【10社徹底比較!】音楽配信サービスのおすすめランキング!

あなたは普段、Apple music 、Spotifyなどなど、音楽聴き放題を利用していますか?
このサービスは月額料金を払えば、好きなだけ曲を聞くことができるし、広告も出ないし、CDから曲を取り込む手間もかからない!と言うことでわたしもよく利用しています。

でも、そんな聴き放題サービス愛用者の私にも1つ疑問があります。

それは、
どれも同じなんじゃない?????

という疑問です。私は今、Apple musicを使っていますがSpotfiyも気になりますし、Amazon musicも気になります。巷には数多くの音楽聴き放題サービスがあふれていて、正直、どれを使って良いのかわかりません!

私と同じような悩み、感じていませんか?
本当に今のサービスに満足していますか?

今回は、そんな悩みを持つ私が定額制音楽ストリーミングサービスを徹底比較してみました!

ABOUTこの記事をかいた人

映画ライター兼大学生。1996年生まれの22歳。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。

    定額制音楽配信サービスとは?

    すみません!もうすでに使っているよ〜!という方はここを飛ばして読んでください!
    ここでは、サブスクリプションって何?私も初めてみたいんだけど!という人に向けて説明します。
    サブスクリプションビジネスとは、大辞林によると

    「製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方式」大辞林

    と規定されています。
    平たく言うと「定額制のサービス」のことをさします。身近なものでいえば部屋の家賃だったり、携帯の料金だったり、雑誌の定期購読などが当てはまります。
    どうですか、サブスクって言葉の響きからなんだか「新しいサービス」のような感じを受けますけど、かなり深いところまで私たちの生活に根付いているものなんですね。

    最近ですと、ファッション関係だとメンズスーツを月額制で使うことができる「suitbox」や、美容コスメが月額制で利用できる「bloombox」、カフェのドリンクが飲み放題になる「alpha beta coffee club」なんてものもあります。
    音楽だけじゃなく、今まであまり馴染みが無かった飲食やファッションにもサブスクが浸透しつつあるんですね!

    【④つのポイントで徹底比較!】音楽サービスはここを見よう!

    いろんな種類がある定額制音楽配信サービス。比較する際に気をつけるポイントはこちら!

    ① 曲数
    ②料金
    ③無料期間の長さ
    ④ジャンル

    この4つのポイントごとに各サービスを見比べていきたいと思います。今回、比較する10のサービスは①apple music、②Amazon Music Unlimited ③AWA、 ④アニュータ、⑤dヒッツ、⑥Google play music、⑦KKBOX、⑧レコチョクBEST、⑨Line Music、そして⑩のSpotifyです。

    では、それぞれ見比べていきますよ〜!

    ポイント①曲数

    1 AWA

    約4500万曲
    1 Line Music

    約4500万曲
    1 Apple music

    約4500万曲
    4 Amazon Music Unlimited

    約4000万曲
    4 Spotify

    約4000万曲
    6 Google Play music

    約3500万曲
    6 KKBOX

    約3500万曲
    8 レコチョクBEST

    約600万曲
    9 dヒッツ

    約550万曲
    10 アニュータ

    約5万曲

    順番にするとこのようになります。単純に楽曲数を比較するとこのようになります。上位3つが約4500万曲、ついで2サービスが約4000万曲となっています。こうしてみるとアニュータのみ、他サービスよりかなり少ないことがわかりますが、アニュータはアニソンを取り扱うサービスのため、そもそもの楽曲の母体が少ないのでこのような結果になります。

    ポイント②料金

    1 Line Music

    500円/月~ 1曲あたり0.00001111円
    2 dヒッツ

    540円/月 1曲あたり0.000098円
    3 アニュータ

    600円/月 1曲あたり0.012円
    4 awa

    960円/月 1曲あたり0.00002133円
    5 apple

     980円/月 1曲あたり0.00002178円
    6 レコチョクBEST

    980円/月 1曲あたり0.000163円
    7 KKBOX

    980円/月 1曲あたり0.000028円
    8 amazon music unlmited

    980円/月 1曲あたり0.0000245円
    9 google play

    980円/月 1曲あたり0.000028円
    10 spotify

    980円/月 1曲あたり0.0000245円

    料金べつに順位をつけるとこのようになります。1番安いのは「Line Music」です。Line Musicは月20時間という制限付きではありますが、月額500円からのサービスがあります。ついで安いのはdヒッツ。しかもdヒッツは1曲あたりの価格が他のサービスよりも格段に安く、コストパフォーマンスが良いと言えますね!

    その他のサービスは960~980円と同じような値段。価格での差があまり出ていないですね。

    ※なお、今回は学生割引を除いた一般価格で比較しています。

    ③無料期間の長さ

    1 apple music

    3ヶ月無料
    2 AWA

    3ヶ月無料
    3 Line Music

    3ヶ月無料
    4 Google play music

    3ヶ月100円
    5 Spotify

    3ヶ月100円
    6 amazon music unlimited

    31日間無料
    7 dヒッツ

    31日間無料
    8 KKBOX

    1ヶ月無料
    9 レコチョクBEST

    1ヶ月無料
    10 アニュータ

    30日間無料

    では、無料期間での比較はどうでしょう!

