【43選】dアニメストアおすすめアニメランキング!ジャンル別

月400円(税抜)で2,500作品以上のアニメが見放題のdアニメストア!

今回は動画配信サービスの中でもアニメ配信数がダントツのdアニメストアおすすめアニメをランキングでご紹介します!

ぜひアニメを見るときの参考にしてみてください。

dアニメ【SF/ファンタジー】おすすめランキング

第1位:転生したらスライムだった件

Amazon

あらすじ

サラリーマン三上悟は通り魔に刺され死亡し、気がつくと異世界に転生していた。

ただし、その姿はスライムだった!リムルという新しいスライム人生を得て、さまざまな種族がうごめくこの世界に放り出され、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指すことになる――!

dアニメストア公式サイト

キャスト

リムル:岡咲美保/大賢者:豊口めぐみ/ヴェルドラ:前野智昭/シズ:花守ゆみり/ベニマル:古川 慎/シュナ:千本木彩花/シオン:M・A・O/ソウエイ:江口拓也/ハクロウ:大塚芳忠/リグルド:山本兼平/ゴブタ:泊 明日菜/ランガ:小林親弘/トレイニー:田中理恵/ミリム:日高里菜 他

スタッフ

原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー『転生したらスライムだった件』(講談社「月刊少年シリウス」連載)/監督:菊地康仁/副監督:中山敦史/シリーズ構成:筆安一幸/キャラクターデザイン:江畑諒真

感想

★★★★★

見てて楽しい異世界転生アニメです。主人公が人間のとき、面倒見のいいサラリーマンだったので、スライムに転生しても、やはり魔物などに慕われる。主人公のキャラが好印象です。

戦闘シーン、ギャク、ストーリー展開も退屈せず、スラスラ観れる。万人向けの王道アニメです。

あにこれ

第2位:Re:ゼロから始める異世界生活

Amazon

あらすじ

コンビニからの帰り道、突如異世界へと召喚されてしまった普通の男子高校生、菜月昴。

右も左も分からない異世界に放り出され、途方に暮れていたスバルに手を差し伸べたのは美しい銀髪の少女だった。絶望から救ってくれた少女に何かお返しがしたいスバルは、少女が盗まれてしまった大切なものを一緒に探すことになるのだが……。

dアニメストア公式サイト

キャスト

ナツキ・スバル:小林裕介/エミリア:高橋李依/パック:内山夕実/フェルト:赤﨑千夏/レム:水瀬いのり/ラム:村川梨衣/ベアトリス:新井里美 他

スタッフ

原作:長月達平(MF文庫J「Re:ゼロから始める異世界生活」 / KADOKAWA刊)/キャラクター原案:大塚真一郎/監督:渡邊政治/シリーズ構成:横谷昌宏/キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太

感想

★★★★

いい点はシンプルで見やすいきれいにまとめれたと思います。2期早く希望です。

主人公に対し少しイライラすることはありましたが同行しているヒロイン(メインではない)がメイン以上の存在感と声優さんの演技力。
敵さんのボスの圧倒的な声優さんの演技力 引き込まれます。見ていない方お勧めの作品になります。

あにこれ

第3位:ソードアート・オンライン

Amazon

あらすじ

2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。

SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。

そして、このゲーム内でゲームオーバーは、現実世界での“死”を意味すること。それが、このゲームの恐るべき全貌であった。キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れ、パーティーを組まないソロプレイヤーとして、終わりの見えない死闘に身を投じていく……。

dアニメストア公式サイト

キャスト

キリト:松岡禎丞/アスナ:戸松遥/リーファ:竹達彩奈/ユイ:伊藤かな恵/シリカ:日高里菜/リズベット:高垣彩陽/クライン:平田広明/エギル:安元洋貴/サチ:早見沙織/茅場晶彦:山寺宏一

スタッフ

原作:川原 礫(電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)/原作イラスト キャラクターデザイン原案:abec/監督:伊藤智彦/キャラクターデザイン:足立慎吾/サブキャラクターデザイン:川上哲也/総作画監督:足立慎吾、川上哲也

感想

★★★

RPGの世界で最強として生きてみたい。という願望をかなえてくれる、
そんなアニメのようです。

あにこれ

dアニメ【アクション/バトル】おすすめランキング

第1位:進撃の巨人

Amazon

あらすじ

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。

まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。

彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう……。

dアニメストア公式サイト

キャスト

エレン:梶裕貴/ミカサ:石川由依/アルミン:井上麻里奈 他

スタッフ

原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)/監督:荒木哲郎/シリーズ構成:小林靖子/キャラクターデザイン:浅野恭司/アニメーション制作:WIT STUDIO/制作協力:Production I.G

感想

★★★★★

リアルな死亡シーンや主人公や登場人物の心情に心惹かれます。bgmもシーンにとてもマッチしていて物語に入りやすいです。グロ系が苦手な人もいるかもしれませんが大丈夫な人には是非見て欲しいです。

神谷浩史さんが声優をやっているリヴァイ兵長がかっこよくてとても魅力的です。そのほか登場人物の死生観(特にミカサ)には注目して欲しいです。2期opが好き。

あにこれ

第2位:東京喰種

Amazon

あらすじ

人を喰らう怪人“喰種(グール)”がのさばる東京。日常に隠れて生きる、正体が謎に包まれた“喰種”の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。

読書好きの平凡な大学生・金木研(カネキ ケン)は、通いつめる喫茶店「あんていく」にて、自分の好きな作家・高槻泉(タカツキ セン)の小説を愛読する神代利世(カミシロ リゼ)と出会う。

それが自らの運命を大きく変えることになるとは知らずに…。人間の命を奪い、喰い、生き永らえる怪人の存在に疑問と葛藤を抱きつつ、あるべき世界のあり方を模索する青年の未来は――?

dアニメストア公式サイト

キャスト

金木 研(カネキ ケン):花江夏樹/霧嶋董香(キリシマ トーカ):雨宮 天/神代利世(カミシロ リゼ):花澤香菜/月山 習(ツキヤマ シュウ):宮野真守/亜門鋼太朗(アモン コウタロウ):小西克幸/芳村(ヨシムラ):菅生隆之

スタッフ

原作:石田スイ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)/監督:森田修平/シリーズ構成:御笠ノ忠次/キャラクターデザイン:三輪和宏/音響監督:原口昇/音楽:やまだ豊/アニメーション制作:studioぴえろ

感想

★★★★

人間とグールを単純な善玉vs悪玉の構図で捉えていない所が新鮮で面白かったです。グールは人間の食べ物がまずくて食えないけど、コーヒーだけは大丈夫、なんていう設定も何気に素晴らしい。

美味しいコーヒーを出す喫茶店で、何気なくグールと人間が接している、そこから物語が展開する・・なんてあたりに独特のドラマ性を感じました。

あにこれ

第3位:ゴブリンスレイヤー

Amazon

あらすじ

辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。

それを助けた者こそ、ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった。彼は手段を選ばず、手間を惜しまずゴブリンだけを退治していく。そんな彼に振り回される女神官、感謝する受付嬢、彼を待つ幼馴染の牛飼娘。

そんな、彼の噂を聞き、森人(エルフ)の少女が依頼に現れた――。

dアニメストア公式サイト

キャスト

ゴブリンスレイヤー:梅原裕一郎/女神官:小倉 唯/妖精弓手:東山奈央/牛飼娘:井口裕香/受付嬢:内田真礼/鉱人道士:中村悠一/蜥蜴僧侶:杉田智和/魔女:日笠陽子/槍使い:松岡禎丞 他

スタッフ

原作:蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊)/キャラクター原案:神奈月昇/監督:尾崎隆晴/シリーズ構成・脚本:倉田英之/脚本:黒田洋介/キャラクターデザイン:永吉隆志

感想

★★★

ゴブリンをひたすら倒す戦士のダーク ファンタジー。現実なんてこんなもんですよ的なファンタジー。殺伐としてストイック。

短編で構成された展開ゆったりなエログロで、戦術的な要素もあって、単純だけどわかりやすい。 絶対的な悪を徹底的に粛清する、ある意味今っぽい、ツボを押さえたエンターテインメントで、同人ぽい雰囲気。

あにこれ

dアニメ【恋愛/ラブコメ】おすすめランキング

第1位:とらドラ!

