見逃し配信『TWO WEEKS』第10話を視聴する方法! 結城とはなの親子のこれからは?

two weeks

すみれとはなが誘拐され、どちらか一人を選ぶように迫られた結城。すみれの誘拐を知った有馬、柴崎の動きを察知した楓らの助けを得て、ついに結城は柴崎と最後の対決に挑みます。結城は柴崎の手からはなを救い出し、無事手術を迎えることができるのでしょうか?

『TWO WEEKS』の概要とネタバレ結末を公開します!

ネタバレを見たくない方は以下のリンクから、すぐに『TWO WEEKS』第10話見逃し配信動画をご覧ください!

ドラマ『TWO WEEKS』の見逃し動画配信を見る方法!

ドラマ『TWO WEEKS』の配信動画を視聴する方法としておすすめなのが、動画配信サービスのFODプレミアム

フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」なら、放送中のドラマ動画を期間内視聴することができます!

【FODプレミアム】

FOD
無料期間 作品数 特徴
31日 2万本〜 放送中ドラマを
期間限定で視聴できる!

    FODプレミアムのサービスについて詳しく説明していきます。

    • サービス①:現在放送中のドラマが期間限定で視聴可能!
    • サービス②:人気雑誌の最新号が読み放題!
    • サービス③:対象のマンガを無料で読める!

    上記のようにFODは非常に充実したサービスが用意されています!

    また、雑誌や漫画を無料で読める特典・サービスもあります。

    三浦春馬さん出演の女性に大人気のドラマ『ラストシンデレラ』などを追加料金ナシで視聴できるのも嬉しいポイント!!
    そのほかにもたくさんのドラマを無料で視聴することができます。

    見逃し配信「TWO WEEKS」の動画配信まとめ!原作あらすじも

    2019.08.01

    『TWO WEEKS』第10話はどんな内容? あらすじを紹介!

    すみれ(比嘉愛未)の救出に奔走する結城(三浦春馬)を横目に、柴崎(高嶋政伸)は、はな(稲垣来泉)を病院から連れ出し監禁。結城が苦しむ姿を楽しむかのように、元恋人と娘、どちらを助けるか選べと迫る。しかし当然、結城には大切な2人の命を天秤にかけることなどできない。答えを出せない結城は苦悶の表情を浮かべ、その場に立ち尽くしてしまう。するとそこへ、有馬(三浦貴大)から連絡が。「おまえははなのところへ行け」――その言葉に背中を押された結城は、すみれを有馬に託し、はなの元へ急ぐ。警察もまた、楓(芳根京子)の証言をもとに柴崎の逮捕に動き出し、早穂子(黒木瞳)のもとにも大勢のマスコミが押し寄せる。

    はなに襲いかかる柴崎の脅威を前に、8年の時を経て娘の存在を知り、一度は捨てたはずの人生に再び希望を取り戻した結城の願いは届くのか!?
    2週間にわたる逃亡の末、結城を待っているのは幸せな未来か、それとも……!?

    『TWO WEEKS』番組公式サイト

    『TWO WEEKS』第10話 結末・ネタバレ

    two weeks

    ネタバレ① 有馬とタッグを組みすみれとはなを救助

    誘拐されたすみれの画像の解析の結果、有馬はすみれの監禁場所を断定。結城がすみれとはなのどちらを取るか選択を迫られていることを知った有馬は、自分がすみれを助けに行き、はなを結城に任せると伝えます。

    すみれの監禁先に到着した有馬は、身動きの取れないすみれの姿を発見。有馬の姿を見た久留和たちはすでに逃亡しており、有馬はすみれを無事に救助します。

    一方、指定された場所へ到着した結城を待っていたのは灰谷。目隠しをされて連れていかれた先に待っていたのは、誘拐されたはなとその隣に座る柴崎の姿でした。娘が殺されてから死ぬか、自分が死んでから娘を殺すかという二択を迫る柴崎へ、結城は必死にはなの命乞いをしますが、柴崎は冷酷にも灰谷へはなの殺害を命令。はなに近づく灰谷がナイフを振り下ろしますが、そのナイフははなではなく机へ。灰谷は子供は殺せないとその命令に背きます。

    柴崎は自分の私生児であった灰谷へ育てた恩を忘れたかと問いますが、灰谷は自分を息子と思ったことがあるかと問い返します。それに対する柴崎の答えは「ないよ」。灰谷を刺し、奪ったナイフで自らはなを殺そうと近づきますが、それを灰谷が阻止。隙を見た結城ははなを連れて脱出に成功します。

    ネタバレ② 柴崎の犯罪が明るみに!

    その頃、楓は警察署で病院の防犯カメラの映像を確認。柴崎によるはなの誘拐の証拠をつかんだ警察は即座に柴崎を緊急手配します。

    すみれを殺害しないまま逃げ出したことを柴崎に責められ、罰を与えられることを示唆された久留和。話を聞きに訪れた有馬へ、久留和はすべて話すから守って欲しいと取引を持ち掛けます。久留和が金庫の中から出したのは血の付いたYシャツ。その血は柏木愛のものであり、柏木愛を殺害したのは柴崎であることの動かぬ証拠なのでした。

    一方、楓は柴崎のもう一人の部下・間宮のもとへ。柴崎が誘拐容疑で捕まれば、愛殺害のような余罪も追及され、間宮の身も危うくなると告げた楓。観念した間宮に、楓はあるものを要求します。

    ネタバレ③ 黒幕・久我の終焉

    柴崎の指名手配により、マスコミに追われる久我。避難先のホテルに逃げ込んだ久我を訪ねた楓は、間宮から提供された柴崎との密会動画を突きつけ真実を話すように迫ります。柴崎との関与を認め、認可のために仕方がなかった、認可さえ下りれば息子の融が日本で治療を受けられるとつぶやく久我へ、楓はすでに融が死んでいる事実を突きつけます。

    融は自分の胸の中で生きている、そう思わないと生きている意味がないと錯乱する久我へ、同じように肉親を失った悲しみを持つ楓は気持ちに寄り添い、久我の支えになっていくと宣言。それを受けた久我は全てを受け入れたかのように静かにうつむくのでした。

    ネタバレ④ 追い詰められた柴崎の最後とは?