    圧巻なのは3ヶ月無料というサービスがあること!これは大きいですね!Apple music、AWA、Line Musicが3ヶ月間無料なのに対し、Google play music、spotifyは3ヶ月100円というスタンスを取っています。月に換算すれば月額33.3円ということでこちらもお得ですね!

    その他のサービスもちゃんとお試し期間があります。最低でも1ヶ月は無料のため、存分にサービスを楽しむことができそうですね!

    ④ジャンル

    1 アニュータ

    アニソン
    2 レコチョクBEST

    邦楽メイン
    3 KKBOX

    全ジャンル
    4 AWA

    全ジャンル
    5 apple music

    洋楽メイン
    6 googleplay music

    洋楽寄り
    7 amazon music unlimited

    洋楽寄り
    8 dヒッツ

    邦楽中心
    9 line music

    若者向け
    10 spotify

    洋楽中心

    では、最後にジャンルはどうでしょうか。

    上の表を見てみると、

    邦楽→5サービス、洋楽→6サービス、アニソン→1サービス

    という結果になりました! どのジャンルも満遍なく散りばめられており、正直、比較するのが大変です!

    結果、どのサービスにも一長一短あり、それぞれのサービスを体験してから決めるべし!

    だと思います! 比較をしていて感じたことですが、どのサービスにもメリットデメリットがあり、一概にランク付けをすることが難しいと感じました。

    でも、それは逆に言えば

    あなたに合ったサービスが必ず存在するということ!

    でもあるんです。あなたのライフスタイルや音楽の楽しみ方によって、必ず合うサービスが存在します。例えば、家にWi-Fiが無いからダウンロードして音楽を楽しみたい!という人もいるでしょうし、音質にこだわりたいという人もいるでしょう。そういったそれぞれにあったサービスがこの中にあります。なので、次に、各サービスの特徴を説明しようと思います!

    それぞれのサービス紹介!

    Amazon music unlimited

    好きな音楽を好きなだけ。

    music unlimited の魅力は新曲から名盤まで、約4000万もの楽曲です。業界最大規模の楽曲を気分や好みに合わせてプレイリスト再生、ジャンル別に聞くことのできるラジオ、そして再生履歴をもとにあなたに合った楽曲を紹介します!

    Prime、Amazon Echoとの組み合わせも相性◯

    「アレクサ、音楽かけて」

    「アレクサ、J-popかけて」のように、Amazon Echoを使用すれば、煩わしい操作を抜きにして音楽を楽しめます。家事や、仕事でのBGMも簡単に再生することができます。また、お得なファミリープランもMUsic unlimitedには用意されています。月額1480円でアカウントを6つも登録することができます!

    これからの新婚さん、小さいお子さんがいる方、子供が大きくなった方、どんなファミリーにも嬉しいプランですね!

    月額:980円(ファミリープラン1,480円)

    楽曲数:約4000万曲

    特徴:オフライン再生◯、アプリでの使用で各デバイスで利用可能

     

    AWA

    自分たちが知っている曲なんて全体の数%に過ぎない。

    今、この一瞬にも新しい曲が生まれつつあります。今日、明日、明後日と高スピードで楽曲が生産され、私たちの耳に届きます。このスピード感、ついていくことができない……

    なんてことはありません。AWAならこのスピード感についていくことができます。世界最大規模の約4500万曲が収録。邦楽、洋楽、メジャー、インディーズ、あらゆるジャンルを網羅しているのがAWAなのです。

    場所、空間を選ばないAWA

    音楽を再生するのに余計な手間はかけません。スマートフォン、パソコンを取り出してすぐ再生することができます。もちろん、歌詞を見ながらだって簡単にできます。

    世界最大規模のサービス、体験してみませんか?

    月額:960円

    楽曲数:約4500万曲

    特徴:オフライン再生可、再生時間制限なし、歌詞表示、複数のデバイスで同期可能、プレイリスト作成、公開。

    Dヒッツ

    大事なのは楽曲数ではなく、好きな音楽との出会い!

    dヒッツは一見、他の音楽配信サービスよりやや控えめな印象を受けます。ですが、音楽好きならdヒッツをダウンロードすべきなんです!

    ①音楽情報が目白押し!

    dヒッツの「FEED」には様々な音楽ニュースが取り上げられます!今、流行の歌手やバンド、これからはやるバンド、王道のプレイリストなど、これから音楽を聴きたい!という人にも、音楽を一通り知った人も楽しめること間違いなし!

    ②プレイリストを有効活用で新しいジャンルに挑戦!

    自分でオリジナルのプレイリストを聴くも良し、他の人が作ったプレイリストを聴くも良し。こうすることでなんとなく音楽聴きたいなって時に悩まずに再生することができます!

    月額:540円

    曲数:約550万曲

    特徴:オフライン再生可能、プレイリスト作成、公開可能、音楽ニュース充実

    レコチョクBEST

    J-POPならレコチョクBest!