Amazon

あらすじ

生まれつきの鋭い目つきが災いして、まわりには不良だと勘違いされている不憫な高校2年生・高須竜児は、高校2年に進級した春、新しいクラスで1人の少女に出会う。

彼女は、超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、ワガママで短気・暴れ始めたら誰にも手が付けられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河であった。

そして放課後、竜児は誰もいない教室に1人残っていた“手乗りタイガー”のある一面を知ってしまう・・・。竜虎相打つ恋の共同戦線、超弩級のハイテンション学園ラブコメディーここに始まる!

dアニメストア公式サイト

キャスト

逢坂大河:釘宮理恵/高須竜児:間島淳司/櫛枝実乃梨:堀江由衣/北村祐作:野島裕史/川嶋亜美:喜多村英梨 他

スタッフ

原作:竹宮ゆゆこ(アスキー・メディアワークス;電撃文庫)/原作イラスト:ヤス/監督:長井龍雪/シリーズ構成:岡田麿里/キャラクターデザイン:田中将賀

感想

★★★★★

ヒロインが可愛い。めちゃくちゃな性格が魅力。俺様だけど愛嬌があり女の私からしてもキュンキュンでした。ただの学園、恋愛アニメと言えばそうですが、それだけじゃない特別な魅力がある作品です。

ヒロインの世話係的な役割をこなす男の子は今の若い女の子からしたら理想でしょうね。でもそれをさせてもらえるのはヒロインなみの魅力がなければ難しいでしょう。

男女平等がどれだけくだらないか分かる作品です。ぶっちゃけつくしたい女がいれば男はつくすし、我儘であろうがめちゃくちゃであろうが愛嬌と甘え上手ならつくされる女になるって感じですね。

あにこれ

第2位:フルーツバスケット

Amazon

あらすじ

わけあってテントで一人暮らし中だった女子高生・本田透。透はひょんなことから同級生の男の子・草摩由希の家に住み込むことになる。

全校女子のアイドル由希と、保護者役の草摩紫呉との生活は、一見ごく普通の家庭のように見えたのだが…。草摩家に隠された重大なヒミツ! なんと彼らは異性に抱きつかれると…!?

dアニメストア公式サイト

キャスト

本田 透:堀江由衣/草摩由希:久川 綾/草摩 夾:関 智一/草摩紫呉:置鮎龍太郎/魚谷ありさ:今井由香/花島 咲:安原麗子 他

スタッフ

原作:高屋奈月(白泉社「花とゆめ」掲載)/監督:大地丙太郎/シリーズ構成:中瀬理香/シナリオ:中瀬理香、池田眞美子、伊丹あき/キャラクターデザイン:林 明美

感想

★★★

観る時はハンカチの用意を。せつなさと優しさに号泣不可避。思い出しただけでウルウルしてしまう。

で、この作品はだいぶ前に視聴済なのだけど、なんと!2019年、再アニメ化が決まったそうです。原作の連載が終わったためか『全編アニメ化』とのこと。頭の中にある旧作のCVをリセットしないと。

あにこれ

第3位:クズの本懐

Amazon

あらすじ

報われない恋 切ない恋 片想い それってそんなに美しい物ですか 高校二年生の安楽岡花火は、叶わぬ恋に身を焦がしていた。大事な人を傷つけ、傷つきながらも求めてしまう人のぬくもり。これは、あまりにも純粋で歪んだ恋愛ストーリー。

dアニメストア公式サイト

キャスト

安楽岡花火:安済知佳/粟屋麦:島崎信長/絵鳩早苗:戸松遥/鴎端のり子(最可):井澤詩織/鐘井鳴海:野島健児/皆川茜:豊崎愛生 他

スタッフ

原作:横槍メンゴ(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)/監督:安藤正臣/シリーズ構成・脚本:上江洲誠/キャラクターデザイン・総作画監督:黒澤桂⼦

感想

★★★

好みの問題ですけれど、絵は絶賛レベルです。見始めてすぐ、ここ最近でこれほど強く印象に残る作画はないと感じるほどの作画。

実力のある女性アニメーターが細部にこだわって描いてます(髪の毛、瞳やまつげは特に丁寧に描かれていました)。

あにこれ

dアニメ【スポーツ/競技】おすすめランキング

第1位:Free!

Amazon

あらすじ

「俺とお前の差を教えてやるよ!」「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。

遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。そして、真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――

dアニメストア公式サイト

キャスト

七瀬 遙:島﨑信長/橘 真琴:鈴木達央/松岡 凛:宮野真守/葉月 渚:代永翼/竜ヶ崎 怜:平川大輔

スタッフ

原案:おおじこうじ「ハイ☆スピード!」(KAエスマ文庫/京都アニメーション)/監督:内海紘子(アニメーションDo) /シリーズ構成:横谷昌宏/キャラクターデザイン:西屋太志

感想

★★★★★

女性から人気の作品ですが、決して腐メインではないと声を大にして言いたいです。
この作品を例えるなら、青春と友情と水キレイ!…水キレイ!!

とにかく青春させてくれます。腐っぽいイメージは、そういうイメージにしやすいっていうだけなのでは?作品自体を完結に言うなら高校の水泳部の話。

あにこれ

第2位:弱虫ペダル

Amazon

あらすじ

千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車競技部に入部することになる。

自転車競技部では激しいトレーニングや事件が待ち受けていたが、金城、田所、巻島といった個性的な先輩や、沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。そうした日々の中で坂道の中に眠る自転車選手(ロードレーサー)としての才能が目覚め始める…!!

dアニメストア公式サイト

キャスト

出演:山下大輝,鳥海浩輔,福島 潤,安元洋貴,森久保祥太郎,伊藤健太郎

スタッフ

原作:渡辺航(週刊少年チャンピオン)/監督:鍋島修/シリーズ構成:吉田玲子/キャラクターデザイン:吉田隆彦/デザインワークス:水村良男/メインアニメーター:堀内博之

感想

★★★★

ママチャリで秋葉に通う主人公小野田君が今泉や鳴子を始め周りの人を通じてロードバイクを知って行くお話です。因みに1期はインターハイの3日目のスタートまでのお話になります。

この作品を見た当初ロードバイクはわかりませんでしたが単純に見てるだけで楽しいさは面白いと感じました。ストーリーも見ていて飽きないしよく出来ているロードレース作品だと思います。見ていると奥深い。

ただ、スプリントライン、山岳リザルト、ゴールライン前の回想が長くて中々決着がつきませんw
逆に返せばそれだけしっかり作り込んでる作品だと思います。

あにこれ

第3位:ハイキュー!!

