはロッキーだという世間の声をくつがえすために。

酒場で一緒にいた友人を傷つけられたロッキーは怒り、路上でトミーとのストリートファイトを始めてしまう。若いころに身に着けたケンカの技術で翻弄し、最後はパンチでトミーをノックアウト。

翌日ロッキーは息子と共に美術館をジョギングし、息子との確かな絆を確かめていた。

ロッキー・ザ・ファイナル

ロッキーは小さなレストラン「エイドリアン」を経営。亡き妻の名前のレストランは、地元で愛され、穏やかな時間を過ごしていた。

テレビ番組において、現役チャンピオンのメイソン・ディクソンと伝説の王者ロッキーをコンピューターのシミュレーションで戦わせる企画が放送された。結果はロッキーの勝利となり、それを見たロッキーはボクシングへの情熱を再燃させる。

そんな中ディクソンとのエキシビジョンの話が持ち上がった。テレビ番組のおかげで人気を落としてしまったディクソンの名誉挽回のため、ロッキーを踏み台にしようという魂胆だった。悩みはしたものの、ロッキーはその申し出を受けることにする。

息子と共に現役時代のようなトレーニングを積み、体を作り上げたロッキーは試合でも予想以上の善戦を見せた。アクシデントで拳をいためたディクソンと実力は拮抗し、試合は判定までもつれ込むことになる。

最終的な勝者はディクソンだったが、ロッキーは何歳になっても最後まで戦い抜けられることを証明した。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』との関係

 

『クリード/チャンプを継ぐ男』はロッキーシリーズのスピンオフ作品として制作されました。主人公はロッキーの永遠のライバルであるアポロの息子「アドニス・ジョンソン」です。

かつて死闘を演じたライバルの息子を鍛え上げるロッキーの姿は、ロッキーシリーズを追ってきたファンなら誰もが目頭を熱くしてしまうでしょう。ロッキーシリーズらしい迫力のある試合シーンも見物です。

2019年1月より新作「クリード/炎の宿敵」が公開され、今度はドラゴの息子が登場。まだまだロッキーシリーズは盛り上がり続けるでしょう。

映画『ロッキー』の登場人物・キャスト

ロッキー・バルボア … シルベスター・スタローン

ロッキーシリーズの主人公。うだつの上がらない三流ボクサーだったが、アポロへの挑戦を期に最強のチャンピオンへの道を歩みだす。妻エイドリアンへの愛を不屈の闘志に変え、スターダムを駆け上がる。

エイドリアン … タリア・シャイア

『ロッキー』では恋人、以降のシリーズでは妻となった。男性とはまともに話せないほどの人見知りだったが、妻となってからは強い心で夫を支え続けた。

ミッキー … バージェス・メレディス

ロッキーのトレーナー。自堕落なロッキーを何度も見捨てようとしたが、その才能を見抜いていたのも、誰よりもロッキーを案じていたのも彼だった。

アポロ・クリード … カール・ウェザース

世界チャンピオンとしてロッキーに挑戦のチャンスを与える。やがてロッキーとは深い友情で結ばれており、自他ともに認める終生のライバルとなる。

イワン・ドラゴ … ドルフ・ラングレン

ロッキーに挑戦を申し込んだソビエトのボクサー。最先端のトレーニングとドーピングにより極限まで鍛え上げたパワーでアポロの命を奪うことになる。

筆者が見た『ロッキー』シリーズの感想

失敗と挫折、成功と栄光、大切な人との出会いと別れ、挑戦と再起といった人生に起こりうるドラマがすべて詰まっているのがロッキーシリーズです。光り輝くリングで強い男と戦うという、男子が一度は夢見る舞台の光と影を見せてくれます。

実際のボクシングの試合に勝るとも劣らない迫力の試合シーンは手に汗握らずに見ることはできず、見終わった後は魂が抜けたようになってしまいます。

『ロッキー』を見た次の日は、生卵を5個一気飲みしたくなるのは間違いありませんが、おなかを壊さないように注意しましょう。

映画『ロッキー』シリーズの動画を無料で見るなら動画配信サービス!

不朽の名作として永遠に語り継がれる『ロッキー』シリーズは、シリーズ本数も多いため、レンタルするには費用も多くかかってしまいます。

U-NEXTならば登録後31日間は無料で利用可能。シリーズを全部見るにも余裕たっぷりの無料期間があり、さらにボーナスポイントで『クリード/チャンプを継ぐ男』まで見られます。

ぜひU-NEXTで、歴史に残る男の映画を見てみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

映画・漫画・アニメ・ドラマの最新情報をお届け!