    音楽はやっぱり、邦楽でしょ!という方、多いと思います。洋楽には洋楽なりの良さ、邦楽には邦楽なりの良さがあります。小さい頃から慣れ親しんできたのはやっぱり邦楽ですよね!

    そんなあなたにはレコチョクBest!がオススメです。邦楽を中心に約600万曲を収録。昔懐かしのあの曲から、最新ヒット曲まで、幅広く網羅しているのが魅力です。

    月額:980円

    楽曲数:約600万曲

    特徴:オフライン再生可能、歌詞付き、楽曲説明あり

    Google play music

    あなたの知っている曲は全て収録されてるかも?

    Google Play musicの魅力は何と言っても細分化されたジャンル分け!「J-POP」、「コンピレーション」、「洋楽セレクション」などのジャンル分けに加え、「メディアで話題」、「機体のニューカマー」など、曲を聴いてみたくなるようなジャンル分けがなされています!

    流行に乗り遅れたく無いけど、あんまり曲を知らない…という人はぜひ使ってみてください!

    そして今なら3ヶ月間100円で利用することができます!このチャンスぜひ!

    月額:980円

    曲数:約3500万曲

    特徴:オフライン再生可能、複数デバイスで利用可能、広告なし

    KKBOX

    音楽は聞くだけじゃない!体験しなきゃ!

    音楽の醍醐味といったら?そう、ライブですよね。白熱するステージ、踊り狂うゲスト、会場が一つになるようなあの一体感、ライブでしか味わえない、そう思っていませんか?

    KKBOXは国内外のアーティストコンサートをいち早く生配信します。360°のパノラマ映像、VRなどでその場にいるかのような体験をすることができます。日程の都合がつかなかったあのライブ、KKBOXでみてみませんか?

    月額:980円

    楽曲:約3500万曲

    特徴:ライブ先行配信、高音質(320kbns)、オフライン再生可能

    Apple Music

    4500万曲、あなたは聴き終えることができる?

    圧倒的曲数を誇るのがこのApple Musicです。世界に比べ圧倒的にiPhoneユーザーが多い日本。すでに持っているApple IDで簡単に登録、解約できるのも魅力的ですね!

    Apple Musicは約4500万曲をオフライン再生することだって可能です。データ通信量にシビアな現代、あらかじめダウンロードしておけば、難なく再生することができます。

    月額 980円/月(学生480円/月、ファミリー1480円/月)

    曲数:約4500万曲

    特徴:USB、Bluetooth、CarPlay、Siriなどで利用可能、オフライン再生可能

    アニュータ

    アニメソングに特化した、専門音楽配信サービス!

    誰もが一つや二つ、好きなアニメはあるはず。アニソンはアニメ本編に勝るとも劣らず、アニメをサポートする重要な存在ですよね!

    そんなアニソンに特化したサービスがANIUTAです!

    月額600円でアニソンを聴き放題、ダウンロードし放題!さらに、アニュータ会員限定のチケット先行受付など!アニメファンにはたまらないサービスもついてくるんです!

    アニメファンはぜひぜひ、利用してみてくださいね!

    月額:600円

    曲数:約5万曲

    特徴:アニメに特化、アニメタイトル検索、高品質再生(320kbps)、先行チケット応募など

    Spotify

    無料で楽しむのも良し。プレミアムはなお良し

    Spotifyの魅力は無料プランの充実さです。プレミアムと同じ約4000万曲にアクセスすることができ、しかもお試しではなく全曲フル尺再生可能です。

    ですが、やっぱり音楽は生活とともにするもの。オフラインで再生したいですよね。無料の難点はオフライン再生ができないところ出会ったり、広告が多いということです。

    せっかくなら音楽を持ち歩いて、いろんなところに行きたい!そんなあなたにはプレミアムをオススメします!

    月額:980円

    曲数:約4000万曲

    特徴:オフライン再生可能、高音質

    Line music

    いつでもどこでも、LINEMUSIC

    LINEを使う方ならお馴染み、LINEMUSICにもサブスクリプションサービスが存在します。BASICプランなら月額500円から!PREMIUMなら月額960円から!あなたのライフスタイルにあった値段を選ぶことができます!

    ※BASICプランはandoroid端末のみ

    月額:500円〜

    楽曲:約4500万曲

    特徴:オフライン再生、フルサイズ楽曲再生、LINE着うた設定可能

    自分に合うサービス=良いサービス!?

    音楽サービスは日を追うごとに進化しつつあります。日々、新たなサービスが生まれています!

    その都度、あなたに合ったサービスを選んでみてはどうでしょうか?きっとあなたに合ったサービスが見つかるはずです!

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画ライター兼大学生。1996年生まれの22歳。好きな映画は"無伴奏"、"Das boot(Uボート)"。戦争映画、ドキュメンタリー、SFのジャンルを好む。映画の他にもアニメ、ドラマなどの作品コラムも執筆。 映画を楽しむコツは"前知識を蓄えた上で観ること"。と、どんなジャンルの映画でも"コーラとポップコーンを欠かさないこと"。