Amazon

あらすじ

週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中・次世代王道スポーツ漫画、『ハイキュー!!』が早くもTVアニメ化!制作は、あのProduction I.G!想いをのせて仲間とボールを”繋ぐ”、それがバレーボール。

少年たちの躍動感あふれる激闘を見逃すな!

dアニメストア公式サイト

キャスト

日向翔陽:村瀬歩/影山飛雄:石川界人/澤村大地:日野聡/菅原孝支:入野自由/田中龍之介:林勇/東峰旭:細谷佳正/西谷夕:岡本信彦/月島蛍:内山昂輝/山口忠:斉藤壮馬/縁下力:増田俊樹/清水潔子:名塚佳織/武田一鉄:神谷浩史/烏養繋心:田中一成/及川徹:浪川大輔

スタッフ

原作:古舘春一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)/監督:満仲勧/シリーズ構成:岸本卓/キャラクターデザイン:岸田隆宏/総作画監督:千葉崇洋、海谷敏久

感想

★★★

とりわけ、スポーツアクションの作画が、リアリティと迫力の両立を追求している。線画表現を高レベルで実現した甲斐泰之の仕事ぶりは特筆に値する。

IGは、テニプリ、黒子と腐女子路線の制作を請け負ってきた経緯を持つだけに、スタッフにも腐な方々が一定数いたようで、色々と問題を起こしていたようだが、作画面では、それらのマイナスを払拭するだけのパワーがあると思った。キャラデザは、岸田隆宏、作監は、千葉崇洋という安定の面子。

あにこれ

dアニメ【歴史/戦記】おすすめランキング

第1位:キングダム

Amazon

あらすじ

紀元前、中国。時代は春秋・戦国時代。西方の国・秦(しん)で、戦災孤児として暮らしていたふたりの少年・信(しん)と漂(ひょう)の夢は、日々鍛錬を積み、いつか戦で武功を立てて天下の大将軍になること。

そんなふたりにある転機が訪れる。王宮に仕える大臣・昌文君(しょうぶんくん)の目に留まった漂が王宮に召し上げられたのだ。だがほどなくして王宮の勢力争いに巻き込まれ大けがを負った漂が、命からがら故郷へと戻ってくる。

そして漂から託された地図を頼りに訪れた村で信は、漂とうり二つの少年・政(せい)と出会う。この少年こそ秦王・嬴政(えいせい)―――後の始皇帝であった。

dアニメストア公式サイト

キャスト

信(しん):森田成一/嬴政(えいせい):福山潤/河了貂(かりょうてん):釘宮理恵/羌瘣(きょうかい):日笠陽子/王騎(おうき):小山力也/昌文君(しょうぶんくん):仲野裕/成嬌(せいきょう):宮田幸季/壁(へき):遊佐浩二 他

スタッフ

原作:原泰久/監督:神谷純/シリーズ構成:荒川稔久/キャラクターデザイン:戸部敦夫、大竹紀子、波間田正俊

感想

★★★★★

3DCGの違和感を気にさせない、ストーリーとキャラの濃さ!すっかり主人公の信と王騎将軍が大好きになりました(笑)

アニメは、原作と違って子どもでも観られるようグロは控え、シンプルな表現になってます。(さすがNHK様)王道少年漫画のアレ。主人公が頂点を目指す成長モノです。元気が出ます!

あにこれ

第2位:幼女戦記

Amazon

あらすじ

統一暦1923年6月。金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。

航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は何事もなく無事に終わるはずだった。しかし事態は思わぬ方向へ転がっていく。協商連合の越境侵犯をきっかけに帝国と協商連合は戦争状態に突入。戦時体制への移行に伴い、観測任務が割り当てられるも、協商連合軍による奇襲が発生し、ターニャは敵の魔導師中隊と単独で交戦しなければならない事態に陥ってしまう。

多勢に無勢で味方が到着するまで持ちこたえることなどできるわけもなく、しかし逃げようものなら敵前逃亡で死罪は免れないという絶望的な状況。何としても生き延び、上層部に対して最善を尽くしたとアピールするため、ターニャはとある作戦に打って出るのだが……。

dアニメストア公式サイト

キャスト

ターニャ・デグレチャフ:悠木碧/ヴィーシャ:早見沙織/レルゲン:三木眞一郎/ルーデルドルフ:玄田哲章/ゼートゥーア:大塚芳忠

スタッフ

原作:カルロ・ゼン (「幼女戦記」/KADOKAWA刊)/キャラクター原案:篠月しのぶ/監督:上村泰/キャラクターデザイン・総作画監督:細越裕治/シリーズ構成・脚本: 猪原健太

感想

★★★★

何回も見ていますが、毎回楽しく見れますね。異世界転生アニメですが、「このすば」や「リゼロ」とはまた違いかなり現実に近い世界にとばされます(魔法があります) とにかく理不尽な神様(存在X)にちょっかいを出されながら、主人公のターニャちゃんがあれこれ頑張るアニメです。

いや、最後の方は「ターニャちゃんが流石に可哀想やろ…」と思いましたが、まぁ面白いのでいいです( -`ω-)b 主人公ターニャ・フォン・デグレチャフの声は悠木碧さんです。EDの「Los! Los! Los!」も悠木碧さんが歌っています。

OPはMYTH&ROIDさんの「JINGO JUNGLE」です。戦記系のアニメを楽しめる人なら是非見てください(*・ω・)*_ _)ペコリ

あにこれ

第3位:薄桜鬼

Amazon

あらすじ

時は文久三年十二月の末。消息を絶った父を探しに江戸より上洛した雪村千鶴は、京の街で血に飢えた化け物に襲われそうになる。“人斬り集団”として知られる新選組に助けられるものの、偶然にも彼らの秘密の一端に触れたことで屯所に軟禁されてしまう。

次々と現れる謎多き人物たち。そして、深まりゆく新選組の闇–。行方不明の父を捜すうち、千鶴は秘密の全容や自身の出自について知ることとなり、新選組と運命をともにしていく–。幕末という動乱の中、信念のために刀を振るう男たち。しかし、その影でもうひとつの争いが始まろうとしていた–。

dアニメストア公式サイト

キャスト

雪村千鶴:桑島法子/土方歳三:三木眞一郎/沖田総司:森久保祥太郎/斎藤 一:鳥海浩輔/藤堂平助:吉野裕行/原田左之助:遊佐浩二/近藤 勇:大川透/山南敬助:飛田展男/永倉新八:坪井智浩/井上源三郎:小林範雄/山崎 烝:鈴木貴征/島田 魁:大羽武士/伊東甲子太郎:千々和竜策/松本良順:佐藤広太/千姫:石川綾乃/君菊:勝田晶子/風間千景:津田健次郎/天霧九寿:山口りゅう/不知火 匡:吉田裕秋/南雲 薫:伊藤葉純/雪村綱道:斎藤龍吾

スタッフ

原作:オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)/原案・構成監修:藤澤経清/キャラクター原案:カズキヨネ/監督:ヤマサキオサム/キャラクターデザイン:中嶋敦子

感想

★★★

乙女ゲー原作ですが、どちらかというと新選組の面々と志を同じくして共に時代を走り抜ける話。

沖田さんが好きです。好きな隊士が居れば「もっと登場シーンが観たい」「もっと声が聞きたい!」と画面の前にはりつくようにもなるでしょうw

乙女ゲー原作なだけあって背景含め作画はかなりきれいです。

あにこれ

dアニメ【ドラマ/青春】おすすめランキング

第1位:あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

Amazon

あらすじ

昔は仲良しだった幼馴染たち。でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。ヒキコモリぎみの主人公”じんたん”。ギャル友達に流され気味の”あなる”。進学校に通う”ゆきあつ”と”つるこ”。高校に進学せず旅を重ねる”ぽっぽ”。そして、仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女”めんま”。

あの日、”お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも”めんまのお願い”を探るじんたん。そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。

dアニメストア公式サイト

キャスト

宿海 仁太:(CV:入野自由)/本間 芽衣子:(CV:茅野愛衣) 他

スタッフ

監督:長井龍雪/シナリオ(シリーズ構成):岡田麿里/スタジオ:A-1 Pictures/原作:超平和バスターズ

感想

★★★★★

幼少期に起こったある事件をきっかけとしてバラバラになった主人公とその友達が、とある出来事をきっかけに高校生になって再会し、過去の出来事にスポットを当てながら、それぞれの登場人物の葛藤を描いたような作品です。