    柴崎のもとから逃亡した結城。雷が鳴ってきたため、ひとまずはなをつれて廃校へ逃げ込みます。8年間顔を合わせることもなかった親子の暖かい時間を過ごす結城とはな。一晩を明かした翌朝、大きな物音で目をさまします。学校に入ってきたのは柴崎。決着をつけようと叫びながら校内を進む柴崎から、結城ははなを連れて校内を逃げ回ります。

    はなを教室の用具入れに隠した結城は、柴崎と決着をつけるため一人立ち向かいます。すでに負傷している結城の傷口を攻める柴崎は、階段を降りようとする結城へナイフを突きつけますが、腹を刺そうとした拍子に結城とともに階段から転げ落ちていきます。

    そこに現れたのは柴崎を追ってきた楓と警察の面々。階段から落ちた拍子にナイフを自分の足に刺した柴崎は結城を捕まえるように叫びますが、楓が言い放ったのは愛殺害および未成年者誘拐の容疑で柴崎を逮捕するという告知でした。

    ネタバレ⑤ 結城とはなの家族のこれからは?

    はなの手術当日。幸いにも感染症にかかっていなかった結城は、無事はなへ移植するために骨髄液の採取に成功。はなの手術も無事に成功し、はなと結城は無菌室のガラス越しに微笑み合うことができたのでした。

    改めてすみれと話し合う有馬。はなの父親がいないなら父親代わりになるつもりだったといいう有馬は、結城、すみれ、はなの三人の気持ちに気づかないふりはできないと告白。はなを一人にしちゃだめだと、自ら身を引く覚悟を固めます。

    はなの退院の日に迎えに来た結城は、すみれへ有馬を失ってはいけないと諭します。辛い時に頼れる父親になるために準備をしたいという結城。いつか準備が出来たらはなに会いに来たいという結城へ、すみれはあなたははなの父親なんだから、と微笑むのでした。

    その晩、はなと二人の時間を過ごす結城。これからはずっと一緒にいられるかというはなの問いに、結城はちゃんとした父親になるために時間が欲しいと優しく告げます。そしてどんなことがあっても自分ははなのパパだと微笑み、寄り添うはなを抱きしめるのでした。

    『TWO WEEKS』第10話の感想・見所は?

    はなちゃんが助かってよかった!

    無事に結城の冤罪が晴れ、はなちゃんも助かったハッピーエンドでした!パパは最後まではなちゃんを守り通せましたね。胸を張ってはなちゃんの父親と名乗れる日が一日でも早く来ることを願ってやみません。

    有馬さんにも幸せになってほしい!

    有馬さんはこれまでずっとすみれさんとはなちゃんを支えてきたのに、最後に結城に譲らないといけない状況になるのは残酷な気がしてなりません。男女の、そして家族の問題なので仕方ないのかもしれませんが……。

    例えすみれさんとはなちゃんの家族になれなかったとしても、有馬さんにも幸せになって欲しいですね。

    悪役No.1は高嶋政伸さんに決まり!

    最終回までクズ中のクズである柴崎を演じきった高嶋政伸さんの演技がすごい!背筋が凍るタイプの悪役ではなく、見ているだけでジワジワと精神が蝕まれていくようなじっとりした悪役でした。ストーリー上自分で手を下すことが多い柴崎でしたが、もっと頭脳派の権力者という悪役っぷりも見てみたいですね。

    『TWO WEEKS』第10話に登場する人物は? キャスト紹介!

    結城大地:三浦春馬

    はなの命を救うために最後まで柴崎に抗い、周囲の力も借りついに柴崎を逮捕に追い込む。8年前の事件の再審請求も含め自らの潔白を証明することができ、将来はなの父親として胸を張れるようになるためにまっとうな生活を送りはじめる。

    月島楓:芳根京子

    父親の仇である柴崎の逮捕という8年越しの目的を達成。柴崎と関わりを持っていた恩人・久我も追い込むことになってしまったが、自分が検事になれるように背中を押してくれ、長く面倒を見てくれた久我に対する恩義は忘れない。

    有馬海忠:三浦貴大

    すみれとはなを守るために職を失う覚悟で奮戦。無事に二人を助け出すことができ、諸悪の根源である柴崎を逮捕することもできた。事件を追う中で結城とはな、そしてすみれの関係が変わっていくのを目の当たりにし、三人が家族として一緒にいることを勧め自分は身を引く。

    『TWO WEEKS』ついにフィナーレ!見逃し配信で結城の逃亡劇を見直してみよう!

    決死の2週間を乗り越え、無事に娘の命を救うことができた結城の逃亡劇である『TWO WEEKS』いかがだったでしょうか?

    もう結城のセクシーな姿を見られないのが寂しい、はなちゃんの笑顔に触れられないのは悲しいという人は、ぜひ見逃し配信でもう一度最初から『TWO WEEKS』を見直してみましょう!1度目には気がつかなかった登場人物のしぐさや、発言に隠れたヒントに気がつくかもしれません!

    ABOUTこの記事をかいた人

    漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡

    ABOUTこの記事をかいた人

    漫画・アニメ・映画とオシャレ洋服が大好きなV系の追っかけをしているライター。ライブ遠征の移動時間は映画やアニメをひたすら見る時間。 将来の夢はシエルくんと結婚することです♡