主人公達の時代背景が幼少期~高校生という点を考えると、若い時に視聴すると共感も大きいと思いますが、人によっては、若い故の精神的な幼さをどう受け取るかでこの作品の評価は変わってくるでしょう。それだけ思春期の描写もリアルというか上手に描かれていると感じました。

あにこれ

第2位:化物語

Amazon

あらすじ

高校3年のある日、階段から落ちてきた少女・戦場ヶ原ひたぎを助けた、阿良々木暦。その接触をきっかけに、戦場ヶ原の抱える秘密を知った阿良々木は、問題解決の為に協力を申し出る。実は彼も、戦場ヶ原同様、人に言えない大きな秘密を隠していたのだった―――。

dアニメストア公式サイト

キャスト

阿良々木暦:神谷浩史/戦場ヶ原ひたぎ:斎藤千和/八九寺真宵:加藤英美里/神原駿河:沢城みゆき/千石撫子:花澤香菜/羽川翼:堀江由衣/忍野メメ:櫻井孝宏/阿良々木火憐:喜多村英梨/阿良々木月火:井口裕香

スタッフ

原作:西尾維新「化物語」(講談社BOX)/キャラクター原案:VOFAN/監督:新房昭之/シリーズ構成:東冨耶子・新房昭之/キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫

感想

★★★★

世界観が独特。映像美もさる事ながら、一つ一つ背景や、物の表現、言葉、セリフ、アニメの中でも芸術性、哲学的な表現力に脱帽。

内容も良いが、圧倒的な世界観にやられた作品でした。

あにこれ

第3位:宇宙よりも遠い場所

Amazon

あらすじ

そこは、宇宙よりも遠い場所──。何かを始めたいと思いながら、中々一歩を踏み出すことのできないまま高校2年生になってしまった少女・玉木マリ(たまき・まり)ことキマリは、とあることをきっかけに南極を目指す少女・小淵沢報瀬(こぶちざわ・しらせ)と出会う。

高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない報瀬の姿に心を動かされたキマリは、報瀬と共に南極を目指すことを誓うのだが……。

dアニメストア公式サイト

キャスト

玉木マリ:水瀬いのり/小淵沢報瀬:花澤香菜/三宅日向:井口裕香/白石結月:早見沙織

スタッフ

原作:よりもい/監督:いしづかあつこ/シリーズ構成・脚本:花田十輝/キャラクターデザイン・総作画監督:吉松孝博

感想

★★★

4人の女子高生たちが、それぞれ行きたい理由は違うけれど、彼らの力で、南極へ向かうお話です。本当に南極へ行っちゃいます。。お話の中盤にはもう南極にいます!

全員、過去のトラウマなど、さまざまな思いを抱えているので、それをゆっくりと紐解いていく様子がしっかり描かれています。

あにこれ

dアニメ【ロボット/メカ】おすすめランキング

第1位:コードギアス

Amazon

あらすじ

超大国ブリタニア帝国に占領された日本=エリア11。そこに生きる二人の少年、ルルーシュとスザク。「ギアス」の力を手に入れ、世界を壊そうとするルルーシュ。ナイトメアフレーム「ランスロット」を操り、世界に理想と真実を求めるスザク。

二人の対照的な生き方は、やがて帝国を揺るがす大きなうねりとなっていく。

dアニメストア公式サイト

キャスト

ルルーシュ:福山 潤/スザク:櫻井孝宏/C.C.(シーツー):ゆかな/カレン:小清水亜美/ナナリー:名塚佳織/シャーリー:折笠富美子/ミレイ:大原さやか/リヴァル:杉山紀彰 他

スタッフ

監督:谷口悟朗/シリーズ構成・脚本:大河内一楼/キャラクターデザイン原案:CLAMP/キャラクターデザイン:木村貴宏

感想

★★★★★

1話を観ただけで引き込まれる。最初の勢いや衝撃展開が中々。勢いだけじゃなくしっかりと戦略的な要素もあり面白い。

声優の演技は圧巻の一言。キャラデザも男性にも女性にも受け入れらる素晴らしいデザイン。やはり今も評価されてるだけのことはある。

あにこれ

第2位:マクロスFRONTIER(フロンティア)

Amazon

あらすじ

舞台は西暦2059年。かつて巨大な異星人との星間戦争で滅亡の危機に瀕した地球人類は、種の存続を主眼に置き、新天地を求めて銀河の各方面へと旅立っていった。数えて25番目となる超長距離移民船団「マクロス・フロンティア」。そこでは、新・統合軍による戦闘艦と一体化した居住艦を中心に、1000万人以上が暮らしている。何ら地球上と変わらない環境が人工的に作り出された宇宙船は、銀河の中心付近を航行していた・・・。

そんな「フロンティア」船団に、近隣の「マクロス・ギャラクシー」船団出身のアイドル・シンガー「シェリル・ノーム」がコンサートのために来艦する。シェリルは銀河ネットワークのヒットチャートで常に上位にランクインする誇り高きトップ・アイドルである。そんなシェリルにあこがれる少女がいた。その少女の名は「ランカ・リー」。ランカは中華レストランでアルバイトをする、ごく普通の女子高生。彼女の身寄りは、年のはなれた兄オズマ一人だけ。

オズマは特殊な軍事部隊SMSでバルキリー部隊を率いる精鋭パイロットだった。だが、妹思いのオズマは自分が危険な戦闘機乗りであることを隠していた。ランカは念願だったシェリルのコンサート会場に急ぐ途中、パイロット養成コースの高校生「早乙女アルト」と出会う。学園生活の中でのありふれた偶然の出会い・・・。

と、そんな中、突如フロンティアは未知なる敵と遭遇。しかも敵は地球人でも異星人でもなく、未知の宇宙生物。次々とダメージを受ける新・統合部隊。それは新・統合軍のVF部隊をも脅かす強力な攻撃能力を持っていた。だが、宇宙生物は市民たちの居住エリアに侵入。事態の収拾に、オズマ率いるSMSのVF-25部隊が出動した。果たして宇宙生物の数は?能力は?目的は?・・・そして人類は何を選択するのか・・・?!

dアニメストア公式サイト

キャスト

早乙女アルト:中村悠一/シェリル・ノーム:遠藤綾、Vocal:May’n/ランカ・リー:中島愛/オズマ・リー:小西克幸/ミハエル・ブラン:神谷浩史/ルカ・アンジェローニ:福山潤 他

スタッフ

原作:河森正治 / スタジオぬえ/総監督:河森正治/監督:菊地康仁/シリーズ構成:吉野弘幸/キャラクターデザイン:江端里沙 / 高橋裕一

感想

★★★★

盛り過ぎていて、これなら売れるだろ、ドヤッ、が伝わってくる。実際は超爆売れしたんだが。くやしい、でも鉄板で面白い。

主人公も長髪イケメンで女性客ウッハウハ、でも性格はガキ臭くして、男にも好感もたれる性格にしとこう。よし!これで男女共に人気でるぞ!くやしい、でもアルト好きや。

あにこれ

第3位:ダーリン・イン・ザ・フランキス

Amazon

あらすじ

彼らは夢を見る。いつの日か大空へはばたく夢を。ガラスによって遮られたその空が、どれだけ遠いものだと知っていても。遠い未来。人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。

その中に作られたパイロット居住施設“ミストルティン”、通称“鳥かご”。コドモたちは、そこで暮らしている。外の世界を知らず。自由な空を知らず。教えられた使命は、ただ、戦うことだけだった。敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体“叫竜”。まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは“フランクス”と呼ばれるロボットを駆る。それに乗ることが、自らの存在を証明するのだと信じて。かつて神童と呼ばれた少年がいた。

コードナンバーは016。名をヒロ。けれど今は落ちこぼれ。必要とされない存在。フランクスに乗れなければ、居ないのと同じだというのに。そんなヒロの前に、ある日、ゼロツーと呼ばれる謎の少女が現れる。彼女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた。「――見つけたよ、ボクのダーリン」

dアニメストア公式サイト

キャスト

ヒロ:上村祐翔/ゼロツー:戸松遥/ゴロー:梅原裕一郎/イチゴ:市ノ瀬加那/ゾロメ:田村睦心/ミク:山下七海/フトシ:後藤ヒロキ/ココロ:早見沙織/ミツル:市川蒼/イクノ:石上静香

スタッフ

監督:錦織敦史/副監督:赤井俊文/シリーズ構成:錦織敦史/林直孝(MAGES.) /キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀

感想

★★★

暗い……主人公が暗い。
エヴァのシンジ君のようなキャラにはなっているんですけど、なんというか、最後の最後まで暗い主人公だったのが寂しかったです。

内容は最後、一気に走らせてしまったもののよく練られた構成。わかると感動する伏線など、割と終始楽しめる内容だったと思います。

あにこれ

dアニメ【コメディ・ギャグ】おすすめランキング

第1位:おそ松さん

Amazon

あらすじ

古き良き昭和の時代―。日本中を沸かせた名作ギャグ漫画「おそ松くん」。 そしてその昭和の最後を華々しく飾った前作アニメ。それから時は流れ、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそかに成長を遂げて帰ってきた!

あの頃と同じ家に住み、大人になってもマイペースに生きる、おそ松達。はたして、イヤミやチビ太、トト子にハタ坊、ダヨーン、デカパンなど個性豊かなキャラクター達の現在の姿は…?!

赤塚不二夫生誕80周年という記念の年に、TVアニメ「おそ松さん」としてよみがえる伝説的作品。その約束された問題作が、今再び幕を開ける!

dアニメストア公式サイト

キャスト

おそ松:櫻井 孝宏/カラ松:中村 悠一/チョロ松:神谷 浩史/一松:福山 潤/十四松:小野 大輔/トド松:入野 自由/トト子:遠藤 綾/イヤミ:鈴村 健一/チビ太:國立 幸/デカパン:上田 燿司/ダヨーン:飛田 展男/ハタ坊:斎藤 桃子

スタッフ

原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫「週刊少年サンデー」(1962年~1969年)、「週刊少年キング」(1972年~1973年)、「コミックボンボン」(1987年~1990年)他で連載/監督:藤田 陽一/キャラクターデザイン:浅野 直之

感想

★★★★★

こんなに笑ったアニメは久々かもしれない!というほど自分のツボなアニメです!さすがアニメ銀魂と同じ監督さん!雰囲気も少し似てる気がします。

1話からうたぷりやラブライブや弱ペダや進撃のパロが溢れかえっていて、そこらへんの代表的なアニメを見てる人ならわかるネタが多く、誰でも楽しめると思います\(°Д° )/

あにこれ

第2位:ゾンビランドサガ

Amazon

あらすじ

つもの朝。いつもの音楽。いつもの自分。7人の少女たちの安寧は、突如崩壊する。死して蠢く、ゾンビによって……否応なく踏み込んだ世界、そこは“最高×最悪のゾンビワールド”少女たちの願いは、たった一つ。「私たち、生きたい。」

これは、少女達が起こす奇跡の物語(サガ)。MAPPA×エイベックス・ピクチャーズ×Cygamesの3社が偶然にも手掛けた100%肉汁オリジナルアニメが誕生!年齢も性別も時代も超えて、びんびんに刺激する『新感覚ゾンビ系アニメ』の幕がいま上がる。

dアニメストア公式サイト

キャスト

巽 幸太郎:宮野 真守/源 さくら:本渡 楓/二階堂 サキ:田野 アサミ/水野 愛:種田 梨沙/紺野 純子:河瀬 茉希/ゆうぎり:衣川 里佳/星川 リリィ:田中 美海/山田 たえ:三石 琴乃

スタッフ

原作:広報広聴課ゾンビ係/監督:境 宗久/シリーズ構成:村越 繋/キャラクターデザイン:深川 可純

感想

★★★★

いや〜!面白い!!まーたアイドルアニメか!はぁ?ご当地?あーもういい、もうお腹いっぱい◟꒰◍´Д‵◍꒱◞っと思い全く観てませんでしたが、これは全くの別物!いいとこ取りをしつつ、個性を完全に出せた作品だと思います。

とりあえずまだ観てない人は最初の1分30秒だけで良いので観てください。これだけで「違う」って言うのがわかりますw

あにこれ

第3位:監獄学園(プリズンスクール)

Amazon

あらすじ

元女子校であり女子生徒1016人を抱える私立八光(はちみつ)学園に入学した、たった5人の男子生徒、キヨシ、ガクト、シンゴ、ジョー、アンドレ。

入学早々、男子なら誰しも芽生えるであろう出来心で女子風呂を覗こうとしてしまい、その罰として、学園の規律を取り締まる「裏生徒会」の美女3人によって懲罰棟(=通称:プリズン)へ投獄されてしまう。彼らに明日という名の希望はあるのか!?

dアニメストア公式サイト

キャスト

キヨシ:神谷浩史/ガクト:小西克幸/シンゴ:鈴村健一/ジョー:浪川大輔/アンドレ:興津和幸/万理(会長):大原さやか/芽衣子(副会長):伊藤静/花(書記):花澤香菜

スタッフ

原作:平本アキラ(講談社「ヤングマガジン」連載)/監督:水島努/シリーズ構成:横手美智子/キャラクターデザイン・総作画監督:谷口淳一郎

感想

連載も終わったようですし、そろそろ2期の話はないのでしょうか。女子にはお薦めできない、男子だけのときに盛り上がる下ネタや中2的な妄想のオンパレードで、清々しいくらいバカバカしい作品です。

実写ドラマも原作のイメージを損なわない出来だったので、そちらの2期も期待しています。

あにこれ

dアニメ【日常/ほのぼの】おすすめランキング

第1位:日常

Amazon

あらすじ

ちょっとオバカな女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。

一方、「はかせ」と「なの」、人語を話す猫「阪本さん」の暮らす「東雲研究所」でも、今日も一日、あったかぽかぽかの、のんびりとした一日が過ぎて行くのでした。

dアニメストア公式サイト

キャスト

相生祐子:本多真梨子/長野原みお:相沢舞/水上麻衣:富樫美鈴/はかせ:今野宏美/東雲なの:古谷静佳/阪本さん:白石稔/立花みさと:堀川千華/笹原幸治郎:川原慶久 他

スタッフ

製作総指揮:安田猛/企画:安田猛・八田陽子・武智恒雄・井上俊次・太布尚弘/原作・構成協力:あらゐけいいち(少年エース連載/角川コミックス・エース刊)/シリーズ構成:花田十輝/キャラクターデザイン:西屋太志

感想

★★★★★

面白くて観ていると心が温まります。色々な日常が積み重なって一つの世界が作り上げられています。僕たちの世界もそうですよね。最終話を迎えるのが寂しかったです。本当に大好きなアニメです。ぜひお薦めしたい。

あにこれ

第2位:ゆるキャン△

Amazon

あらすじ

これは、ある冬の日の物語。静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。

目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。

焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。「見えた……ふじさん……」なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。

dアニメストア公式サイト

キャスト

各務原なでしこ:花守ゆみり/志摩リン:東山奈央/大垣千明:原紗友里/犬山あおい:豊崎愛生/斉藤恵那:高橋李依

スタッフ

原作:あfろ(芳文社「まんがタイムきららフォワード」掲載)/監督:京極義昭/シリーズ構成:田中 仁/キャラクターデザイン:佐々木睦美

感想

★★★★

盛り上がりどかドキドキとかではなくて、ほのぼの、のんびり、わかりやいストーリーで安心してみることができました。キャンプ好きでも、そうでない人でも、雰囲気をに楽しんでもらえると思います。

ほのぼのした話で心癒やされたい人にはおすすめの作品と思いました。

あにこれ

第3位:のんのんびより

Amazon

あらすじ

全校生徒たった5人の「旭丘分校」。雪解けとともに芽吹き春の足音が聞こえる山里で相変わらずまったり過ごす少女たち。山菜を採ったり、お花見したり、お魚も釣ってみちゃったり・・・。

彼女たちの新しい季節の楽しみ方に触れ、子供の頃の懐かしさを再発見できるかもしれません…。

dアニメストア公式サイト

キャスト

宮内れんげ:小岩井ことり/一条 蛍:村川梨衣/越谷夏海:佐倉綾音/越谷小鞠:阿澄佳奈

スタッフ

原作:あっと(月刊コミックアライブ連載/KADOKAWA刊)/監督:川面真也/シリーズ構成:吉田玲子/脚本:吉田玲子、志茂文彦、山田由香/キャラクターデザイン・総作画監督:大塚 舞

感想

★★★

海行ったり駄菓子屋行くのも遠かったり車乗らないといけなかったり大変だけど田舎暮らしもいいなと思えます。 OPのなないろびより、EDののんのん日和も両方作品にあってていいと思います。

蛍が小鞠先輩好きなところは笑えます。れんげのにゃんぱすーも可愛いので終始ほのぼのして見られます。

あにこれ

dアニメ【ホラー/サスペンス/推理】おすすめランキング

第1位:ひぐらしのなく頃に

Amazon

あらすじ

昭和58年夏。昼にはセミの、夕暮れにはひぐらしの合唱が暑さの訪れの早い今年の6月を歓迎するかのように、雛見沢に木霊していた。都会から遠く離れた山奥にある寒村、雛見沢。人口2千に満たないこの村に、最近都会から引っ越してきた前原圭一。

明るくて話上手な圭一は、学校でもすぐに周りのクラスメートと仲良くなった。一番の仲良しで世話好きなレナ、リーダー格で委員長の魅音、トラップの達人で下級生の沙都子、古手神社の娘であり、不思議な雰囲気の持ち主の梨花・・・仲間との他愛のない日常を過ごしていた。

それは、永遠に続くかに思えた。毎年6月に行われる祭、「綿流し」。そう、その日も楽しい一日になるはずだった。雛見沢にまつわる、ひとつの謎を知るまでは・・・。祭りの日に、繰り返される惨劇。毎年、一人が死に、一人が行方不明になるという、数年前から始まる連続怪死事件。事件の真相は?犯人は?圭一は、好奇心から村の闇へと足を踏み入れてしまう。

その日を境に、圭一の周りが少しづつ、だが、確実に変わりはじめる。そう、すべてが・・・ひぐらしのなく声だけが変わらず、雛見沢に、少し、早めの夏を告げていた。

dアニメストア公式サイト

キャスト

前原圭一:保志総一朗/竜宮レナ:中原麻衣/園崎魅音:雪野五月/北条沙都子:かないみか/古手梨花:田村ゆかり

原作:竜騎士07/07th Expansion「ひぐらしのなく頃に」「ひぐらしのなく頃に解」/監督:今 千秋/シリーズ構成:川瀬敏文/キャラクターデザイン:坂井久太

感想

★★★★★

アニメを好きになるきっかけの作品でした。本当に怖くって眠れなくなるくらいの破壊力のある展開が続きます。怖いけどストーリーも面白くって、1期は謎が深まるばかりでした。

はまる人は本当に2期迄駆け足で熱中出来る作品です。本当に今記憶を消して1期2期を見て熱中したい素晴らしい作品です。

あにこれ

第2位:PSYCHO-PASS サイコパス

Amazon

あらすじ

あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の俗称で呼び慣わした。

犯罪に関する数値も“犯罪係数”として計測され、犯罪者はその数値によって裁かれる。治安維持にあたる刑事たちは常に、犯人を捕まえる実動部隊となる“執行官”と、執行官を監視・指揮する“監視官”のチームで活動する。自らが高い犯罪係数を持ち、犯罪の根源に迫ることのできる捜査官こそが優秀な“執行官”となりうる。

それゆえに、犯罪者になりかねない危険も孕む“執行官”は、その捜査活動を冷静な判断力を備えたエリートである“監視官”に監視されている。公安局刑事課一係のメンバーはそれぞれの想いを胸に、正義の在処を常に突きつけられながら任務を遂行していかなければならない。彼らが立ち向かうものの先にあるのは――

dアニメストア公式サイト

キャスト

狡噛 慎也:(関 智一)/常守 朱:(花澤 香菜) 他

スタッフ

監督:総監督:本広克行 監督:塩谷直義/シナリオ(シリーズ構成):虚淵玄(ニトロプラス)、深見真、高羽彩/スタジオ:Production I.G

感想

★★★★

前半はそれぞれの話が独立しているような形で物語が進んでいきますが、後半にかけてそれらが非常にうまくまとめられていきます。どんどん面白くなっていくので、後半は一気に観ました。

こういった近未来的な設定のアニメはあまり観ないのですが、この作品には引き込まれました。登場するキャラクターも個性があり非常に魅力的です。お薦めしたい作品です。

あにこれ

第3位:がっこうぐらし!

Amazon

あらすじ

シャベルを愛する(?)くるみ、皆をまとめるりーさん、しっかり者の後輩みーくん、おっとりした顧問のめぐねえらに囲まれた丈槍ゆきの瞳に映る幸せな“日常”はしかし……!?

dアニメストア公式サイト

キャスト

丈槍 由紀:水瀬いのり/恵飛須沢 胡桃:小澤亜李/若狭 悠里:M・A・O/直樹 美紀:高橋李依/佐倉 慈:茅野愛衣

スタッフ

原作:海法紀光(ニトロプラス)×千葉サドル(芳文社『まんがタイムきららフォワード』連載)/監督:安藤正臣/脚本プロデュース:ニトロプラス/シリーズ構成:海法紀光(ニトロプラス)/キャラクターデザイン:飯塚晴子

感想

★★★

リアルタイムとかで観たわけではないので、あれと戦うんだなあぐらいは認識しておりました。

しかし後半、良い意味で裏切られました。それ以上の情報は観る前に必要ないんじゃないかと思いますが、とても面白い作品で引き込まれました。

あにこれ

dアニメ【戦争/ミリタリー】おすすめランキング

第1位:図書館戦争

Amazon

あらすじ

019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。

郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊して本を守ることを決意したのだ。

やがて、卓越した運動能力と情熱が買われ、郁は、エリートによる精鋭部隊である“ライブラリー・タスクフォース(図書特殊部隊)”に配属されるのだが……。

dアニメストア公式サイト

キャスト

笠原 郁:井上麻里奈/堂上 篤:前野智昭/小牧幹久:石田 彰/手塚 光:鈴木達央/柴崎麻子:沢城みゆき/玄田竜助:鈴森勘司/稲嶺和市:佐藤晴男/折口マキ:田中理恵

スタッフ

作:有川 浩(「図書館戦争」「図書館内乱」「図書館危機」/アスキー・メディアワークス刊)/キャラクター原案:徒花スクモ

感想

★★★★★

設定が斬新で面白いだけでなく、現代社会の問題や恋愛なども上手に混ぜ合わせてて、表現の自由を守る戦いを全くグロくない戦争で巧みに表現できてると感心しました。原作者の発想と物語の構成力はすごいなと思いました。題名には戦争とありますが、戦闘ものではないですね。

大人向けに作ったものではないでしょうが、内容もバランスもよくクセもなくスマートに作り上げているので、大人でも十分楽しめると思います。

あにこれ

第2位:ストライクウィッチーズ

Amazon

あらすじ

20世紀初頭。突如出現した異形の敵「ネウロイ」は次々と人類の街を侵略していった。それに対抗できる手段はただ一つ、魔力を持った少女(ウィッチ)のみ。彼女たちは、自らの体に兵器(ストライカー)をまとい、空を舞いネウロイに戦いを挑む。

ネウロイの侵略に窮地に追い込まれた人類に残された希望、それは世界各国から最前線ブリタニアに集められ組織された第501総合戦闘航空団。空を駆ける戦乙女。救国の英雄。民衆の憧憬と賞賛を一身に受けて戦う。彼女たちはいつしかこう呼ばれるようになっていた ―― 「ストライクウィッチーズ」と。

dアニメストア公式サイト

キャスト

宮藤芳佳:福圓美里/坂本美緒:千葉紗子/リネット・ビショップ:名塚佳織/ぺリーヌ・クロステルマン:沢城みゆき/ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ:田中理恵/ゲルトルート・バルクホルン:園崎未恵/エーリカ・ハルトマン:野川さくら/フランチェスカ・ルッキーニ:斎藤千和/シャーロット・E・イェーガー:小清水亜美/サーニャ・V・リトヴャク:門脇舞以/エイラ・イルマタル・ユーティライネン:仲井絵里香

スタッフ

原作:島田フミカネ,Projekt Kagonish/企画:安田 猛/製作:安田 猛,石川真一郎,酒匂暢彦,阿佐美弘恭/監督:高村和宏/助監督:八谷賢一/シリーズ構成:ストライカーユニット/世界観設定・軍事考証:鈴木貴昭/キャラクターデザイン原案:島田フミカネ

感想

★★★★

基本設定は、萌え+ミリタリー+魔法少女。そこに、友情とか百合とかシリアスとか青春とか、なんか色々詰め込んでます。個人的な好みを言えば、もっとミリタリー色が強いのが好み。

魔法少女の設定は、女の子(のズボン)だけを魅せたいという欲望ですな。とにかく、以後たくさんのシリーズを生み出した話題作として、アニメ好きなら外せない一作です。

あにこれ

第3位:GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

Amazon

あらすじ

8月某日 東京 いつもと変わらないはずだったその日。東京・銀座に異世界への「門(ゲート)」が忽然と現われた。門から続々となだれ込んでくるモンスターの軍勢を撃退した陸上自衛隊は、門の向こう側の「特地」に進出。現地住民との接触を開始する。

第三偵察隊を率いるオタク自衛官・伊丹二等陸尉は、「特地」を探索中に巨大な炎龍が集落を襲う場面に遭遇。生き残ったエルフの美少女を助けたことで、異世界の住民たちと交流を深めていく――。

モンスターとの戦闘や現地住民との交流を通して、伊丹は「異世界」とどう向き合っていくのか。超スケールエンタメファンタジーの門(ゲート)が、今、開かれる!

dアニメストア公式サイト

キャスト

伊丹耀司:諏訪部順一/テュカ・ルナ・マルソー:金元寿子/レレイ・ラ・レレーナ:東山奈央/ロゥリィ・マーキュリー:種田梨沙/ピニャ・コ・ラーダ:戸松遥/ヤオ・ハー・デュッシ:日笠陽子/栗林志乃:内田真礼/富田章:安元洋貴/倉田武雄:石川界人/ゾルザル・エル・カエサル:小西克幸/テューレ:小清水亜美/シェリー・テュエリ:日高里菜

スタッフ

原作:柳内たくみ/監督:京極尚彦/シリーズ構成:浦畑達彦/キャラクターデザイン・総作画監督:中井準

感想

★★★

非現実な異世界物ではあるけど、日本の描写が具体的なためかリアルに感じた。それに加えキャラが魅力的なため、世界にどっぷり入り込んだように感じる。見終わったとき少し寂しさがあった。

よくこういうアニメは主人公たちが物語途中で病んだり絶望したりすること多いように思うが、この作品はそこまででなく、結構気軽に観られるように感じた。疲れてる時でも観やすい。自衛隊ツエーいいわ

あにこれ

dアニメ【ショート】おすすめランキング

第1位:ポプテピピック

Amazon

あらすじ

どうあがいても、クソ。

dアニメストア公式サイト

スタッフ

原作:大川ぶくぶ(竹書房「まんがライフWIN」)/企画・プロデュース:須藤孝太郎/シリーズ構成:青木純(スペースネコカンパニー)/コンセプトデザインワークス:梅木葵/音響監督:鐘江徹/音響効果:小山恭正/音響制作:グロービジョン/音楽:吟(BUSTED ROSE)/音楽制作:キングレコード/シリーズディレクター:青木純(スペースネコカンパニー)、梅木葵/アニメーション制作:神風動画/製作:キングレコード/主題歌『POP TEAM EPIC』歌:上坂すみれ

感想

★★★★★

史上最速の再放送をポプ子とピピ美の声優を交代してやる。勿論、OPとEDが2回ずつ流れる。POP TEAM EPICは無駄にかっこいい曲だけど、1回のアニメ視聴で2回も聞かなくていいかなという感じ。

あと、ぶくぶ先生の肩書が毎回違う。EDでアイマスのプロデューサー共演があるなど、縁のある声優同士の共演ばかり。さらに、声優がやってる役のセリフを作中で言ってくれるなど、声優に関してはサービス満点。

一番注目していたのはAC部のボブネミミッミ。あの声と作画に笑った。

あにこれ

第2位:ヘタリア

Amazon

女の子が大好き、陽気で憎めない「イタリア」と、厳格できまじめな「ドイツ」を中心に「日本」「イギリス」「アメリカ」「フランス」などの人物が、ためになる世界史のエピソードや文化・習慣にちなんだやりとりをコミカルにくり広げる!!

1話約4分のショートスタイルにゆる~い笑いを詰めこんでお届けします♪

dアニメストア公式サイト

キャスト

イタリア:浪川大輔/ドイツ:安元洋貴/日本:高橋広樹/アメリカ:小西克幸/イギリス:杉山紀彰/フランス:小野坂昌也/ロシア: 高戸靖広/中国:甲斐田ゆき

スタッフ

原作:日丸屋秀和『ヘタリア Axis Powers』(幻冬舎コミックス刊)/監督:ボブ白旗(ぼぶ しらはた)/シリーズ構成:平光琢也(ひらみつ たくや)/キャラクターデザイン:河南正昭(かんなん まさあき)

感想

★★★★

シーズンを重ねるごとに、どんどんキャラが増えてきます。相変わらず面白いですし、お勉強にもなります。シーランドなんてこの作品で初めて知りましたし。ちょっと時間の空いた時に観るのに丁度良いショートアニメだと思います。

あにこれ

第3位:ヤマノススメ

Amazon

あらすじ

人気イラストレーター・しろが描く“女の子だけのゆるふわアウトドア”コミック『ヤマノススメ』が、2013年1月よりTVアニメ放送開始!インドア趣味で高所恐怖症の「あおい」と、山大好きで常に周りを振り回す「ひなた」。

幼馴染の二人は、幼いころ一緒に見た山頂の朝日をもう一度見る為、登山に挑戦することに。登山道具で料理対決したり、近所の小さな山に登ってみたり…。少しずつ知識を身につけ、登山仲間も増えて行く。あの日見た朝日を見られるのはいつ?

dアニメストア公式サイト

キャスト

あおい:井口裕香/ひなた:阿澄佳奈/かえで:日笠陽子/ここな:小倉唯

スタッフ

原作:しろ/連載誌:月刊コミック アース・スター/アニメーション制作:エイトビット/監督:山本裕介/キャラクターデザイン:松尾祐輔

感想

★★★

ショートアニメですけど、いいですね。山の緑や川のせせらぎ…そして友達と普通の家族…。特別なひねりや演出があるわけじゃありませんが、日本に生まれて良かったと感じれます(大袈裟ですが…)。

私は城巡り寺社巡りが好きなので、軽い山登りモドキはたまにします。兵庫の竹田城は確かに霧に包まれた時天空の城でした…。

私のツボ:流石に登山グッズはもってないよ

あにこれ

dアニメ【2.5次元舞台】おすすめランキング

第1位:ミュージカル『刀剣乱舞』

Amazon

あらすじ

【概要】「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案とした、ミュージカル『刀剣乱舞』は、2015年10月30日から11月8日までAiiA 2.5 Theater Tokyoにてトライアル公演を上演。

1部は刀剣男士が、激しく闘い、歌い、優雅に舞うミュージカル、2部ではオリジナルの衣裳を纏った刀剣男士が、華麗なライブパフォーマンスを繰り広げるという斬新な二部構成で、大いに話題となった。2016年5月末より幕を開けたミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~ は、トライアル公演をパワーアップし、新たな楽曲も追加した完全版となる。

dアニメストア公式サイト

キャスト

出演:黒羽麻璃央、北園涼、崎山つばさ、佐伯大地、大平峻也、佐藤流司、鳥越裕貴、有澤樟太郎、小越勇輝、高橋健介、伊万里 有 他

スタッフ

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES / Nitroplus)/演出:茅野イサム/脚本:御笠ノ忠次/振付:本山新之助

感想

第2位:ミュージカル『テニスの王子様』

Amazon

あらすじ

テニスの名門校・青春学園中等部(青学/せいがく)に入学してきた越前リョーマは、アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持つ、テニスの天才少年。強豪揃いのテニス部で、その圧倒的な強さとテニスセンスを武器に、異例の1年生レギュラーとして活躍していた。

激戦区の都大会で優勝し、関東大会への出場を果たした青学(せいがく)は、緒戦で前年度の都大会優勝校・氷帝学園中等部と対戦。補欠試合を制したリョーマの活躍で、氷帝を降した青学(せいがく)だったが、氷帝の部長・跡部との激闘の末に肩を痛めた部長の手塚は、怪我の治療のため戦線を離脱する。

準決勝へ臨んだ青学の次なる対戦相手は、全国レベルの実力を持つ千葉の古豪・六角中学校。顧問手製の木製ラケットを使用し、家族的な一体感を持つ六角は、1年生部長の葵をはじめ、高い動体視力を持つ佐伯、長いラケットを巧みに操る天根とビッグサーバー・黒羽のダブルスなど、個性豊かな選手を有する。強い絆の六角に、部長不在の青学(せいがく)レギュラー陣はどう挑むのか――。

dアニメストア公式サイト

キャスト

<青春学園>越前リョーマ役/小越勇輝 手塚国光役/和田琢磨 大石秀一郎役/平牧 仁 不二周助役/三津谷 亮 菊丸英二役/小関裕太 乾 貞治役/輝馬 河村 隆役/矢口 空(鶴見知大) 桃城 武役/上鶴 徹 海堂 薫役/池岡亮介 堀尾聡史役/桝井賢斗 加藤勝郎役/大平峻也 水野カツオ役/大野瑞生 <六角>葵 剣太郎役/吉田大輝 佐伯虎次郎役/内海大輔 黒羽春風/本川翔太 天根ヒカル/木村 敦 樹 希彦/橋本真一 木更津 亮/廣瀬大介 <氷帝>跡部景吾役/青木玄徳 忍足侑士役/菊池卓也 向日岳人役/志尊 淳 宍戸 亮役/桑野晃輔 芥川慈郎役/赤澤 燈 滝 萩之介役/西島顕人 樺地崇弘役/古家広之 鳳 長太郎役/白洲 迅(白州 迅) 日吉 若役/伊勢大貴

スタッフ

原作:許斐 剛『テニスの王子様』(集英社 ジャンプ コミックス刊)/オリジナル演出・脚色:上島雪夫/音楽:佐橋俊彦/作詞:三ツ矢雄二/振付:本山新之助・上島雪夫

感想

第3位:舞台『DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD』

Amazon

あらすじ

通称“ディアラヴァ”と呼ばれる本作は、ドSなヴァンパイヤ・逆巻六兄弟と主人公・小森ユイの過激な恋愛模様を描いたゲームが原作。2013年にアニメ化。2015年には続編の『DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD』がアニメ放送されるなど、多メディアに展開し話題を呼んでいます。

dアニメストア公式サイト

キャスト

逆巻アヤト役:荒 一陽/逆巻カナト役:佐藤 友咲/逆巻ライト役:井深 克彦/逆巻シュウ役:小波津 亜廉/逆巻レイジ役:和合 真一/逆巻スバル役:高本 学/無神ルキ役:斉藤 秀翼/無神コウ役:杉山 真宏/無神ユーマ役:遊馬 晃祐/無神アズサ役:西野 太盛/小森ユイ役:高宗 歩未

感想

dアニメ【ライブ/ラジオ】おすすめランキング

第1位:斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ

Amazon

あらすじ

斉藤壮馬・石川界人の2人がお送りする、聞いているあなたを”ダメにしちゃう…”かもしれないラジオ、それがダメラジです。ムービック作品やグッズなどの最新情報をお伝えしつつ、二人の普段のトークをほぼ実寸大(?)でおとどけしちゃうラジオ番組。

dアニメストア公式サイト

キャスト

パーソナリティ:斉藤壮馬、石川界人

感想

第2位:小野下野のどこでもクエスト

Amazon

あらすじ

人気声優の小野大輔と下野紘が、スタッフから与えられた行き当たりばったり感満載な企画〈クエスト〉にチャレンジ!雨にも負けず、風にも負けず、スタッフのムチャぶりにも負けず!はたして小野下野は様々な試練を乗り越えてクエストを攻略できるのか!?ぶっつけ本番リアル本格RPGバラエティ!それがこの「小野下野のどこでもクエスト」である!!

dアニメストア公式サイト

キャスト

出演:小野大輔、下野紘

スタッフ

構成:ゴウヒデキ/演出:鈴木則寿/ディレクター:林 隆一朗/制作プロデューサー:岩井一見/制作協力:ウッドオフィス/制作:プロダクションリード

感想

第3位:上坂すみれのヤバい○○

Amazon

あらすじ

声優界イチ、ヤバい声優・上坂すみれとヤバい○○の掛け算番組です。世の中にある「ヤバい」をキーワードに、上坂すみれ独自の視点でそれを料理していきます。”ヤバい”だけでなく、出演アーティストによるライブパフォーマンスもアリ!の音楽番組でもあり、いろんな意味で見どころ満載だ。

dアニメストア公式サイト

キャスト

メインMC:上坂すみれ

スタッフ

脚本・構成:永野たかひろ、加藤亮、ARuFa(バーグハンバーグバーグ)/イメージキャラクターデザイン:大川ぶくぶ/メインテーマ:上坂すみれ「ヤバい○○」/メインテーマプロデュース:ザ・プーチンズ/制作:HALO/製作:キングレコード

感想

アニメを見るならdアニメストアで!

dアニメストア

いかがでしたか?

アニメを見るなら断然dアニメストアがおすすめです!

31日間の無料体験期間もあるので気軽に試して見てください。さあ、アニメを見まくるぞ〜!!

【2019】オススメBLアニメ30選!ジャンル別ランキング!

2019.02.01

【最新版!】dアニメストアの登録から解約・疑問まで徹底紹介!

2018.05.11

ABOUTこの記事をかいた人

漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡

ABOUTこの記事をかいた人

漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